JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 注目企業20ブースの取材レポート公開

2018年5月23日

国内最大の電気設備総合展示会「JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 」(主催=一般社団法人 日本電設工業協会)が、5月23日(水)から25日(金)までの3日間、インテックス大阪で開催される。電気設備に関する資機材、工具・計測器、ソフト、システムなどの新製品や、施工技術、施工実績、アカデミックの紹介、電気設備業界の魅力や働き方などを紹介する各種イベントなど、あらゆる情報が一堂に会する。今年は出展者数は229社・708小間と大阪開催では過去最大規模となり、その中でも注目度の高い20社のブースの先端技術や製品を写真と解説つきで取材レポートをお届けする。

▼「JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~」出展社ブースを取材したレポートをご覧いただけます。JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 取材レポート

 

JECA FAIR 2018 の見どころ

【地に足の着いたIoT】
元々、電力・電設業はリモート監視が進んでいた業界であるためか、IoTのテクノロジーが無理なく自然に受け入れられ、当たり前のように製品化されているものが多く見られた。

【熟練した安全対策】
電力・電設業界は、日常的に多人数が危険業務を行っており、安全対策・教育が非常に重要である。そのため、VR(仮想現実)による危険検知やシミュレーションの価値が高く、また、無数とも言える事故の経験が残されているためシナリオケースの作成が容易であり、製造業よりも早く進化しているように見受けられた。

【PLC(Power Line Communication:電力線搬送通信)再び】
これまで制約が多く、本格的な構内通信インフラとして導入されにくかったPLCが、これまでの不自由さを克服し、PLC+無線による簡易に導入可能なものとして再度着目されている。

【分散電源の活用】
電源横断の最適化をおこなっていない分散電源は自前設備への投資や、電源稼働率などの問題から下火だったが、過去に導入した分散電源の再利用も含め、分散電源のマネジメントが出来るようになり、再度活用の目が見えてきている。

【省電力化、省スペース化と複合モジュール化】
どの業種でも同様だが、省電力化や省スペース化によるコスト低減に加え、バラバラの機器・装置を個別に組み合わせるのではなく、パッケージングしたモジュールとして管理や保守の効率性アップが進んでいる。

取材レポート掲載企業

  • 日東工業株式会社
    従来の2/3の大きさで、同じスペースに1.5倍のモジュールが!
    協約形プラグイン小型動力分電盤『アイセーバコンパクト』 など
  • ハカルプラス株式会社
    各種電気量を精度良く1台で計測・入出力できる変換器、
    過負荷・漏電検出を追加したマルチメータなど
  • 光商工株式会社
    病院向け絶縁監視・電流監視装置『LMI-2』、
    地絡継電器・漏電リレーの常時監視化(IoT化)を紹介
  • 株式会社きんでん
    人が行なっていた危険な作業をロボット化!
    自走式難着雪リング取り外し装置、AIを活用した省エネ制御システム
  • 佐鳥電機株式会社
    特長は250msecという、高い応答性・追従性
    活線劣化診断の決定版TrueR 絶縁監視装置『Leakele ~リーケル~』
  • アイホン株式会社
    複数の介護・看護対象者に対して、暗闇でも状態検知や
    先読み対応が可能!『映像見守りシステム(Vi-nurse)』
  • 株式会社中電工
    自社で経験した実際の事故をベースに支社と連携して教育用に開発
    『バーチャルリアリティーを活用した危険体感装置』
  • 三菱電機株式会社
    脚立転倒警報システム、バーチャルリアリティによる
    安全意識向上システムなど
  • 株式会社昭電
    新製品の電源用SPD、通信用SPD、無線設備の雷害対策など
  • 音羽電機工業株式会社
    4K・8K対応の同軸ケーブル用のSPDなど
  • 株式会社指月電機製作所
    瞬低補償装置『SAG-Backupシリーズ』、
    小型アクティブフィルタ『V-Active200』など
  • 日新電機株式会社
    10分周期で監視、48時間先まで予測し、自動制御が可能
    エネルギー管理システム『ENERGYMATE-Factory』など
  • 株式会社トーエネック
    電力と工場内の設備をトータルで監視・異常検知・制御する
    ソリューション ・エネルギーマネジメントシステム『ToEMS』
  • 河村電器産業株式会社
    キュービクルの状態をクラウドを使ってデータ管理・制御
    『キュービクルモニター』
  • 日東工業株式会社
    瞬低補償装置『SAG-Backupシリーズ』、
    小型アクティブフィルタ『V-Active200』など
  • ニチコン株式会社
    太陽電池と蓄電池とEV・PHV の内蔵電池と蓄電池を
    DCのまま効率よく連携『トライブリッド蓄電システム™』
  • パナソニック株式会社エコソリューションズ社
    コンセントにさせる通信モジュールで、工場をはじめとした施設に
    通信回線を施設することなくIoT通信基盤を構築可能
  • 株式会社ダイヘン
    より広い範囲で電力線を活用した通信が可能に!
    HD-PLC対応変圧器
  • 株式会社日立産機システム
    既存設備に大きく手をいれることなく、遮断器の更新が可能に
    リニューアル遮断器
  • タキゲン製造株式会社
    地震を感知すると自動開錠する『ガルハンドル』や、
    RFID内蔵電磁ロック平面ハンドル『LE-470-AF』など

▼「JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~」出展社ブースを取材したレポートをご覧いただけます。JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 取材レポート

 

JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 開催概要
電気設備に関する資機材、工具・計測器、ソフト、システム等の新製品紹介をはじめ、施工技術や施工実績、アカデミック、電気設備業界の魅力や働き方などを紹介する各種イベントなど、あらゆる情報を発信する国内最大の電気設備総合展示会。

  • 会期:2018年5月23日(水)~5月25日(金)
  • 会場:インテックス大阪
  • 主催:一般社団法人 日本電設工業協会