アイコテック の検索結果

ソルトン ケーブルマネジメントシステム

素早く簡単、EMCも対応 ソルトンは、独・アイコテック(icotek)社の革新的なケーブルグランド製品の販売に注力している。 アイコテックは1995年創業で、本社はバーテン-ヴェルテンベルグ州エシャハにある。 ケーブルマネジメントシステムは、コントロールユニットや制御盤の筐体面から取り出す多数のケーブル、ホース、コンジット類を集約し、専用工具不要で簡単に組み立てができる新発想の配線方法。コネクタや圧着端子が付いた状態のケーブルを、分割式フレームと分割形ケーブルグロメットを使用することで、素早く簡単にアッセンブリすることができる。しかも、配線取り付けは高密度で整然とした状態を実現。 また、制御機…


【各社トップが語る2020】ソルトン「展示会などで種まき推進」志賀彰 代表取締役社長

ソルトン 志賀彰 代表取締役社長   2019年12月期の売り上げは前々年度からの受注残もあったことで前年度比10%増となり、計画を達成できた。 20年12月期の売り上げも前年度比10%増で計画してスタートしているが、受注残が少ないことから今年度は厳しさが予想される。ただ、5Gやバッテリー関連など期待できる市場も多いことから、今年は次の飛躍に向けた種まき活動を重点にしていきたい。 今年度も主力扱いメーカーであるストーブリのコネクタを中心に、アイコテック、シュレゲールの3社を柱にして取り組んでいく。ストーブリは、多種多様なコネクタをラインナップしており、ターゲットとなるお客さまも多い。…


【各社トップが語る2019】ソルトン、競争力あるコネクタを提案

代表取締役社長 志賀 彰 2018年12月期の売り上げは前年度比約8%増で終わった。主力のコネクタ販売は、PV(太陽光発電)向けが収束するなかにあって、半導体製造装置関連、工作機械向けなどが伸長し、売り上げを支えた。 コネクタのうち、当社が販売総代理店として扱っているストーブリ エレクトリカルコネクタ社(マルチコンタクト社)製品が売り上げの大きな割合を占めるが、マルチコンタクト社のブランド力は依然高く、中でもこのところ、複合コネクタ「コンビタック」の売り上げが伸びてきている。 19年12月期の売り上げは、前年度比10%増で計画している。 今年度もストーブリの製品を中心に、アイコテック、シュレゲ…


ソルトン ケーブルマネジメントシステム、簡単迅速でEMCも対応

ソルトンは、独・アイコテック(icotek)社の革新的なケーブルマネジメント製品の販売に注力している。 アイコテックは1995年創業で、本社はバーテン-ヴェルテンベルグ州エシャハにある。 ケーブルマネジメントシステムは、コントロールユニットや制御盤の筐体面から取り出す多数のケーブルを集約し、専用工具が不要で簡単に組立ができる新発想の配線方法。コネクタや圧着端子が付いた状態のケーブルを、分割式フレームと分割形ケーブルグロメットを使用することで、迅速簡単にアッセンブリすることができる。しかも、配線取り付けは高密度で整然とした状態を実現。   また、制御機器や計測機器などで重要なケーブルの…


【各社トップが語る2018】ソルトン「新扱い商品で市場を開拓」

代表取締役社長 志賀彰 2017年12月期の売り上げは前年度比約10%増やすことができた。半導体製造装置関連、工作機械、自動車の充電インフラ関連向けを中心に売り上げが伸長したことで、PV(太陽光発電)に依存しない取り組みを強めてきた成果が表れてきたといえる。 産業機器市場のグローバル化が進む中で、最近は従来、当社が販売総代理店として扱ってきたストーブリ エレクトリカルコネクタ社(マルチコンタクト社)やオヒナー社などの海外メーカーが日本法人を設立して活動を始めるところが増えてきている。こうした流れは今後も強まることが予想されるが、当社としてこうした動きの中で、国内販売代理店としてこれらの日本法人…