コネクシオ の検索結果

コネクシオ、そのまま海外で利用可能なエッジコンピューティング・ゲートウェイ

コネクシオ(東京都新宿区)は、海外で利用ができ、耐衝撃・耐振動性を備えた「エッジコンピューティング・ゲートウェイ CONEXIOBlackBear」を6月5日から受注開始した。   IoTを用いる製造業の革新が世界中で加速しているが、電波を利用するIoTゲートウェイは各国ごとに電波法認証を取得する必要があるため、日本で検証・構築したIoTシステムを海外拠点へ展開するにはハードルがある。 新製品は、各国共通のゲートウェイ本体に、主要国の電波法に対応したLTEモジュールを組み込む設計のため、国内で活用した周辺機器やアプリケーションをそのまま海外で利用することが可能。グローバルでの機器の稼…


コネクシオ、「Smart Ready IoTソリューションテンプレート」にメーター読み取り機能を追加

コネクシオ(東京都新宿区)は、IoTシステム構築を迅速化・容易化する「Smart Ready IoT ソリューションテンプレート」のメニューに、新たに「メーター読み取り」を追加し、提供開始いたします。   背景 日本の工場現場で利用されている機器・設備のうち、ネットワーク接続可能なものは全体の約10%程度、残りの90%は未接続/接続不可といわれています。また、ネットワーク対応したくても、安定稼働している既存設備を改修するにはコストとリスクが伴います。 そのような中、設備保守、法定点検などの業務は、人が巡回して機器を目視し、手書きで帳票を作成する非効率な作業形態が長年続いており、近年の…


コネクシオ、IoTセキュリティ機能を強化「Smart Ready IoT セキュアパック」販売開始

コネクシオ(東京都新宿区)は、IoTセキュリティ機能を強化する「Smart Ready IoT セキュアパック」を11月28日より販売開始しました。 IoTゲートウェイに対する攻撃・不正アクセスを防止し、内部挙動を監視するとともに、異常時には管理者へ通知することが可能になります。   背景 近年、IoT機器を主なターゲットとするマルウェア「Mirai」「WannaCry」が出現するなど、IoT機器におけるセキュリティの重要性が高まっています。不十分なセキュリティは、IoT機器の乗っ取りやデータ漏洩・盗聴だけでなく、接続されている機器(カメラ、設備、車両、スマートロックなど)を勝手に操…


「スマートファクトリーJapan2018」中小企業をターゲットとした現場寄りIoTソリューションが並ぶ

製造工場においてスマートファクトリーの実現に欠かすことができない「IoT」「インダストリー4.0」を搭載した情報管理システムをはじめ、製造設備・装置、その他、生産工場に関する技術・製品が一堂に集まる展示会「スマートファクトリーJapan」(主催=日刊工業新聞社)が、5月30日(水)から6月1日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される。150以上の企業・団体が出展し、初日には12,647人が来場した。出展社の中でも特に注目度の高い約20のブースを取材し、見どころやトレンドをまとめた取材レポートをお届けする。 ▼「スマートファクトリーJapan 2018」出展社ブースを取材したレポートをご…