電源用spd の検索結果

昭電 電源用SPD「AFDシリーズ」

分離器内蔵AC400V対応 昭電はJECA FAIR(ブース№2-83)に、新製品のクラスⅠ電源用SPDを初展示するほか、電源用・通信用SPDや可搬形接地電極かっぱーくん、接地電位差抑制装置、風力発電向け雷害対策などを出展する。 また、22日(水)14時45分~15時15分には、「最新規格に適合した電源設備の雷保護と、新製品クラスⅠ SPD紹介」をテーマにした出展者プレゼンテーションも予定している。 このうち、電源用SPD「AFDシリーズ」は、国内メーカーでは初めてAC400Vに対応したSPD分離器内蔵のハイエンド機種。SPD分離器を内蔵しながら業界最小サイズ(84×127×94ミリ)を実現。…


昭電 国内初AC400V対応、分離器内蔵電源用SPD発売

昭電(東京都墨田区)は、国内メーカーでは初めてAC400Vに対応し、SPD分離器(ヒューズ)を内蔵した電源用SPD(避雷器)「AFDシリーズ」12機種を8月1日から発売した。出荷開始は10月から。標準価格は5万8000円~9万5000円。年間販売目標は2万台。 業界最小サイズ実現 新製品は、SPD分離器を内蔵しながら業界最小サイズ(84×127×94ミリ)を実現し、しかも国内メーカーでは初めてAC400Vにも対応している。 また、SPD分離器内蔵でも安全にSPDプラグ交換ができるように、プラグ取り外しレバーによるセーフティプラグイン構造を業界で初めて実現したことで、充電部に手を近づけることなく…


昭電 分離器内蔵でAC400V対応、電源用SPD「AFDシリーズ」

総合安全企業の昭電は、「情報化社会に安全と信頼を提供する」を掲げて雷害対策・地震対策などの防災分野や防犯・セキュリティ分野で事業を展開している。 雷害対策用SPDでは総合メーカーとして、電源用、通信用、一般民需用と幅広くそろえている。 新製品としてこのほど、電源用の「AFDシリーズ」と通信用の「ANS-CAT6」の販売を開始した。「AFDシリーズ」は、国内メーカーでは初めてAC400Vに対応したSPD分離器内蔵のハイエンド機種。SPD分離器を内蔵しながら業界最小サイズ(84×127×94ミリ)を実現。   また、SPD分離器内蔵でも安全にSPDプラグ交換ができるように、プラグ取り外し…


昭電 電源用SPD「AGNシリーズ」安全遮断技術SITS採用

総合安全企業の昭電は、「情報化社会に安全と信頼を提供する」を掲げて雷害対策・地震対策などの防災分野や防犯・セキュリティ分野で事業を展開している。 近年、電源用SPDは雷害対策機器として広く普及してきた。その一方で電源用SPDに許容以上の雷エネルギーが通過してSPDの内部素子が短絡故障し、電源事故に至るケースが多く発生している。このような事故はSPDの故障だけにとどまらず、電気設備の火災に至るケースもあるため、SPDの内部素子を電源回路より安全に分離できるSPDおよびシステムが必要になる。 昭電では新JIS(JIS C5381-11:2014)に対応し、安全遮断技術SITSを採用した安全性の高い…


昭電 電源用SPD「AGNシリーズ」 安全遮断技術SITS採用

総合安全企業の昭電は「情報化社会に安全と信頼を提供する」を掲げて雷害対策・地震対策などの防災分野や防犯・セキュリティ分野で事業を展開している。JECA FAIRでは、各種SPDを中心に展示する。小間番号は2-094。 近年、電源用SPDは雷害対策機器として広く普及してきた。その一方で電源用SPDに許容以上の雷エネルギーが通過してSPDの内部素子が短絡故障し、電源事故に至るケースが多く発生している。このような事故はSPDの故障だけにとどまらず、電気設備の火災に至るケースもあるため、SPDの内部素子を電源回路より安全に分離できるSPDおよびシステムが必要になる。 同社では、新JIS(JIS C 5…


