ねじ式 の検索結果

端子台 活況続きフル生産 製造業、インフラ関連けん引

「つながる・つなげる」で市場創出 端子台市場の活況が続いている。製造業全般が好調なことに加え、インフラ関連、ビル・工場、通信・サービスなどあらゆる領域からのプラス効果が波及している。この先も需要への不安要素は少なく、むしろ納期対応、原材料価格上昇に伴うコスト対策などが課題になっている。 社会全体に広がっている人手不足や人件費上昇が端子台市場にとっては、省工数を目指した取り組みを促すきっかけとして、追い風になっている側面も見られる。省工数に加え、省スペース、接触信頼性、耐環境性など、端子台に求められるニーズはまだまだ多いだけに、「つながる・つなげる」端子台への期待は高まっている。   …


フエニックス・コンタクト モジュール型ケースシステム、IoT機器の実装に最適

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、次世代のIoT機器向けに最適なモジュール型ケースシステム「ICSシリーズ」の販売を開始した。 ICSシリーズは、着脱が簡単なDINレールに取り付けた時の上下にコネクタスロットを設けた設計で、モジュール機器の搭載を考慮しており、RJ45コネクタやD-SUBなどのコネクタ用にあらかじめカットアウトしてあることから、容易に接続作業が行える。 また、モジュール間の通信や電源共通化のための8極バスコネクタも追加工することなく、配置ができ、しかも、ケースをDINレールから外してもコネクタはDINに残る構造になっており、他のモジュール間通信を阻害することを防げる。…


富士電機機器制御 遮断器などにスプリング端子 配線工数を大幅削減

富士電機機器制御(東京都中央区)は、同社の電磁接触器・電磁開閉器や配線用遮断器など6機種約3500形式の配線部分に「スプリング端子」を採用した製品の販売を6月20日から開始した。同社によると、大電流が流れる主回路機器へのスプリング端子の採用は国内初だという。 スプリング端子は、配線端子にフェルール電線を挿入するだけで配線が完了することから、従来のねじ式に比べて制御盤などへの取り付け配線工数を30%削減でき、しかもスピーディーに均質の配線が可能で、生産効率向上に大きな効果が生まれる。 また、スプリング端子は独自設計の板ばねとシミュレーション技術を駆使し、板ばねの形状や板ばねが電線を押し付ける角度…


【端子台特集】堅調続く端子台 IoTの「つながる」追い風

端子台の市場が依然好調な需要が継続している。半導体製造装置、工作機械、ロボット、自動車周辺、ビル、インフラ関連など端子台に関連する分野は総じて堅調で、当面不安要素は見られない。為替の円高傾向や原油価格の上昇などで素材価格への波及が懸念されているが、一部を除いて、量産化や生産改革でコストアップを吸収しているところが多い。製品は小型・薄型に加え、配線作業性、接続信頼性などを重視した開発が進められ、基板用から電力用まであらゆる製品で取り組まれている。人件費上昇、働き方改革、人手不足といった社会全体の変化の中に端子台も巻き込まれる形で変革が進んでいる。   関連分野も好調 不安要素なし 端子…


フエニックス・コンタクト コモン端子台「PTFIX/BTFIXシリーズ」コモン配線を大幅に変革

フエニックス・コンタクトは、各種端子台で用途、接続方法などに応じて幅広いラインアップを誇る。このほど、制御盤、ボックスなどに数多く使用されるコモン端子台「PTFIX/BTFIXシリーズ」を使いやすくするとともに、バリエーションと用途を大幅に拡大して販売を開始した。 Push-in式の「PTFIXシリーズ」は、コンパクトサイズで、DINレール取り付け(横向き、縦向き)と直付けがそろっており、カラーも12色から選択可能なため、色によって電圧などの系統を確認した使い方ができる。 また、FBSジャンパーを使うことでさまざまな連結に対応でき、増設・拡張なども簡単に実現。さらに、Push-in式のため、小…


