SEARCH

「無線通信」の検索結果295件

  • 2024年5月21日

コンテック、5月21日にウェビナー「映像データを最長1km伝送可能な無線LAN技術とは」開催

コンテックは、5月21日にウェビナー「工場・ビルなど 進む社会インフラのスマート化 映像データを最長1km伝送可能な無線LAN技術とは」を開催する。セミナーでは、近年需要が増えているカメラの画像や映像データを活用したIoTシステムに適した、新しい種類 […]

  • 2024年3月10日

デジタル時代の商社の変革 RYODEN、商社から事業創出会社への進化 ソリューションの自社開発・販売を強化

ソリューションの自社開発・販売を強化 日本の商流は複雑と言われ、商社・販売代理店が批判の槍玉に上がることに立たされることもある。その一方で流通を支えるクッション役として長年にわたって金融や物流、調達等を支え、優れた技術を発掘して広め、製造業を発展させ […]

  • 2024年1月23日

オーバル(ブース4−43)【IIFES2024出展紹介】製造現場の未来に向けてDX化を推進する無線ネットワークシステム

オーバルは、省エネ・予兆保全など、様々な課題解決に対応する無線センサネットワークシステムを展示する。2線式コリオリ流量計(ALTImassシリーズ+専用ディストリビュータ)やULTRA OVAL Type S 、電池式EXデルタⅡ 、無線センサーネッ […]

  • 2023年10月18日

富士キメラ総研、センサーデバイス世界市場調査 2029年には12兆1860億円に 2022年の1.5倍増に 自動化に向けたセンサ搭載数増加も追い風

富士キメラ総研の「センサーデバイス関連製品の世界市場調査」によると、需要が拡大しているセンサデバイス関連製品の世界市場は2023年に8兆6237億円(前年比11.8%増)となる見込みで、そこから右肩上がりで成長して2029年には12兆1860億円(2 […]

  • 2023年8月2日

対策進む雷害対策 情報化進展で雷の影響増大 SPDのインテリジェント化進展 雷関連のサービスも充実

夏は冬と並んで雷の発生が多い。パソコンをはじめ、昨今は雷が大きな盛況を及ぼす電子機器が増えていることから雷対策の重要性が高まっている。落雷を受けやすい携帯電話などの通信基地局や風力発電システムなど、落雷しやすい高い構造物も増えており、同時に雷が発生し […]

  • 2023年7月2日

三菱電機、家電リサイクルで回収した再生プラスチックをセンサー用無線通信端末に初採用

三菱電機は、家電リサイクルで回収したポリカーボネート系プラスチック(PC/ABS)を耐久性と難燃性を確保したプラスチックとして再生化することに成功し、ガス検針システム等に活用が進められているセンサー用無線通信端末に採用した。これによりセンサー用無線通 […]

  • 2023年6月7日

サンコーシヤ、同軸用SPD「N-JP-2260ST」発売

サンコーシヤは、無線機器やアンテナ等を雷サージから保護する同軸用SPD(同軸避雷器)「N-JP-2260ST」を発売した。6GHzまでの高周波、カテゴリC2、カテゴリD1にも対応し、アース配線は不要。主な保護機器は、第5世代移動通信システム(5G)、 […]

  • 2023年3月10日

オプテックス、防犯用ワイヤレスシステム発売

オプテックスは、防犯用ワイヤレスシステムのパッシブセンサー送信機「LWS-T515」と受信機「LWS-R400」を発売した。 同製品は、侵入者や来訪者をセンサーで検知し、省電力広域無線通信(LoRa)で受信機へ信号を送信するパッシブセンサー送信機と受 […]

  • 2023年3月9日

横河電機(ブース:12-29)【ファーマラボEXPO大阪2023 出展各社紹介〜インターフェックスWeek大阪〜】

横河電機は、人々の命と健康を守る医薬、誰もが安心して口にできる安全な水と食料の供給に貢献するライフ事業において、「はかる・みる・つなぐ」の技術を駆使しIoT/AIを活用することで、全ての生産活動から得られる情報を解析・コントロールするとともに、作業者 […]

  • 2023年1月13日

【新年特別寄稿】中小製造業の再起動【チャンスを活かす2023年】『天気晴朗なれども波高し』【高木俊郎】

【序文・・日露戦争の教訓】 ロシアのウクライナ侵攻が世間を騒がせている。実態は、アメリカ・ロシアとの代理戦争との声も多いが、約120年前にも似たようなことが起きている。日本が当事者となった「日露戦争」である。日本はロシアとの死闘を演じたが、裏に控えて […]

  • 2022年11月10日

IDEC、セーフティタブレットホルダ「セーフティコマンダ HT4P形」有線LAN接続、メカスイッチ搭載

IDECは、市販のタブレットに非常停止用押しボタンスイッチとイネーブルスイッチを装着し、ロボットのティーチングペンダントや生産設備の操作盤としても使えるようにするセーフティタブレットホルダ「セーフティコマンダ」について、タブレットと装置間の通信を有線 […]

>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG