工場・設備投資
CATEGORY

工場・設備投資

  • 2022年5月13日

JMC、長野県飯田市に鋳造部品の量産用新工場棟。23年1月稼働開始

3Dプリンター・鋳造による部品製造のJMCは、長野県飯田市のコンセプトセンター(長野県飯田市伊豆木)内に新工場棟を建設し、鋳造部品の生産力を強化する。 新工場棟は、マグネシウムを中心とする非鉄素材の鋳造部品の量産を目的とするもので、延床面積2287平 […]

  • 2022年5月13日

STIフードホールディングス、生産キャパシティー拡大へ積極投資

水産惣菜メーカーのSTIフードホールディングスは、近畿圏と首都圏への工場新設など生産キャパシティー拡大に向けた投資を加速させる。 新設する近畿圏工場は、首都圏や北米の工場新設を見据えた最新鋭のモデル工場とする計画にあらため、当初計画の2022年12月 […]

  • 2022年5月12日

エプソンアトミックス、青森県に不要金属の再資源化の新工場を建設

セイコーエプソンのグループ会社であるエプソンアトミックスは、不要な金属を金属粉末製品の原料として再生する新工場を青森県内に建設する。稼働開始は2025年を予定している。 同社は、数マイクロメートル単位の微細な金属粉末製品を生産・販売事業を展開。中でも […]

  • 2022年5月12日

アズビル 中国・大連に新工場 アジアの需要増へ対応

アズビルは、中国遼寧省大連の生産拠点・アズビル機器(大連)に新工場棟を建設し竣工した。 アズビル機器(大連)は、同社として初の海外生産拠点となり、中国を軸としたアジアの生産・出荷の中核拠点として1994年から稼働している。新工場は、3階建で建築面積は […]

  • 2022年5月11日

アルミ再生材製造のダイニチ、岡山県加賀郡の新工場が稼働開始

アサヒセイレングループのアルミ再生材メーカーのダイニチは、岡山県加賀郡に新工場(岡山県加賀郡吉備中央町西152-30賀陽工業団地内)を建設し、稼働を開始した。 アルミスクラップ、アルミドロス、その他金属資源を受け入れ、50トン 反射炉、5トン 回転炉 […]

  • 2022年4月15日

エスエスケイフーズ、静岡県藤枝市の液体調味料の新工場が竣工

エスエスケイフーズは、静岡県藤枝市の内陸フロンティアパーク藤枝たかたに建設中だった藤枝新工場(静岡県藤枝市高田957-1)が竣工した。 新工場は、ドレッシングを中心とする液体調味料を製造し、生産能力は年間5000トンで順次引き上げていく。建屋は3階建 […]

  • 2022年4月14日

JCRファーマ、兵庫県神戸市の神戸サイエンスパークに新工場計画

医薬品メーカーのJCRファーマは、兵庫県神戸市の神戸サイエンスパーク(神戸市西区井吹台東町7丁目3番 10 号)内の土地2万7150平方メートルを取得し、新工場を建設する。 同社は、ムコ多糖症 II 型(ハンター症候群)治療薬に続き、ムコ多糖症 I […]

  • 2022年4月14日

大王製紙、岐阜県加茂郡のパジェロ製造の工場跡地を取得 新工場・倉庫建設へ

大王製紙は、三菱自動車の100%子会社のパジェロ製造の岐阜県加茂郡の工場跡地(岐阜県加茂郡坂祝町酒倉2079番地)を取得し、紙製品の製造と物流倉庫を建設する。 新工場では、近隣にある可児工場が生産するパルプを活用し、ティシュー、トイレットペーパーなど […]

  • 2022年4月13日

高松機械工業、石川県白山市の工作機械の新工場が稼働開始

高松機械工業は、工作機械の新工場となる「あさひ工場」(石川県白山市旭丘4丁目13番地)が完成し、稼働開始した。 新工場は、敷地面積3万6000平方メートル、延床面積は1万1000平方メートルで、投資金額は約32億円。 https://www.taka […]

>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG