Check !!

オンラインイベント&ウェビナー情報【2021年2月19日版】

■安川電機、i3-Mechatronics World
 i3-Mechatronicsによってスマートファクトリーを実現するデータ活用をテーマに、2月28日まで開催する。顧客やパートナー企業のスマート工場の実現に向けた取り組み等を紹介している。
https://www.e-mechatronics.com/lp/i3mw/

■ジャパンユニックス、高信頼性はんだ付と自動化ウェビナー
 3/2〜4に開催。内容は、自動車・車載産業の高信頼性の要求を満たすはんだ付、量産導入を実現する最先端レーザーはんだ付とX線CT検査装置、量産ラインにて高信頼性を実現するはんだ付工程ほか。
http://cp.japanunix.com/webinar-week-2021

■富士電機、生産現場の「小は大を兼ねる」秘策とは? ほか
 2/25・26「『現場型診断装置 SignAiEd
ge』トラブル分析、不良率改善…生産時の問題を、現場で解決する」、3/3・4「蒸気用超音波流量計から始めるスマート工場の「熱エネルギー効率化」、3/8・9「自社に最適なコントローラを安く早く、そして安定供給へ。富士電機のASCボードコントローラが解決します」、3/11・12「IoT導入で逆境を逆手に取る!生産現場の『小は大を兼ねる』秘策とは?」
https://www.fujielectric.co.jp/about/company/webinar.html

■コネクシオ&シュナイダーエレクトリック共催「Withコロナ時代におけるIoTシステムを活用した業務改革とは
 シュナイダーエレクトリックとコネクシオが現場で培ってきたノウハウを元に、データ収集から遠隔監視そしてARを活用した設備保全ソリューションを紹介する。
https://www.proface.com/ja/event/2021/0205

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG