パシフィコ横浜 の検索結果

「ET&IoT Technology 2018」11月14日~16日 パシフィコ横浜で開催

ET×ET エッジテクノロジーで超スマート社会を実現 Embedded Technology 2018/組込み総合技術展 IoT Technology 2018/IoT総合技術展 11月14日(水)~16日(金) 会場:パシフィコ横浜   組込み技術とIoT技術の総合展「ET&IoT Technology 2018(Embedded Technology 2018/組込み総合技術展、IoT Technology 2018/IoT総合技術展)」(主催=組込みシステム技術協会)が、11月14日~16日、パシフィコ横浜で開催される。 開場時間は10時~17時(15日は18時まで)…


国際画像機器展2017 12月6日~8日 パシフィコ横浜 最先端のマシンビジョン集合

国内最大・最先端のマシンビジョンが集う「国際画像機器展2017」(主催=日本画像・計測機器協議会)が、12月6日~8日までの3日間、パシフィコ横浜(ホールD)で開催される。開場時間は午前10時~午後5時。入場無料(Webでの事前登録制)。また、会期中は「ビジュアルメディアExpo2017」を同時開催する。 「ディープラーニング」特別展示 画像認識などに応用されるAI技術、特に「ディープラーニング」は、日本の製造業のさらなる成長を促す技術として、近年、急速に関心が高まっている。 同展示会は、画像に関するあらゆる機器およびシステム、メディアを一堂に会した専門展示会で、国内外の主要なマシンビジョン関…


組込み総合技術展・IoT総合技術展 11月15日~17日 パシフィコ横浜 最先端ソリューション発信

組込みからエッジコンピューティングまで、IoTをさらに加速するソリューションの最新トレンドを発信する組込み総合技術展「Embedded Technology 2017」、およびIoT総合技術展「IoT Technology 2017」(主催=組込みシステム技術協会)が、11月15日~17日の3日間、パシフィコ横浜で開催される。開場時間は午前10時~午後5時(16日は午後6時まで)、入場料1000円(無料招待状持参者、Webでの来場事前登録者は無料)。会期中は408社・団体(806小間)の出展、2万7000人の来場が見込まれる。 重要テーマ特設ゾーンで展示 製造業IoT、物流IoTなど具体的なソ…


画像センシング展 10日から3日間開催される パシフィコ横浜 QOLゾーンも設置

「画像センシング展2015」(主催‥アドコムメディア)が6月10~12日の3日間、パシフィコ横浜で開催された。 同展示会は、製造業はもちろん、宇宙・地球/生体・医用/交通/セキュリティ/教育/娯楽/サービスといった分野でも活用されている画像処理システム・機器を中心に、関連技術が一堂に紹介された。 世界に誇る日本の精密加工技術を支える測定をテーマにした「精密測定展」と、第21回画像センシングシンポジウム(SSII)も同時開催。 昨年新設し、好評だった「QoL(Quality of Life)ゾーン」も設置された。QoLゾーンは画像処理技術やセンシング技術がFA市場、用途以外のさまざまな分野でコラ…


「画像センシング展2015」 精密測定展と併催 6月10日から3日間パシフィコ横浜で

「画像センシング展2015」(主催‥アドコムメディア)が6月10日から3日間、パシフィコ横浜で開催される。入場は無料(登録制)。 同展示会は今年30回目を迎えるとともに、世界に誇る日本の精密加工技術を支える測定をテーマにした「精密測定展」と第21回画像センシングシンポジウム(SSII)の同時開催。昨年新設し、好評だった「QoL(Quality of Life)ゾーン」も設置される。発達するテクノロジーとともに、画像処理技術はマシンビジョン市場の枠を超え、日々のさまざまな生活の場面においてもさらなる作業の効率化、快適さ、安全性が求められ、サービス向上を目的に取り入れられ始めている。 QoLゾーン…


