コントロールユニット の検索結果

IDEC、プッシュイン接続 第1弾、コントロールユニット&リレーソケット

IDECは、ワイドミュラー社の配線時のプッシュイン接続技術を活用して開発した第1弾製品として、φ22コントロールユニット「HWシリーズ」とリレーソケット「SUシリーズ」を8月21日から販売を開始した。 いずれも、端子部のプッシャー機能で電線の誤挿入防止と、IP20のフィンガープロテクト構造で感電防止など、高い作業性向上と安全性を確保しているのが特徴。 HWシリーズは、プッシュイン接続技術の採用で配線作業時の工数軽減や品質のばらつきがないことに加え、コンタクトブロックはロックレバー機構により工具不要でワンプッシュで取り付け・取り外しが可能になっている。 また、表示灯もプッシュイン接続を採用し、省…


IDEC コントロールユニット 使いやすくリニューアル コンタクトブロック統一

IDECは、主力製品であるパネルカットφ30ミリコントロールユニット「Nシリーズ/TWTシリーズ」をリニューアルし、本体樹脂製の「TWNシリーズ」および亜鉛ダイキャスト製の「TWNDシリーズ」を2017年1月5日から国内出荷を開始する。海外向けは同年9月を予定。 新製品は、「操作部」および「コンタクトブロック」を新規に開発し、スイッチ完成品で従来比最大47.5ミリ・約33%の短胴化を実現。また押しボタンスイッチ(モメンタリ/オルタネイト)・照光押しボタンスイッチ(モメンタリ/オルタネイト)・セレクタスイッチの奥行き寸法を統一し、配線作業性/使いやすさを大幅に改善している。 押しボタンの操作部は…


オムロン セーフティーコントロールユニット「NXシリーズ」 安全制御の統合を実現

オムロンは、マシンオートメーションコントローラNJシリーズを核に、機械全体の制御をひとつのコントローラで実現するSysmacプラットフォームに、安全制御を担うセーフティコントロールユニットNXシリーズが加わり、シーケンス、モーションに安全制御の統合を実現した。 セーフティコントロールユニットは、Safety over EtherCATプロトコルを搭載しており、入力機器から出力機器までひとつのネットワークEtherCATでつながる。またIEC61131―3に準拠した共通ソフトウェアSysmac Studioで安全機能をプログラミング可能。 セーフティ入力ユニットには生産機械の危険エリアへの作業者…


安全対策機器各社の主力製品オムロンセーフティコントロールユニット「NXシリーズ」一つのネットワークで接続

オムロンは、FA機器のトップメーカーとして、セーフティ機器でも、マシンオートメーションコントローラNJシリーズを核に、機械全体の制御をひとつのコントローラで実現するSysmacプラットフォームに、安全制御を担うセーフティコントロールユニットNXシリーズが加わり、シーケンス、モーションに安全制御の統合を実現している。 セーフティコントロールユニットは、Safety over EtherCATプロトコルを搭載しており、入力機器から出力機器までひとつのネットワークEtherCATでつながる。 またIEC 61131―3に準拠した共通ソフトウェアSysmac Studioで安全機能をプログラミング可能…


セーフティコントロールユニットオムロンが「NXシリーズ」

オムロンは、EtherCATスレーブターミナルNXシリーズのセーフティコントロールユニットとして、セーフティCPUユニット「NX―SL3300」(標準価格7万5000円)、セーフティ入力ユニット「NX―SIH400/NX―SID800」(同3万円/5万円)、セーフティ出力ユニット「NX―SOH200/NX―SOD400」(同2万5000円/3万5000円)の販売を開始した。いずれも同社のSysmacオートメーションプラットフォーム対応品で、マシンオートメーションコントローラNJシリーズのシーケンス制御とモーション制御に、安全制御も統合可能にした。 セーフティコントロールユニットには、Safet…


