パンドウイット の検索結果

パンドウイット、シールドモジュラープラグ 安定のネットワーク構築

パンドウイットコーポレーション(東京都港区)は、安定したネットワークの構築を可能にする「RJ45 かんたん成端シールドモジュラープラグ」を発売した。 新製品は、ネットワーク帯域に不安のある既設のネットワーク(カテゴリ5e/1Gbps)を10倍のスピード・帯域のカテゴリ6A/10Gbpsネットワークに更新し、従来は別々に構築していたITとOTのネットワークインフラをワンワイヤー(一つの線)に統合することが可能。ケーブルの本数を削減し、管理コストも軽減することができる。 また、コネクタとケーブルのシールド化によって、ノイズの影響が懸念される工場現場などの厳しい環境にも対応。 2ピース構造のハウジン…


パンドウイット 光コネクタ成端「簡単」「確実」に

パンドウイットコーポレーション(東京都港区)は、エンタープライズアプリケーションにおける光コネクタの現場成端作業を簡単かつ確実に行うことができる革新的なツール「OptiCam2」を発売した。 新製品は最新鋭の成端工具で、同工具ひとつで同社のLC、SC、およびST OptiCamコネクタの成端が可能なうえ、損失測定後でも同じコネクタを使用して成端をやり直すことができるという際立った特長を有している。


パンドウイットコーポレーション ワイヤレスセンサ 本格的な国内販売開始

パンドウイットコーポレーション(東京都港区)は、工場向けワイヤレスセンサーソリューション「SyanpSense」(シナプセンス)の本格的な国内販売を開始した。 新製品は、先進の環境ワイヤレスモニタリングシステムで、2.4GHz帯と920MHz帯を利用可能。外部電源や配線が不要なうえ取り付けも簡単なため、時間とコストをかけずに施設内の環境モニタリングを始めることができ、信頼性や製品品質、運用効率、エネルギー最適化の向上を実現する。 2.4GHz製品は、堅牢なワイヤレスメッシュ検出技術が、有線ソリューションと比べてごくわずかな費用で、短時間のうちに温度、湿度、差圧データをIoTアプリケーションに送…


パンドウイット 新型ローゼットでキャンペーン

パンドウイットコーポレーション日本支社(東京都港区、須崎弘明日本支社長)は、「Mini-Comスプリングシャッター付きローゼットキット」の新型の発売を記念し、期間限定のキャンペーンを開催する。 キャンペーン期間中(5月8日から7月31日)は、JOQシリーズ「スプリングシャッター付きローゼットキット」または、「ローゼットボックス」を対象に、購入した個数(100個、500個、1000個)に応じ、それぞれ先着順で「パンドウイット製品詰め合わせ」「レーザープリンタ用セルフラミネートラベル」「熱転写ハンディプリンタ」をプレゼントする。 今回発売された新型は、ジャック内蔵シャッター化によりLANケーブルの…


日東工業 ネットワークラック発売 パンドウイットと共同開発

日東工業は、業務提携しているパンドウイットコーポレーション日本支社(東京都港区)と共同開発したデータセンター向けネットワークラック「FSシリーズ・コアネットワークタイプ」を発売した。 日本のラック市場で大きなシェアを持つ日東工業の技術力と世界中のデータセンターでの実績により培われてきたパンドウイットが持つノウハウを生かして開発された。 機能、運用、熱効率を考慮して導き出されたワイドな800ミリメートルのデザインを採用、セットバックフレーム構造は、大量のケーブルを効率的に管理することができ、広いアクセススペースが運用の効率を向上させる。 高いセキュリティ性と堅牢性を兼ね備えたダブルラッチ構造、扉…


パンドウイット ワイヤハーネス全自動結束工具 作業時間6分の1に

パンドウイットコーポレーション日本支社(東京都港区、須崎弘明支社長)は、ワイヤハーネス製造の生産性を飛躍的に向上する「PAT4.0全自動結束工具」の販売を開始した。 同製品は、結束バンドの供給・締め付け・切断の一連の作業がスピーディーに行える装置で、1分あたり最高84本の結束が可能で、従来の手動式結束工具と比較して結束作業時間を6分の1に短縮できる。人間工学に基づく軽量ヘッドの採用で、作業者の手首や指への負担が少なく、反復動作による腱鞘炎のリスクを軽減している。 束線径21ミリと33ミリに対応し、1リールあたり5000本の結束バンドを実装できることで、ダウンタイムの短縮を図れる。しかも、直感的…


日東工業とパンドウイット ネットワーク構築で提携

日東工業は、パンドウイットコーポレーション日本支社(東京都港区、須崎弘明日本支社長)とデータセンターやサーバルームのネットワークインフラ構築分野で業務提携した。第一弾として、共同開発したネットワークラックを、6月から日東工業が国内で販売を開始する。 両社は、データセンターなどで使われるシステムラックや配線部材の共同開発と販売を目的に業務提携した。また、今後需要が見込まれるIoTの浸透に向けたソリューションの共同開発・提供も行っていく予定。 6月から販売する日本市場向けの新しいネットワークラックは、日本のラック市場で大きなシェアを持つ日東工業の高い技術力と、世界中のデータセンターでの実績により培…


パンドウイット RJ45モジュラージャックと水平ケーブル発売 自動開閉シャッターに改良

パンドウイットコーポレーション日本支社(東京都港区、須崎弘明支社長)は、RJ45モジュラージャック「CJHシリーズシャッタージャック」と、水平ケーブル「TX6-28カテゴリ6UTP28AWG単線ケーブル」を発売した。 CJHシリーズシャッタージャックは、ジャックの接触部分をごみやほこりから保護し、接触不良によるトラブルを未然に防ぐ。従来製品(CJDシリーズ)の指で押し上げる扉付きのモジュラージャックと比べ、プラグの抜き差しに応じて自動的に開閉するスプリング付きシャッター構造に改良したことで使い勝手が大幅に向上している。 また、カラーアイコン製品(CIPIW-Cなど)、パッチコードロック製品(P…


バンドウイット日本支社データセンターの冷却システムエネルギー消費量を40%削減新型キャビネットシステムを発表 スペース有効活用も実現

パンドウイットコーポレーション日本支社(東京都港区港南2―13―31、tel03―6863―6000、須崎弘明支社長)は、冷気と暖気を完全分離しデータセンターの設定温度を上げて冷却システムのエネルギー消費量を最大40%削減できるNet―Access(TM)熱対策キャビネットシステムNタイプとSタイプを発表した。新型キャビネットシステムは1台当たりの消費電力を高めた高密度実装が可能となり、データセンターで最大の課題であるスペースの有効活用とエネルギーの効率向上が実現する。 データセンターは、データ処理量が急増するなかで、稼働コスト削減、スペースの見直し、PUE低減が喫緊の課題となっている。とくに…


パンドウイット日本支社前面吸気/背面排気が可能シスコシステムズのスロットスイッチ用熱対策ラック

パンドウイット日本支社(東京都港区港南2―13―31、TEL03―6863―6000)は、データセンタおよびサーバールーム向け用に、シスコシステムズのNexus7000 9スロットスイッチの導入に最適な「熱対策キャビネットラックソリューション」を発売した。 新製品は、Nexus7000 9スロットスイッチ専用吸排気ダクトで、前面吸気、背面排気が可能になり、コールドアイル、ホットアイルの分離を図り、キャビネット内の排熱効率を高めて機器の安定稼働と空調コスト低減を実現している また、大容量のケーブルに対応したスペースと豊富なケーブル管理アクセサリーで、フル接続でも十分な垂直配線スペースを確保してア…