ODVAカレッジ開催 CIPの最新情報提供 約50人が参加

2015年11月11日

ODVA TAG JAPANは「ODVAカレッジ2015」を10月29日、東京・品川フロントビルで開催し、約50人が参加した。

同カレッジは、オープンでグローバルな標準ネットワーク「CIP」への理解を深めるために、セミナーと協賛会社の製品展示で構成されている。

セミナーでは、インダストリー4.0やIoTなどを活用した市場動向の紹介、CIP技術の最新動向をはじめ、EtherNet/IPシステムなどの実際の導入事例紹介をロックウェルオートメーションジャパン、シスコシステムズ、HMSインダストリアルネットワークス、昭和電線ケーブルシステム、パンドウイットコーポレーションの各社から行われた。

また、協賛13社による展示では、EtherNet/IP対応製品・CompoNet対応製品・開発ツールなどが披露され、CIP製品の品ぞろえを体感した。

ODVAでは、12月2日から東京ビッグサイトで開催予定の「システムコントロールフェア(SCF)2015」でもブースを設け、「CIP」の最新情報をアピールする。