【端子台特集】あらゆる分野で需要拡大 伸長続く市場 IoTの「つながる」も追い風

端子台の市場が好調に推移している。半導体製造装置、工作機械、ロボット、自動車周辺、ビル、インフラ関連など端子台に関連する分野は総じて堅調で、当面不安要素は見られない。むしろ納期対応に追われているところが多い。製品は小型・薄型に加え、配線作業性、接続信頼性などを重視した開発が進められ、とりわけ人手不足が深刻化していることもあり、配線作業の省力化を目指した取り組みが目立っている。   意欲的に進む新市場開拓 端子台の需要は、景気が好調に推移していることから旺盛な伸びを示している。 日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷統計でもコネクタを含めた2017年度上期(17年4月~9月)の配線接…


フエニックス・コンタクト コモン端子台「PTFIX/BTFIXシリーズ」コモン配線を大幅に変革

フエニックス・コンタクトは、各種端子台で用途、接続方法などに応じて幅広いラインアップを誇る。このほど、制御盤、ボックスなどに数多く使用されるコモン端子台「PTFIX/BTFIXシリーズ」を使いやすくするとともに、バリエーションと用途を大幅に拡大して販売を開始した。 Push-in式の「PTFIXシリーズ」は、コンパクトサイズで、DINレール取り付け(横向き、縦向き)と直付けがそろっており、カラーも12色から選択可能なため、色によって電圧などの系統を確認した使い方ができる。 また、FBSジャンパーを使うことでさまざまな連結に対応でき、増設・拡張なども簡単に実現。さらに、Push-in式のため、小…


【各社トップが語る2018】フジコン「価値創造で100年企業へ」

代表取締役社長 大島右京 2017年度は好調。制御機器は16年下期から絶好調。ロボット向けも順調で、いずれも前年比30%超の伸びとなった。 100年企業を目指して「幸せづくり。笑顔づくり。」を企業理念に掲げ、17年度からは新3カ年計画で「価値を創って、造って、売る」に取り組んでいる。価値とはお客様の不便や不都合を解消するための活動であり、それを体現する製品・サービスとして、丸型圧着端子を差し込むだけで瞬時に結線できる「瞬結端子盤」の受注販売を開始した。従来のねじ式端子盤に比べて作業者の負荷を軽減できる。 作業環境が改善されれば、新しい人も入って来やすくなり、業界の活性化にもつながる。また、ねじ…


フエニックス・コンタクト 圧着式端子台第2弾 大電流用とDIN・直付兼用追加

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、2015年に日本国内市場向けに発売した日本発の圧着式端子台「BTシリーズ」の第2弾として、大線径/大電流対応の製品や、取り付け方法の拡大などを図った新機種(19品目)を、12月4日から発売する。 大線径/大電流用端子台として、既存の1.25~3.5対応に加え、5d5(690Ⅴ/41A)、14(690Ⅴ/76A)、38(690Ⅴ/125A)(端子台カバー不要なBTタイプは5.5/14)を発売する。 また、取り付け方法の拡大では、直取り付けフランジタイプとDINレール取り付けを一つの端子台で実現できる新開発の端子台ハウジング構造を開発した。サイズは、1….


東洋技研 小型プッシュインタイプ リモート I/Oユニット「MT1Xシリーズ」横型・省スペース 簡単配線

東洋技研はSCFに、中継・省配線・接続機器メーカーとして「省へと繋げる・繋がる」ことに貢献する製品を訴求する。 主な展示製品は、スプリングロック式端子台、国内最小幅中継BOX、国内最小CC-Linkターミナル、インターフェイス端子台など。 このうち、CC-Link対応の小型プッシュインタイプ リモートI/Oユニット「MT1Xシリーズ」は、横型構造で、省スペースを実現している。また、プッシュイン式端子台でのため、配線作業も簡単に行える。 さらに、端子台に+コモン、-コモンを内蔵しているため、2線式/3線式のセンサーの接続可能になっている。 機種は、16点/32点/8点混合/16点混合の各タイプを…