「テクニカルショウヨコハマ2014」 2月5日から3日間パシフィコ横浜 546社・団体が433小間に出展

神奈川県下最大の工業技術・製品総合見本市「テクニカルショウヨコハマ2014(第35回工業技術見本市)」(主催=神奈川産業振興センター、横浜市工業会連合会、神奈川県、横浜市)が、2月5~7日までの3日間、パシフィコ横浜(展示ホールC、D)で開かれるが、このほど開催規模が固まった。 出展者数は546社・団体(昨年498社・団体)433小間(昨年と同じ)となって、出展社数が昨年を大きく上回った。 今回のテーマは「未来につながる新たな技術」で、「ビジネスソリューション」「生産(加工技術)」「生産(機器・装置・製品)」「環境・エネルギー/福祉」「産学公・企業間ネットワーク」の大きく5つの分野に分かれて展…


「テクニカルショウヨコハマ2013」 2月6日から3日間 パシフィコ横浜 「未来につながる新たな技術」テーマ 498社・団体が433小間に

神奈川県下最大の工業技術・製品総合見本市「テクニカルショウヨコハマ2013(第34回工業技術見本市)」(主催=神奈川産業振興センター、横浜市工業会連合会、神奈川県、横浜市)が、2月6日から8日までの3日間、パシフィコ横浜(C、Dホール)で開かれる。 今回のテーマは「未来につながる新たな技術」で、出展者数は498社・団体(昨年413社・団体)433小間(同392小間)と昨年を大きく上回る規模となった。開場時間は午前10時から午後5時。入場は無料。 展示は、大きく「ビジネスソリューション」「生産(加工技術)」「生産(機器・装置・製品)」「環境・エネルギー/福祉」「産学公・企業間ネットワーク」の大き…


400社・団体が383小間に出展テクニカルショウヨコハマ2012 2月1~3日パシフィコ横浜で開催「未来につながる新たな技術」をテーマに

神奈川県下最大の工業技術・製品総合見本市「テクニカルショウヨコハマ2012(第33回工業技術見本市)」(主催=神奈川産業振興センター、横浜市工業会連合会、神奈川県、横浜市)が、2月1日から3日までの3日間、パシフィコ横浜(展示ホールC、Dの1万平方メートル)で開かれる。 今回のテーマは「未来につながる新たな技術」で、出展者数は400社・団体(昨年383社・団体)383小間(同376小間)と昨年を上回る規模。開場時間は午前10時から午後5時。入場は無料。 同展は、各業界の枠を超えた情報発信、収集、交流を広範囲に展開して、技術・製品の販路拡大、ビジネスチャンスの創出、地域産業経済の振興と発展を図る…


「テクニカルショウヨコハマ2011」2月2~4日パシフィコ横浜神奈川県下最大の工業技術・製品見本市

神奈川県下最大の工業技術・製品総合見本市「テクニカルショウヨコハマ2011(第32回工業技術見本市)」(主催=神奈川産業振興センター、横浜市工業会連合会、神奈川県、横浜市)が、2月2日から4日までの3日間、パシフィコ横浜(展示ホールC、D)で開かれる。 今回のテーマは「未来につながる新たな技術」で、出展社数は386社・団体(昨年333社・団体)376小間(同351小間)と昨年を上回る規模。開場時間は午前10時から午後5時。入場は無料。同展は、各業界の枠を超えた情報発信、収集、交流を広範囲に展開して、技術・製品の販路拡大、ビジネスチャンスの創出、地域産業経済の振興と発展を図ることを目的に毎年開催…


「テクニカルショウヨコハマ2010」 2月3~5日パシフィコ横浜展示会と多彩なセミナーを開催

神奈川県下最大の工業技術・製品総合見本市「テクニカルショウヨコハマ2010(第31回工業技術見本市)」(主催=神奈川産業振興センター、横浜市工業会連合会、神奈川県、横浜市)が、2月3日から5日までの3日間、パシフィコ横浜(展示ホールC、Dの1万平方メートル)で開かれる。 ◇◇◇ 今回のテーマは「新たな技術で明日を拓く」で、出展社数は昨年を上回る333社・団体(351小間)の規模。開場時間は午前10時から午後5時。入場は無料。 同展は、各業界の枠を超えた情報発信、収集、交流を広範囲に展開して、技術・製品の販路拡大、ビジネスチャンスの創出、地域産業経済の振興と発展を図ることを目的に毎年開催している…