星和電機 FPCの設計変更不要 電磁波制御材に新製品

2017年8月9日

星和電機(京都府城陽市)は、電磁波ノイズ対策製品「EMISTAR」シリーズの新ラインアップとして、FPC(フレキシブルプリント配線板)用電磁波制御材「E23AA30シリーズ」を7月から発売した。価格はオープン。販売目標は初年度3万平方メートル以上。 新製品は、シールディングではなくフィルタリングの原理を採用しており、グラウンド部との接続が不要となるため、FPCの設計変更が不要。 耐熱性があるため、接着後にリフローを実施できる。また、FPC全体に使用する必要があるシールド材とは異なり、部分的に貼り付けても効果があるため、使用量を削減できる。 そのほか、層厚はFPCの屈曲性能を劣化させない42.5…