昭電 電源用SPD「AGNシリーズ(AGN-4)」新JIS対応、高い安全性

昭電はSPDとして、最新JIS安全性試験(JISC5381-11:2014)に対応し、安全遮断技術SITSを採用した電源用SPD「AGNシリーズ(AGN-4)」を、8月から販売開始した。同時に、新JISに対応した「AGNシリーズ(AGN-2)」とコストパフォーマンスに優れた「GNシリーズ(GN-2/GN-1)」も発売した。 「AGNシリーズ(AGN-4)」は、2014年に制定されたJISC5381-11で規定されたSPD故障時の安全性確認の強化に対応。SPDの劣化から短絡故障となる過程を各段階で再現して、安全性(安全に故障すること)を確認することができる。 さらに、安全遮断技術SITSは、JE…


フエニックス・コンタクト 電源用SPD「FLASHTRAB-SECシリーズ」インパルス電流50kAなど4種完備

フエニックス・コンタクトは、昨年4月にリリースした電源用サージ保護機器(SPD)「SECポートフォリオ」に4種類を追加した。SECポートフォリオは6つの製品シリーズを持ち、統一性があるデザインと状態表示で使いやすさと耐久性を向上させている。 電源用クラスⅠSPDでは、440Ⅴ対応の「FLASHTRAB-SEC-PLUS-440シリーズ」を、従来25kA(10/350マイクロ秒)だったインパルス電流の放電性能を35kAに向上した。バックアップヒューズを保護プラグ内に内蔵した「FLASHTRAB-SEC-HYBRIDシリーズ」は、従来の最大連続使用電圧264ⅤACから440ⅤACに対応製品を追加。…


フエニックス・コンタクト 電源用SPD「SECポートフォリオ」 クラスI製品無続流でストレス軽減

フエニックス・コンタクトは、今年4月に電源用サージ防護機器(SPD)全6シリーズ53製品からなる新製品「SECポートフォリオ」をリリースした。 クラスⅠ製品(4シリーズ)では、スパークギャップ式SPDの唯一の課題とも言える「続流」をゼロに抑えた無続流のスパークギャップを開発し、全製品に採用。続流とは、スパークギャップが雷サージの放電を終えた後も両端に電源電圧が印可されている間はアーク放電が継続しようとするため起こり、電源の短絡に近い放電となるためSPDにも電源システムにもストレスとなる。SECではこれを無続流に抑えてストレスを軽減。コンパクトでより耐久性が高いSPDを実現。 クラスⅡ製品では、…


鉄道技術展主要各社の出展製品 クーパー・インダストリーズ・ジャパン電源用SPD「MA3350シリーズ」国内外の電圧仕様に対応

エム・ティー・エル・インストゥルメンツは、今年1月1日よりクーパー・インダストリーズ・ジャパンに社名変更して、クーパーグループの一員として活動をスタートさせている。 昨今のサージに関する要求が高くなっているなかでの雷害対策機器として、駅舎や工場、オフィスでの信頼性と稼働率という2つをキーワードにして、製品を提供している。サージ対応の製品は約2000種類にも及ぶが、雷害防止用のSPDとして、太陽光発電用にこれまでのMA3350シリーズにDCタイプを追加し、1000V、600V、500Vと国内外を問わない電圧仕様にまで対応した。従来通り100kAの電流遮断機能を内蔵しているため、ブレーカーやヒュー…


鉄道技術展主要各社の出展製品 クーパー・インダストリーズ・ジャパン電源用SPD「MA3350シリーズ」 国内外の電圧仕様に対応

エム・ティー・エル・インストゥルメンツは、今年1月1日よりクーパー・インダストリーズ・ジャパンに社名変更して、クーパーグループの一員として活動をスタートさせている。 昨今のサージに関する要求が高くなっているなかでの雷害対策機器として、駅舎や工場、オフィスでの信頼性と稼働率という2つをキーワードにして、製品を提供している。サージ対応の製品は約2000種類にも及ぶが、雷害防止用のSPDとして、太陽光発電用にこれまでのMA3350シリーズにDCタイプを追加し、1000V、600V、500Vと国内外を問わない電圧仕様にまで対応した。従来通り100kAの電流遮断機能を内蔵しているため、ブレーカーやヒュー…