アキバエレショー 2月7日開催 電子・制御部品など77社が出展 商社27社も協賛

東京・秋葉原地区の制御機器、電子部品、計測機器などの商社27社が協賛で、「第2回アキバエレショー」を、2月7日午前10時~午後5時までアキバスクエア(東京都千代田区外神田4-14-1、UDX2階)で開催する。展示会にはメーカー77社が出展を予定しており、盛り上がりが期待されている。

アキバエレショーは、2014年11月に第1回目を開催し、約1550人が来場した。

それまで、秋葉原の電子部品商社、アール電子(東京都千代田区、松本年生代表取締役社長)が、自社の仕入先を中心としたプライベートな展示会として隔年で6回継続開催してきた経緯がある。

秋葉原は、日本だけでなく、世界でも「アキバ」として知られているが、市場の変遷、販売方法の多様化などもあり、最近は昔に比べ全体的に販売力が低下気味となっている。

しかし、制御機器、電子部品、計測機器など、秋葉原に来ればすべての電子・電気部品が一カ所でそろうという利便性は健在であり、また秋葉原の商社間での販売も盛んに行われている。

こうした秋葉原の力、良さを内外にアピールする目的もあり、前回から名称を「アキバエレショー」に変更し、秋葉原で営業している商社も開催に共同で参画している。

入場は無料(登録制)で、招待状なども不要。

主催者では2000人の来場を見込んでいる。

問い合わせはアキバエレショー実行委員会(TEL03-3253-07775)まで。
出展メーカー

▽アンフェノールジャパン▽イーター電機工業▽イサハヤ電子▽イルメジャパン▽ABB▽SMK▽SMC▽エスケイ工機▽エッセントラ・コンポーネンツ・ジャパン▽エヌエフ回路設計ブロック▽NKKスイッチズ▽エム・システム技研▽エムリンク▽オーム電機▽カメダデンキ▽北川工業▽金大電子産業▽KHD▽ケー・シー・シー・商会▽KOA▽コーセル▽サトーパーツ▽三栄電機▽三共社液晶ディスプレイ▽サンハヤト▽GSユアサ▽ジェルシステム▽品川商工▽スリーエムジャパン▽スリオジャパン▽スワロー電機▽星和電機▽ターミナル▽タイコエレクトロニクスジャパン▽高木システム▽タカチ電機工業▽中央電子▽テイコク▽TDKラムダ▽DATA POWER TECHNOLOGY▽トーコネ▽東方電材▽豊澄電源機器▽日惠製作所▽日辰電機製作所▽ニプロン▽日本圧着端子製造▽日本AVC▽日本航空電子工業▽日本電産コパル電子▽日本モレックス▽日本連続端子▽NETSCOUT▽パナソニックデバイス販売▽パンドウイットコーポレーション▽ハーティング▽日立マクセル▽平河ヒューテック▽ヒロセ電機▽FIBOX▽フエニックス・コンタクト▽フジコン▽フリアーシステムズジャパン▽古河電工パワーシステムズ▽ヘラマンタイトン▽ペンテェアテクニカルソリューションズ▽マザーツール▽マックエイト▽マックス▽三菱電機 カラーTFT液晶モジュール▽ムツミ金属工業▽村田製作所▽明工社▽MERZ▽森宮電機▽ユニファイブ▽ローム▽ワゴジャパン
出展協力商社

▽アール電子▽あすか電子サービス▽飯田通商▽岩崎通信機▽オークス電子▽角田無線電機▽協立電業▽金大電子産業▽クラウン無線▽コウセイリンクス▽三共社▽サン電子▽芝山電子▽城陽電子機器▽新電機材▽第一科学▽大和無線電機▽高木電線▽中央無線電機▽東京トロン▽東洋計測器▽日朋電子▽日昭無線▽富士エレックス▽フジデン▽明工商事▽菱和電機

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る