不二越、「ロボットコネクタ挿入アプリケーション」発売

不二越は、小型コンパクトロボットとロボット用視覚制御システムを組み合わせた「ロボットコネクタ挿入アプリケーション」を発売開始した。

生産が伸びるスマートフォンや車載ディスプレーなど、さまざまな用途のFPCやFFCの挿入作業を高速、高精度に実現する。
また、小型ロボット制御装置として、よりコンパクトな生産設備を求めるユーザーニーズに応えるため、既存の「CFD」からサイズ・重量を大幅に小さくし(容積比60%減、重量比48%減)、機能性をさらに向上させた制御装置「CFDs」も発売開始した。

https://www.nachi-fujikoshi.co.jp/

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る