Search Results for タッチパネル

NKKスイッチズ 抵抗膜方式タッチパネル「FTシリーズ」金属テールで信頼性向上

NKKスイッチズは、機器の操作にかかせないスイッチメーカーとして、SCFで実際に触って感じてもらえるように、スイッチャーを模したデモ機、フルスクリーンカラーISのデモ機など、多数のデモ機そろえるほか、2017年4月以降の新商品のデモパネルも展示する。 新商品では、抵抗膜方式タッチパネルで軽い操作感を実現したアナログ4線式タッチパネル「TP01シリーズ」、RGB LED採用でマルチカラーが可能になった照光式押ボタン「KP01/KP02シリーズ」、歯切れの良い操作感のロータリスイッチ「NR01シリーズ」、電子機器の小型化に貢献する押ボタンスイッチ「GP01シリーズ」などを訴求する。 また、タッチパ…


NKKスイッチズ 4線式タッチパネル 金属テールを標準化 接触信頼性、一層向上

NKKスイッチズは、タッチパネル「FTシリーズ」のアナログタイプ4線式に、金属テールを標準ラインアップに追加し、10月23日から発売した。価格はタッチパネルがサイズによって1798円~1万3098円、コントロールボードが3623円。 FTシリーズは、透明導電性薄膜技術を生かした抵抗膜方式のタッチパネルで、液晶パネルやプラズマELなどのさまざまな表示装置と組み合わせることによって、専門の作業者やコンピュータの知識を持っていない人でも対話形式で容易に入力操作ができる。 新製品は、従来の印刷テールに加え、要望の多かった金メッキ金属テールを標準化した。金メッキ金属テールを採用したことで、接触信頼性が向…


日本航空電子 高精細印刷フィルムセンサ販売 タッチパネル感度大幅向上

日本航空電子工業は、メタルメッシュタイプの車載用静電容量式フィルムセンサを発売した。 新製品は、高精細印刷技術を用い、センサパターンをメタルメッシュ化(金属細線を格子状に配線)することで、タッチパネルの感度を大幅に向上させた大画面対応可能なフィルムセンサ。フィルム基材上に電極を形成することにより、通常2枚で構成されるフィルム基材を一枚として、軽量化、薄型化、さらに曲面化など多様なデザインへの対応も可能としている。 また、今後、さらに高画質化する液晶との組み合わせでは、メタルメッシュのパターンを最適化設計することで、外観品質を高めることができるとしている。同社では同製品を「FLEXCONVERT…


NKKスイッチズ タッチパネル 入力荷重を半減化実現

NKKスイッチズは、抵抗膜方式タッチパネルとして、アナログタイプ4線式の「TP01シリーズ」を5月22日から発売した。価格は、タッチパネルの画面サイズで3770円~1万3190円、コントロールボードとのセットで8120円~1万7530円、ICとのセットで5940円~1万5360円。 新製品は、抵抗膜方式を採用するとともに、軽く滑らかな操作感触を実現するために素材開発から見直したことで、従来の抵抗膜式タッチパネルに比べ、約半分の入力荷重と業界トップレベルを実現した。 また、専用のコントロールボードを使用することで、ピンチイン/アウトといったマルチタッチ操作もスマホ並みの感覚で対応可能となっている…


SMK 静電容量方式タッチパネル ガラス1枚で構成

SMKは、ガラス1枚の表裏面にセンサ(ITO電極)を成膜した静電容量方式タッチパネル「CapDuo Touch」を開発、受注を開始した。発売は10月を予定しており、生産能力は10万個/月間。 新製品は同社従来品の「G1G」センサ(ガラス2枚構成)と比較して、ガラス貼りあわせ用OCA(透明光学粘着フィルム)が不要となるため、狭額縁化・薄型化・軽量化・材料費減が可能。ブリッジレス構造のため、良好な見栄えを実現している。また、自己容量方式・相互容量両方の検知方式にも対応する。 同社では既に静電容量方式タッチパネル用センサとして、ガラス1枚で片側2極の「G2」センサ、ガラス2枚の「G1G」センサ、フィ…


