新愛知電機製作所 の検索結果

新愛知電機製作所、ソリューション営業部など移転

新愛知電機製作所(愛知県小牧市)は、本社内にある中部支社(名古屋営業所・東海営業所)とソリューション営業部を6月3日から名古屋市内に移転した。 新住所、電話は次の通り。 ▽住所=名古屋市熱田区金山町1-7-5、電波学園金山第1ビル7階(〒456-0002) ▽電話=052-212-7515、FAX=052-212-7516


新愛知電機製作所「盤事業」「機器事業」 「点検サービス」配電からサービスまで

新愛知電機製作所は、電力を建物内に安全かつ最適に配電する配電盤などを生産する「盤事業」、電源の切替により停電を防ぐ電源切替開閉器などを生産する「機器事業」、これら機器が安心して利用できるための「点検サービス」を合わせて展開している。 今回の「JECA FAIR 2018」では、商用電源から非常用電源へ切り替えるさまざまな種類の電源切替開閉器、ハイブリッド形電源切替装置、バイパスプラグイン式電源切替開閉器などのほかに、電気的インターロック付三極断路器や、モーターの二次抵抗始動に使用される液体抵抗器(模型)などの展示を行う。小間番号は3-8。 製品コンクールに出品する「災害停電自動電源切替盤」は、…


新愛知電機製作所 電源切替開閉器「CMAC-C」電気の安全供給をサポート

新愛知電機製作所は、「無停電に貢献する技術」を提供するメーカーとして、誰もが安心して電気が使える社会作り、無停電社会に貢献している。 万一、停電が発生した場合には、電源切替開閉器「MAC(マック)シリーズ」により瞬時に電源を自動的に切り替えることで、尊い人命や、人々の財産を守る電気の安全供給をサポートするオーソリティ企業である。 最新の電源切替開閉器「CMAC-C(シーマックシー)」は、住宅用分電盤に搭載できるように世界最小クラスの小型化を実現した。 コントローラーを内蔵し、配線スペース、接続工数が削減できる。主回路配線を接続するだけで使用が可能で、内蔵のタイマーにより電源の切り替えタイミング…


【各社トップが語る2018】新愛知電機製作所「CS向上で社会に貢献」

代表取締役社長 粟田泰史 昨年は、当業界において、各企業の収益が改善したことなどで前倒しされた設備投資によるリニューアル工事や、2020年オリンピック・パラリンピックに向け、国内企業の設備投資が加速するなど、予想以上に市場が活性化したと感じられる年であった。 こうした状況下において、当社は受配電盤、電源切替開閉器製造・販売と改修・点検サービス事業をあわせ持つ、トータルソリューションメーカーとして、お客様の多様なニーズに応えられるように、提案営業を推し進めていった。 これらの施策により、昨年は種まきから収穫期へと移行する年となった。 今後、国内においては引続き企業の設備投資、オリンピック関連によ…


新愛知電機製作所 薄型両電源バイパス付 電源切替開閉器「WFTS」薄型で分電盤にも収納可

新愛知電機製作所は、「盤事業」、「機器事業」と、これら機器が安心して利用できるための「点検サービス」を合わせた展開で、無停電社会に貢献している。 災害時など停電が発生した際に商用電源から非常用電源へ自動的に切り替える電源切替開閉器の中で、薄型両電源バイパス付電源切替開閉器「WFTS」は、点検時に停電を不要とする電源切替開閉器で、従来のバイパス付電源切替開閉器と比べ、バイパス機構部を前面に移動させ主回路接続を正面から行うことで省スペース化を実現しており、奥行き350ミリメートルの分電盤に収納可能である。 さらにバイパススイッチを両電源側に設けた事により、どちらの電源を使用している時でも負荷を停電…


新愛知電機製作所 薄型両電源バイパス付電源切替開閉器 「WFTS」 分電盤にも収納可能

新愛知電機製作所は、盤製品と機器製品の製造販売からアフターサービスに至るまでを手がける。 JECA FAIR(小間番号2-012)では、災害時など停電が発生した際に商用電源から非常用電源へ自動的に切り替える電源切替開閉器を展示する。その中でも製品コンクールに出品する薄型両電源バイパス付電源切替開閉器「WFTS」は、点検時に停電を不要とする電源切替開閉器で、従来のバイパス付電源切替開閉器と比べ、バイパス機構部を前面に移動させ主回路接続を正面から行うことで省スペース化を実現、奥行き350ミリメートルの分電盤に収納可能である。 さらにバイパススイッチを両電源側に設けた事により、どちらの電源を使用して…


新愛知電機製作所 災害停電自動電源切替盤「オートマック」 非常電源へ自動切り替え

新愛知電機製作所は、「無停電に貢献する技術」を提供するメーカーとしての取り組みを強めている。このほど発売した災害停電自動電源切替盤「オートマック」は、突然停電した時に、商用電源と発電機などの非常用電源を自動で切り替えることができる。 通常時は電力会社(商用電源)から供給される電気を使って各種電気製品を使用し、落雷などで停電が発生した時は、非常用発電機からの電気を使ってテレビ、冷蔵庫、照明などの生活に最低限必要な電気製品が使用可能となる。 商用電源が復電すると自動的に発電機電源が、商用電源に切り替わる。システムは、屋内住宅用分電盤形電源切替開閉器と発電機接続箱(屋外防水形)で構成される。 発電機…


新愛知電機製作所 電源切り替え開閉器「CMAC-C」 世界最小クラスに小型化

新愛知電機製作所は、「無停電に貢献する技術」を提供するメーカーとして、誰もが安心して電気が使える社会作り、無停電社会に貢献している。 万一、停電が発生した場合には、電源切り替え開閉器「MAC(マック)シリーズ」により瞬時に電源を自動的に切り替えることで、尊い人命や、人々の財産を守る電気の安全供給をサポートするオーソリティー企業である。 最新の電源切り替え開閉器「CMAC-C(シーマックシー)」は、住宅用分電盤に搭載できるように世界最小クラスの小型化を実現した。 コントローラを内蔵し、配線スペース、接続工数が削減できる。主回路配線を接続するだけで使用が可能で、内蔵のタイマーにより電源の切り替えタ…


新愛知電機製作所 電源切替開閉器 「CMAC-C」

電気の安全供給をサポート 新愛知電機製作所は、「無停電に貢献する技術」を提供するメーカーとして、誰もが安心して電気が使える社会作り、無停電社会に貢献している。 万一、停電が発生した場合には、電源切替開閉器「MAC(マック)シリーズ」により瞬時に電源を自動的に切り替えることで、尊い人命や、人々の財産を守る電気の安全供給をサポートするオーソリティ企業である。 最新の電源切替開閉器「CMAC-C(シーマックシー)」は、住宅用分電盤に搭載できるように世界最小クラスの小型化を実現した。 コントローラーを内蔵し、配線スペース、接続工数が削減できる。主回路配線を接続するだけで使用が可能で、内蔵のタイマーによ…


新愛知電機製作所「全員営業で顧客第一実践」粟田 泰史 代表取締役社長

2016年は、私どもの業界においては、各企業の収益改善により設備投資は緩やかながらも増加傾向を示していたが、為替の乱高下、中国経済の失速などの波及効果などで、予想以上に企業収益にブレーキがかかった。 また、折からの労働者不足により、先行きの不透明を強く感じられる年でもあった。 そんな状況下において、当社は受配電盤の設計・製造、切り替え開閉器の自社開発・販売と改修・点検サービス事業を併せ持つ、トータルソリューションメーカーとして、お客さまの多様なニーズに応える提案営業を進めていった。これにより、昨年は、種々たくさんの取引をしていただくことができ、いわば種まきの年となった。 需要を掘り起こすため、…