SEARCH

「オーバル」の検索結果19件

  • 2024年1月24日

【オートメーション新聞No.352】半導体製造装置の需要予測 24年度回復へ/制御盤DX リタール/FAトップインタビューSICK(2024年1月24日)

オートメーション新聞2024年1月24日号を発行しました。ぜひご覧ください 主な掲載記事 1面 トップ面 SEAJ、2023―25年度 日本製半導体製造装置・FPD製造装置の需要予測。24年度から回復、25年度には4兆9151億円へ ハノーバーメッセ […]

  • 2024年1月23日

オーバル(ブース4−43)【IIFES2024出展紹介】製造現場の未来に向けてDX化を推進する無線ネットワークシステム

オーバルは、省エネ・予兆保全など、様々な課題解決に対応する無線センサネットワークシステムを展示する。2線式コリオリ流量計(ALTImassシリーズ+専用ディストリビュータ)やULTRA OVAL Type S 、電池式EXデルタⅡ 、無線センサーネッ […]

  • 2023年10月9日

IIFES2024特集

IIFES2024特集 by オートメーション新聞 オートメーション新聞WEB IIFES2024(アイアイフェス2024)は、FA(ファクトリーオートメーション)やPA(プロセスオートメーション)、社会インフラなど、あらゆる産業の自動化・効率化を実 […]

  • 2021年2月17日

オーバル「無線ネットワークシステムLink920」が優秀省エネ機器・システム表彰で日機連会長賞を受賞

 オーバルが販売中の「無線ネットワークシステム Link920」が、「優秀省エネ機器・システム表彰」で日本機械工業連合会会長賞を受賞した。  同製品は、専用の無線親機ユニット(モニタリングツール内蔵)と無線子機群で構成されるパッケー ジで、工場などで […]

  • 2019年5月22日

JEMIMA 新会長に西島氏選出

日本電気計測器工業会(JEMIMA、堀場厚会長)は5月17日開催した第60回定時総会で役員改選を行い、新会長に西島剛志横河電機代表取締役会長を選出した。任期は2年間。 西島新会長は就任にあたって「デジタル技術が急速に進展する社会において、産業のマザー […]

  • 2019年3月13日

オーバル 樹脂製で軽量・小型、渦式フローモニタ

オーバルは、渦式フローモニタ「Eggs DELTA Ⅱ」を2月に販売開始した。 新製品は、圧電素子センサを使用した、液体、気体と幅広い流体に使用できる小型の渦流量計。流体の流れに直角に置いた三角柱の下流には、流速に比例した周波数のカルマン渦が発生する […]

  • 2018年10月3日

B&R リニア超高速搬送システム「ACOPOStrak」/「SuperTrak」

独立制御シャトルで高速搬送 B&RはTOKYO PACKに、ABBグループの一員となって国内では初めて共同出展する。小間番号は5-44/5-45。 会場では「市場に革新をもたらす産業用リニアモータ搬送テクノロジーを核とする、次世代オートメーション・ソ […]

  • 2017年1月11日

オーバル「流体計測で世界に挑戦」谷本 淳 代表取締役社長

2016年はラインアップを拡充したコリオリ式流量計を中心に売り上げは堅調に推移した。 石油化学業界においても業界再編などで将来的な市場規模の減少が予想されるものの、設備合理化のニーズも高い。停電時にも稼働できるエア駆動のバルブアクチュエータも受注が好 […]

  • 2016年1月13日

オーバル 「新中期計画で競争力強化」 谷本淳代表取締役社長

2015年度は、コリオリ流量計のラインアップを拡充し、国内向けシステム案件の大口受注や、円安の恩恵もあり、増収増益を見込んでいる。今年は3カ年の中期経営計画「ADVANCE2018」を掲げ、「販路(市場)拡大」「販管費率の改善」「システムビジネスの改 […]

  • 2015年1月7日

オーバル 「流体計測の新市場注力」 谷本淳代表取締役社長

昨年は海外システムビジネスの拡大、液化天然ガス(LNG)および新エネルギー市場への展開などを着実に実行し、上半期の連結売上高で昨年同期比13・9%増を達成でき、通期でも増収増益の見通しだ。5月に東証1部への指定替えを果たし、今年は当社の技術力をさらに […]

  • 2014年9月17日

「BLUEDGE」ブランドを展開する4社 「計量計測展」に出展、PR

流体計測システムでオリジナルブランド「BLUEDGE(ブルーエッジ)」を展開するメーカー4社が、17日から開催の第26回計量計測展(INTERMEASURE2014)に出展してPRした。 同ブランドは12年に、流量計・レベル計を得意とする東京計器、圧 […]

  • 2011年7月27日

水制御市場工作機械分野へ拡大か水圧利用し駆動制御電気制御業界も影響必至 水機器提携で伸長も可能

世界の水ビジネスの市場規模は運営・管理まで含めると2025年には約100兆円に拡大すると予測されているが、水処理や再生といった分野だけでなく、工作機械やロボットなどの動力源としての活用も有力視されてきた。機械や装置の駆動に「電気」「空気」「油圧」が使 […]

>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG