日機連など8工業会 経産省に政策提言提出 重要部品の納期長期化で

税制・補助金による支援訴え 日本機械工業連合会など8工業会は、生産設備における重要な基幹部品の納期の長期化が深刻な影響を及ぼしている状況に対し、生産性向上のための設備投資への税制や補助金支援、安定供給のための人材確保と柔軟な運用、取引環境の整備、重要部品の政策的な位置づけ、既存施策の再設計など政策提言をまとめて経済産業省に提出した。   ■深刻な納期遅れ 世界的な自動化需要などによって加工機械をはじめ生産設備産業に良い波が来ている一方、直動部品や減速機といったメカ部品を中心とした重要部品の納期遅れが深刻化している。 これに対し、重要部品メーカーも、設備投資の前倒しや拡大、人員増強、拠…


IDEC 機構改革・人事異動(4月1日付)

【機構改革】 ▽生産本部とSCM本部を生産・SCM本部に統合。配下の生産構造改革室をグローバル生産戦略室として機能強化を図り、納期サービスレベルの向上を図るためグローバル納期コントロールセンターを新設。生産管理室を解消するとともに、機器生産部を滝野生産部と福崎生産部に再編 ▽経営管理部より経営戦略機能とコーポレートコミュニケーション機能を分離独立し、経営トップの直轄機能として経営戦略企画部を新設する 【人事異動】 ▽生産・SCM担当兼生産・SCM本部長兼生産技術センター部長(生産担当兼生産本部長兼生産技術センター部長)執行役員赤松浩二 ▽兼セールスプロモーションセンター室長 執行役員 国内営業…


工場新設・増設情報4月第2週

【日本国内】 ▼三和ホールディングス 連結子会社の三和システムウォール(兵庫県尼崎市)は、新たな間仕切生産拠点である大阪工場(同)に移転し、4月から業務を開始した。 新工場では学校間仕切、アルミパーティション、トイレブース等を製造。また、グループ全体における間仕切製品の西日本への供給拠点とすることで、生産・物流の効率化を目指す。 建築面積は5930平方メートル、延べ面積1万1390平方メートル(2階建て)、設備投資額は約25億円。 ▼島津製作所 医用機器事業のさらなる成長を目指し、X線TVシステムや一般撮影システムを製造するグループ会社島根島津(島根県出雲市)内に新棟を建設し、物流の整流化や組…


特集

【速報取材レポート公開】「TECHNO-FRONTIER 2018(テクノフロンティア)」電源システム展、メカトロニクス技術展から約20社掲載

メカトロニクスやエレクトロニクスと、それらに関連する専門領域の最新技術と製品が一堂に会する「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)2018」(主催=日本能率協会)が、4月18日(水)~20日(金)の3日間、幕張メッセ(4~6ホール)で開催される。 「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)」を構成する「第33回 電源システム展」「第11回 メカトロニクス技術展」から注目度の高い約20社のブースを取材し、見どころやトレンドをまとめた取材レポートをアペルザカタログにて公開。先端技術や製品を写真と解説つきでお届けする。 ▼テクノフロンティア2018「電源システム展」「メカト…

続きを読む



人事・決算

IDEC 機構改革・人事異動(4月1日付)

【機構改革】 ▽生産本部とSCM本部を生産・SCM本部に統合。配下の生産構造改革室をグローバル生産戦略室として機能強化を図り、納期サービスレベルの向上を図るためグローバル納期コントロールセンターを新設。生産管理室を解消するとともに、機器生産部を滝野生産部と福崎生産部に再編 ▽経営管理部より経営戦略機能とコーポレートコミュニケーション機能を分離独立し、経営トップの直轄機能として経営戦略企画部を新設する 【人事異動】 ▽生産・SCM担当兼生産・SCM本部長兼生産技術センター部長(生産担当兼生産本部長兼生産技術センター部長)執行役員赤松浩二 ▽兼セールスプロモーションセンター室長 執行役員 国内営業…

続きを読む



業界動向

CEBIT 2018 6月にハノーバーで開催 ジャパン・パビリオン設置

世界最大級の国際情報通信技術見本市「CEBIT(セビット)2018」(主催=ドイツメッセ)が、ドイツ・ハノーバーで6月11日~15日の日程で開催される。 今年から開催時期を3月から日照時間の長い6月に変更するとともに、一部のエリアでは午後11時まで開場するなど、大幅な刷新が予定されている。 イノベーションとデジタル化のB2B展である同展は、今回4つの柱からなる新たなテーマ構成のもと、人工知能、IoT、拡張現実・仮想現実、セキュリティ、ブロックチェーン、ドローンと無人機システム、未来のモビリティ、ヒューマンロボティクスという8つのキーワードを基調テーマに掲げている。 新生セビットには、世界70カ…

続きを読む



連載

【速報取材レポート公開】「TECHNO-FRONTIER 2018(テクノフロンティア)」電源システム展、メカトロニクス技術展から約20社掲載

メカトロニクスやエレクトロニクスと、それらに関連する専門領域の最新技術と製品が一堂に会する「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)2018」(主催=日本能率協会)が、4月18日(水)~20日(金)の3日間、幕張メッセ(4~6ホール)で開催される。 「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)」を構成する「第33回 電源システム展」「第11回 メカトロニクス技術展」から注目度の高い約20社のブースを取材し、見どころやトレンドをまとめた取材レポートをアペルザカタログにて公開。先端技術や製品を写真と解説つきでお届けする。 ▼テクノフロンティア2018「電源システム展」「メカト…

続きを読む