fpc の検索結果

日本モレックス FFC/FPCコネクタ、71極製品を追加

日本モレックスは、薄型・小型化が求められるさまざまな小型製品に適した「Easy-On-FFC/FPC用 0.20mmピッチバックフリップコネクタ504070シリーズ」の多極化展開として、71極製品を追加した=写真。 同シリーズは、極細ピッチ・低背・小型設計が特長のFFC/FPCコネクタで、高信頼性の高速データ転送が可能。嵌合高さは0.95ミリ、奥行きは3.0ミリで、既存の39、51、61極数品に加えて、シリーズ最大極数の71極製品をラインアップ。 搭載しているバックフリップのアクチュエータは、接続保持力の強度と、モバイルデバイスなどの薄型・小型化設計で使いやすくなっている。上面・下面の両方に接…


日本モレックス Premo FlexケーブルジャンパーにFFC/FPCコネクタFD19用登場

日本モレックスは、耐久性と柔軟性に優れた基板接続を実現する「Premo Flexケーブルジャンパー」に、Easy On FFC/FPCコネクタFD19用ケーブルジャンパーを追加した=写真。 Premo Flexケーブルジャンパーは、多様な産業向けにピッチ幅、ケーブル長、厚さの異なる製品をラインアップしており、折り曲げ可能な柔軟性によって、基板スペースを最大限に活用できる。 新製品は、小型設計の0.5ミリピッチで、狭ピッチが必要とされる小型製品に高速データ転送を提供するFD19向けに最適化されたケーブルジャンパー。51~305mmのケーブル長(10種類)のバリエーションで、極数は6~50と幅広く…


日本モレックス、0.5mmピッチのFFC/FPC用ストレート型コネクター

日本モレックス(神奈川県大和市)は、2ピースタイプの0.5mmピッチ「Easy−On FFC/FPC用ストレート型コネクターFV2Rシリーズ」を発表した。 新製品は、狭ピッチが必要とされる小型製品に、高速データ転送を提供するFFC/FPCコネクター。車載ディスプレイをはじめとした自動車用途、監視カメラ、ドローン、タブレットなどに適している。 36極のストレート型プラグとレセプタクルで構成され、プラグ側にFFCを挿入し、基板側レセプタクルと嵌合する。嵌合は、クリック音によって確実な嵌合を確認できるポジティブロックラッチを搭載。また、グランドターミナルを備えることで振動の大きなアプリケーションに適…


日本モレックス FFC/FPCコネクタ、確実な接続実現

日本モレックス(神奈川県大和市)は、高振動の環境でも確実な接続信頼性を実現する0.50ミリメートルピッチFFC/FPCコネクタ「FBH2シリーズ」を発表した。 新製品は、Easy-Onアクチュエーターというロック機構を装備しており、FFC/FPCを固定するアクチュエーターを、挿入方向の反対側に倒すバックフリップ型となっている。 挿入間口方向にカバーを倒すフロントフリップ型と違い、ケーブルが上方向に引っ張られても、十分な強度を確保することができるため、ケーブル引き回しの自由度が向上する。マイナス40~プラス150℃の動作温度範囲と、20Nのケーブル保持力を備えた優れた耐衝撃性で、さまざまな分野へ…


SMK ワンアクションで組み立て、超薄型FPCコネクタを開発

SMKは、新規構造を採用した0.175ミリピッチFPCコネクタ「EN-175」を開発した。 FPCコネクタは、近年のモバイル機器の小型化の進展に伴い、狭ピッチで小型、かつFPCの組み立て作業性の高いものが求められている。 新製品は、コンタクト端子部がピッチ0.175ミリの幅狭構造で、実装高さ0.5ミリ、奥行き2.8ミリという超薄型・小型化を実現。スマートフォン、タブレッPC、ウェアラブル端末などのモバイル機器内のさらなる省スペース化に対応する。 また、N-ZIF構造(ハーフロック)採用によって、ワンアクションでFPCの組み立てができ、工数の簡略化が可能。


