2020年年頭所感 の検索結果

【2020年年頭所感】22の主要工業団体による年頭所感 目次アーカイブ

主要工業団体の「2020年 年頭所感」アーカイブです。 オートメーション新聞では、2020年1月8日付と1月15日付の2回に渡り、計22の工業団体の年頭所感を記事にしています。 今回、Web版にて22団体の年頭所感を一挙にご紹介!   ■ 日本電気制御機器工業会 「『5ZERO』の取り組み加速」 尾武宗紀 会長 ■ 日本電機工業会 「業界のプレゼンスを高める」 長榮周作 会長 ■ 電子情報技術産業協会 「企業間での共創は不可欠」 遠藤信博 会長 ■ 日本電気計測器工業会 「さらなる展示会の価値向上」 西島剛志 会長 ■ 日本工作機械工業会 「世界の製造業発展へ貢献を」 飯村幸生 会長…


【2020年年頭所感】日本機械工業連合会「『変化と進展』にチャレンジ」大宮英明 会長

日本機械工業連合会 大宮英明 会長   皆様、新年明けましておめでとうございます。年頭に当たり、平素より日本機械工業連合会にお寄せ頂いております皆様方の温かいご支援とご協力に対し、改めて深く御礼申し上げます。本年は、いよいよ東京でオリンピック・パラリンピックが開催されますが、日本にとって大きな節目となる明るい年となることを祈念したいと思います。 また、本年は「子年(ねどし)」にあたり、再び新しい十二支のサイクルがスタートする年でもあります。「子年(ねどし)」はネズミ年に当たるわけですが、十干十二支(じっかんじゅうにし)の組み合わせでは、「庚子(かのえ・ね)」となります。「庚子(かのえ…


【2020年年頭所感】日本配線資材工業会「景気に左右されぬ体質を」松本年生 会長

日本配線資材工業会 松本年生 会長   新年明けましておめでとうございます。関係団体ならびに会員の皆さまには日頃より当工業会の事業に多大なるご尽力をいただき、厚く御礼申し上げます。 昨年は、大型台風15号・19号の影響で、河川の氾濫や浸水、家屋損壊、長期停電などの被害が発生し、改めて自然災害の恐ろしさを感じた1年でした。 また、5月には元号が「令和」に改まり、新しい時代に向けた記念すべきスタートの年でもありました。 今年は、東京オリンピック・パラリンピック開催の年となり、各方面でその波及効果に大きな期待が高まっております。一方で、人手不足や少子高齢化の進展など、これからの日本経済への…


【2020年年頭所感】日本精密機械工業会「干支のスタート 市場にも光」髙松喜与志 会長

日本精密機械工業会 髙松喜与志 会長    新年あけましておめでとうございます  謹んで新春のお慶びを申し上げます 昨年は天皇陛下が即位され、元号が令和となる歴史の大きな節目で有りました。今年は景気の牽引役でもあった東京オリンピック・パラリンピックが行われる年であります。 私は会長に就任して2年目となります。初年度は稲葉前会長、長瀬元会長が盛り沢山な新規事業を立ち上げていますので、それを消化するのに精一杯でした。 現在我が国を取り巻く経済情勢は、通商問題を巡る緊張、中国経済の先行き、英国のEU離脱の行方など海外の動向や、10月の消費税引き上げによる消費マインドの変化や、深刻さを増す地…


【2020年年頭所感】情報通信ネットワーク産業協会「異なる産業間の融和加速へ」遠藤信博 会長

情報通信ネットワーク産業協会 遠藤信博 会長   新年あけましておめでとうございます。2020年の年頭にあたりまして、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 昨年は、地球規模での異常気象の中、日本国内でも各所で、深刻な自然災害の惨禍を受けました。改めて被災をされた方々に心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早い復興をお祈り申し上げます。 一方、令和という新たな時代の幕開けとなり、ラグビーワールドカップでは日本が史上初めてベスト8入りを果たすなど、明日への期待の持てる明るいニュースもありました。そして本年は、いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピック大会が開催されます。日本が誇るIC…


【2020年年頭所感】日本配線システム工業会「新たなる市場の創造目指す」白澤満 会長

日本配線システム工業会 白澤満 会長   新春を迎え、謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は日本配線システム工業会の活動に格別のご配慮とご指導賜り厚くお礼申し上げます。 本年の事業環境に関しましては、世界経済の回復を背景とした設備投資の拡大により、企業の業績回復や、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けた事業や公共建築需要が見込まれるとこから、概ね堅調な推移が期待されます。一方で、当工業会に影響の大きい新設住宅着工戸数については、昨年に実施された消費税率10%への引き上げ影響もあり、対前年比でほぼ同等になると想定しております。 人口減少社会を迎えた日本国内では、中長…


【2020年年頭所感】日本電気制御機器工業会「『5ZERO』の取り組み加速」尾武宗紀 会長

日本電気制御機器工業会 尾武宗紀 会長   皆様、あけましておめでとうございます。 2020年、「令和」初めての新春を迎え、謹んで新年のお慶びを申し上げます。 また、昨年の度々の自然災害により被害を受けられた皆様に対して、改めてお見舞い申し上げますと共に、1日も早い復旧をお祈り申し上げます。 さて、昨年は米中貿易摩擦の長期化や、混迷を深める英国のEU離脱問題等、いくつかの不確定要素があり、不透明な状態が続く年であったと感じています。 このような中、2019年度の日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷額は一昨年下期から厳しい状況となり、上期は3233億円、前年同期比92.1%と前年を…


【2020年年頭所感】日本電機工業会「業界のプレゼンスを高める」長榮周作 会長

日本電機工業会 長榮周作 会長   新年、あけましておめでとうございます。 経済産業省をはじめ、関係省庁、関連団体、会員の皆さまには、日頃より当工業会の活動に多大なるご支援、ご尽力をいただき、心より御礼申し上げます。 2020年の年頭に当たり、謹んで所感を申し上げます。 昨年は、台風や大雨等の大きな災害が多発した一年でした。被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げますとともに、現在も厳しい環境で過ごされている方々の一日も早い復旧を祈念申し上げます。 さて、昨年を振り返りますと、世界では、米中貿易摩擦、英国のEU離脱交渉の難航等、不透明な海外情勢が続き、わが国経済は、世界の政治的不安…


【2020年年頭所感】電子情報技術産業協会「企業間での共創は不可欠」遠藤信博 会長

電子情報技術産業協会 遠藤信博 会長   年頭に当たり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 昨年は、日本の各地で、大変多くの自然災害があり、多くの方々が被災されました。心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早い復興をお祈り申し上げます。 一方、令和の時代に入り、新たな日本の期待が感じられる年でもありました。私ども企業活動の観点からは、人間社会は、情報社会からデータ社会への変遷の狭間にあり、価値の源泉が情報からデータに大きく移行しつつあります。これを受け、日本においてはSociety5.0が語られる場が増え、Society5.0に向けた動きが社会全体として感じられるようになりました。 …


【2020年年頭所感】日本電気計測器工業会「さらなる展示会の価値向上」西島剛志 会長

日本電気計測器工業会 西島剛志 会長   新年あけましておめでとうございます。 2020年の年頭にあたり謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 2019年の当工業会を取り巻く状況を振り返りますと、世界経済では、米中貿易摩擦の長期化をはじめ様々な不確定要素があり、ますます経済の減速懸念が強まっています。一方で、日本再興戦略として掲げられた超スマート社会「Society5.0」や「Connected Industries」の実現に向け、「IoT」や「AI」などのデジタル技術活用への強い投資意欲は持続しています。 今年はいよいよ東京オリンピックが開催され、機運も最高潮を迎えます。同時に景気が上…