NKKスイッチズ タッチパネル 6機種を追加

NKKスイッチズ(大橋智成代表取締役社長)は、タッチパネルFTシリーズアナログタイプ4線式に、ワイドサイズと大型サイズ、既存サイズのLCDの狭額縁対応品など6種を追加した。価格は3990~1万3040円。 新たに発売したサイズは、10.6型(ワイド)、12.1型、12.1型(ワイド)、15型、15.6型(ワイド)、19型。 FTシリーズアナログタイプ4線式タイプは、国内自社工場による一貫生産で高品質・少ロット・カスタムに対応している。 また、抵抗膜方式を採用で、ANRフィルム採用フィルムにより干渉縞が発生しないため、画面の視認性に優れている。 さらに、フィルム表面はノングレア表面処理により蛍光…


ベッコフオートメーション マルチタッチパネルPC 「CP3700シリーズ」1台で工作機械など制御

ベッコフオートメーションのマルチタッチパネルPC「CP3700シリーズ」は、マルチタッチパネルを搭載した工業用のコントローラ。 TwinCATと共に使うことでEtherCATマスタと操作パネルの機能を単一のハードウェアにまとめることが可能。 また、アルミの美しい削り出しボディに最大4コアのIntel Atomプロセッサを搭載可能で、この1台で工作機械や成形機などの制御ができる。パネルサイズは12~24インチで、ワイド型も選択可能。ファンレス仕様でIP65の耐環境性能を備え、動作環境温度範囲も0℃~45℃と広く、自立式もしくはつり下げ式の直径48ミリポールが選択できるため設置場所を選ばない。 E…


拡大するプログラマブル表示器(PD)市場 三品向け小型装置でもタッチパネルの採用が増加 業務・民生機器向けニーズ高まる

産業用プログラマブル表示器(PD)市場は、日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷統計によると、国内向け、海外向けでそれぞれ約230億円、合計で500億円弱となっている。NECAの非会員メーカーの出荷金額を加えると、500億円以上の市場規模を形成している。表示機器を取り巻く市場環境は、設備投資と強い相関性があり、半導体製造装置、環境機械などがPD市場を牽引している。また、業務・民生機器向けニーズも近年高まっており、今後の市場拡大が期待される。PDは、製造業の中でもさらなる拡がりを見せている。食品・医薬品・化粧品の、いわゆる「三品」業界向け小型装置でも、制御盤に物理的なスイッチ・ランプを用いるの…


ミスミ タッチパネル「GX7シリーズ」 コスパと短納期対応で好評

ミスミは、オリジナルブランドのタッチパネル「GX7シリーズ」を発売し、高いコストパフォーマンスと短納期対応で売上げを伸ばしている。設計担当者はもちろん、装置メーカー・制御盤メーカー経営者の評価も高い。特に7インチワイドタイプは2万9800円と圧倒的低価格を実現。ミスミとの取引口座があれば、面倒な発注作業もWEBで完結するうえ、各社PLCとの接続ケーブルも同時注文できる。1~5台までの小ロット注文であれば、当日もしくは翌日出荷可能で、購入や納期管理に関する工数削減に大きく寄与する。 画面サイズは、4インチから15インチの7種類を用意。「産業用タッチパネル」としての基本機能も充実。全機種TFTカラ…


ミスミ 各社PLC対応のタッチパネル発売 高いCPで売上げ伸ばす

ミスミは、オリジナルブランドの各社PLCに対応したタッチパネルを発売し、高いコストパフォーマンスで売り上げを伸ばしている。 画面サイズは、4インチから15インチの7種類を用意。特に7インチワイドタイプは2万9800円と圧倒的低価格を実現。 また、全機種TFTカラー液晶(6万5535色)で高い視認性を確保している。 対応PLCは、三菱電機、オムロン、キーエンス、パナソニック、富士電機、日立製作所、横河電機といった国内メーカーに加え、シーメンス、シュナイダーなどの海外メーカーにも対応。 作画ソフトウェア「XDesigner Plus」は、ミスミHPから無料でダウンロードできる。 販売キャンペーンと…