京セラ、接続不具合の防止機構を採用 0.5mmピッチFPC/FFCコネクタ発売

〜高耐熱 · 高速伝送対応により、車載機器の高性能化を実現〜 京セラは、接続時の不具合を防止する誤嵌合(ごかんごう)防止機構を採用した高耐熱・高速伝送対応の0.5mmピッチのFPC/FFC(フレキシブルプリント基板/フレキシブルフラットケーブル)用コネクタ「6892シリーズ」を開発し、本日より発売しますので、お知らせいたします。 近年、先進運転支援システム(ADAS)やコネクテッドカーなど、自動車のエレクトロニクス化に伴い、車載機器のさらなる高性能化が進んでいます。 そのため、車載インフォテインメント(IVI)や車載カメラ、レーダー等に搭載されるコネクタは、振動や高温などの厳しい条件下での動作…


エレファンテック 小ロット生産が可能、FPCで作る生体電極、電気化学センサーの製造開始

プリンテッド・エレクトロニクス技術で新しい基板の作り方を推進し、FPC「P-Flex」の製造を展開するエレファンテック(東京都中央区)は、生体電極、電気化学センサーの製造を開始します。 旧AgICとエレファンテックとの技術を融合させ、インクジェット印刷のメリットを生かしたセンサーを提供していきます。   ■インクジェット基板で作る生体電極 →インクジェット基板で作る生体電極の詳細はこちら 生体電極は、心電図(ECG)、脳波(EEG)、筋電図(EMG)などを計測する用途に使われる電極です。電極にはいくつかの種類がありますが、特に“モニタ用としては長時間安定に使用することができ、かつ皮膚…


SMK FPC対基板コネクタ FBシリーズ」新製品 15Aの大電流に対応

SMKは小型モバイル機器のバッテリー接続用大電流対応FPC対基板コネクタ「FBシリーズ」の新製品として、新規構造を採用した「FB-9シリーズ」を10月から発売する。サンプル価格は100円/個、生産能力は月産300万個。 新製品は、電源端子部の定格電流が、従来品FB-8シリーズの約2倍の15Aで、大電流に対応。また、嵌合高さ0.7ミリ、外形サイズ幅2.2ミリ、長さ4.95ミリの省スペース構造となっている。 バッテリーの多機能化に伴う信号極数増加のニーズにも対応するため、FB-8シリーズと同様、信号極を従来の2pinから4pinへ多極化しており、FBシリーズ共通で、端子とホールドタウンには独自のロ…


星和電機 FPCの設計変更不要 電磁波制御材に新製品

星和電機(京都府城陽市)は、電磁波ノイズ対策製品「EMISTAR」シリーズの新ラインアップとして、FPC(フレキシブルプリント配線板)用電磁波制御材「E23AA30シリーズ」を7月から発売した。価格はオープン。販売目標は初年度3万平方メートル以上。 新製品は、シールディングではなくフィルタリングの原理を採用しており、グラウンド部との接続が不要となるため、FPCの設計変更が不要。 耐熱性があるため、接着後にリフローを実施できる。また、FPC全体に使用する必要があるシールド材とは異なり、部分的に貼り付けても効果があるため、使用量を削減できる。 そのほか、層厚はFPCの屈曲性能を劣化させない42.5…


日本モレックス 2ミリピッチFPC対基板コネクター 過酷用途に対応

日本モレックス(神奈川県大和市、梶純一社長)は、自動車照明や家電、各種産業分野での過酷用途での確実な嵌合を実現し、電線対基板システムに比べ優れた省スペース性とコスト効率性を発揮する2ミリピッチFPC対基板コネクターシステム「Flexi-Latch」を発売した。 新製品は、さまざまなケーブル保持機能と耐久性に優れるポジティブ慣性ロック設計を採り入れることで、安全な電気接触と機械的な安定性を提供。複数のLEDランプを一つのFPCモジュールにまとめ、単一のFlexi-Latchコネクターを使用してコントローラーユニットに接続できるため、コンポーネントおよび組み立てにかかるコストを削減できる効率的な代…