IDECパネル奥行き2分の1コントロールユニット用短胴表示灯を70機種追加

IDECは、受配電盤や制御盤などの薄型化を図るため、φ22ミリコントロールユニット「HWシリーズ」=写真=に短胴表示灯70機種を追加発売した。短胴でコンパクトなデザインにより、配電盤・分電盤のほか、食品機械や梱包機械、繊維機械などにも最適である。標準価格1300~2135円。年間販売目標は10万個。 新製品は、短胴ですっきりとしたコンパクトなデザインを実現。パネル奥行きはクラス最短胴で、AC/DC100/110V、AC200/220Vタイプが30・5ミリ(既存品60・8ミリ)、AC/DC6V、AC/DC12V、AC/DC24Vタイプが21・5ミリ(同43・3ミリ)と同社従来品比の2分の1を実現…


小型コントロールユニット「LBシリーズ」IDECが品揃え拡充 一挙に453機種発売産業機器や医療向けにも最適

IDECは、φ16ミリ小型コントロールユニット「LBシリーズ」に、保護構造IP54タイプのブザーと、操作性に優れた大きなつまみのセレクタスイッチ・レバー型ハンドルタイプ453機種を発売した。標準価格は、ブザーが2250~3830円、セレクタスイッチが1300~2680円。年間販売目標は10万個。 Lbシリーズブザーは保護構造IP54で、標準ベゼル長角形・フラッシュベゼル丸形/長角形の3形状と、5タイプ(フラッシュベゼルは黒/メタル調)のスタイルバリエーションをラインアップ。標準ベゼル長角形はIP40タイプも用意。押しボタンスイッチやセレクタスイッチなど、ほかのLBシリーズと同一の短胴奥行き寸法…


操作用スイッチ各社の主力製品 業界最短胴のパネル奥行きIDECコントロールユニットφ16ミリLBシリーズ

IDECは、省スペースとパネル前面のデザインに優れた小形コントロールユニット「φ16ミリLBシリーズ」などを品ぞろえしている。 φ16ミリLBシリーズは、パネル面から9ミリのボタン高さの標準ベゼルタイプに加え、高さ2ミリのスタイリッシュなフラッシュシルエットスイッチを完備。 パネル奥行きは、従来タイプより38%短胴化を図り、標準ベゼルタイプの奥行き寸法で業界最短胴クラスの27・9ミリ、フラッシュシルエットタイプで業界最短胴34・7ミリを実現した。 操作部と接点部は分離形構造で、プリント基板配線によるワンボード化や、パネル取り付けと別工程でのハーネス加工作業など、配線作業の効率化が図れる。 機種…


SCF’11ブース見どころ IDEC小形コントロールユニットΦ16ミリLBシリーズ業界最短胴のパネル奥行き

IDECは、省スペースとパネル前面のデザインに優れた小形コントロールユニット「φ16ミリLBシリーズ」などを出展する。 φ16ミリLBシリーズは、パネル面から9ミリのボタン高さの標準ベゼルタイプに加え、高さ2ミリのスタイリッシュなフラッシュシルエットスイッチを完備。パネル奥行きは、従来タイプより38%短胴化を図り、標準ベゼルタイプの奥行き寸法で業界最短胴クラスの27・9ミリ、フラッシュシルエットタイプで業界最短胴34・7ミリを実現した。 操作部と接点部は分離形構造で、プリント基板配線によるワンボード化や、パネル取り付けと別工程でのハーネス加工作業など、配線作業の効率化が図れる。 機種は、押しボ…


Faセンサ主要各社の重点製品 オプテックス。エフエー変位センサコントロールユニット「UQ1-01」三菱製PLCに直接接続可能

オプテックス・エフエーは、好評発売中の高性能マルチ変位センサ「CD5シリーズ」を、三菱電機のPLC「MELSEC―Qシリーズ」に直接接続できる、変位センサコントロールユニット「UQ1―01」を発売した。 同社のCD5シリーズは、クラス最高水準の分解能とリニアリティを実現。アンプユニットにセンサヘッドが3台まで接続可能、ユニット1台で多点計測が行える。 センサヘッドに、変位測定に必要な基本機能を搭載。RS―422による測定値出力などをアンプユニットを介さずに制御できるなど、精度、安定性、操作性などを高次元で融合している。 UQ1―01は、三菱のPLC「MELSEC―Qシリーズ」のベースユニットに…