日本ワイドミュラー の検索結果

【各社トップが語る2020】日本ワイドミュラー「プッシュイン端子台に注力」中村淳 代表取締役社長

日本ワイドミュラー 中村淳 代表取締役社長   2019年は市況の悪化により欧州が厳しい状況だったが、アジアと米州が好調となり、グループ全体では前年同様の売り上げを確保できた。特にアジアでは、日本を含む各国が連携し、お客様にサービスを提供する体制を強化してきたが、その成果が顕著に表れた年だった。日本も厳しい市場環境の中で二桁伸長を達成し、増収増益を実現できた。 日本の太陽光発電市場は縮小傾向だが、大型発電所向け接続箱ではトップシェアを維持することができ、安定供給を目的に、マレーシアに新工場を建設した。今後は太陽光発電所の維持管理に適した各種センサーやネットワーク機器を含め、トータルソ…


【トップインタビュー】日本ワイドミュラー中村社長、自動化で「盤内革命」へ

IDECと協業を推進 プッシュイン市場構築 端子台の世界3大メーカーの1つであり、再生可能エネルギー向け機器でも世界的に高いシェアを持つドイツ・ワイドミュラー。2019年3月にIDECとの戦略的パートナーシップ締結を発表し、業界を驚かせた。 IDECとの協業と同社の今後の取り組みについて、日本ワイドミュラー中村淳代表取締役社長に聞いた。   –IDECとの協業の経緯について教えてください 世界的に競争力があるプッシュイン端子台を持ち、グローバルで事業を展開しているが、日本市場では商流が弱い当社と、丸端子では世界トップメーカーだがプッシュイン式の製品は持っておらず、海外事業…


日本ワイドミュラー 九州支店を開設

日本ワイドミュラー(東京都品川区東品川2―2―8、TEL03―6711―5302、津川純社長)は、7月1日から九州支店を開設した。管轄地域は九州、山陽・山陰。 住所、電話は次の通り。 ▽住所=福岡市博多区博多駅東2―6―1、九州筑紫通ビル10階(〒812―0013) ▽電話=092―472―7788、FAX092―472―7755。


【各社トップが語る2020】FA特集61社インタビュー 目次アーカイブ

オートメーション新聞 新春特集号恒例の各社トップインタビュー記事のアーカイブです。 2020年1月8日付の「新春FA特集号」では61社にご協力をいただき、2019年の実績や感想、販売・営業施策、製品・サービスについて、そして2020年の見通しや市場の動き、施策などを伺っています。   (50音順) ■ IMV 「振動センサで予知保全実現」 小嶋淳平 代表取締役社長 ■ IDEC 「DNAの安全・HMI注力」 舩木俊之 代表取締役会長 兼 社長 ■ 相原電機 「トランスと会社の未来探求」 城岡充男 代表取締役社長 ■ アイ・ビー・エス・ジャパン 「ワイヤレス需要を追い風に」 望月綾子 …


「産業オープンネット展2019」7月23日大阪、7月30日東京で開催

「つなぐ技術」で現在の値を見る。 将来のパフォーマンスがわかる。 大阪:7月23日(火) グランキューブ大阪 東京:7月30日(火) 大田区産業プラザPiо   産業用オープンネットワークを推進する各団体や会社が一堂に会し、セミナーとデモを通してオープンネットワークを採用するメリットを紹介する「産業オープンネット展2019」(主催:産業オープンネット展準備委員会)が、7月23日(火)に大阪会場で、7月30日(火)に東京会場で開催される。 開場時間は10時から17時。入場無料。   接続メリットを直接紹介 工場のオートメーション化、IoT化を進めていく中で、「つなぐ技術」とし…


IDEC 独・ワイドミュラーと提携、プッシュイン端子台販売

5年後30億円の売上目指す IDECは、独の端子台大手メーカー、ワイドミュラー社のばね材を使ったプッシュイン接続方式端子台の販売で3月1日提携した。 ワイドミュラーのDINレール取付端子台「Klippon」(約5000品種)の日本での独占販売を2019年7月から開始する。また、プッシュイン接続方式端子台採用のPLCや操作用スイッチ、制御用リレー、安全リレーモジュールを7月から順次発売する。2024年までにプッシュイン関連製品で30億円の売り上げを目指す。 日本では操作用スイッチやPLC、ブレーカなどの配線接続では、ねじ端子を使った方式が主流となっているのに対し、ねじを使用しないで指先で配線を差…


「産業オープンネット展2018」7月25日東京・27日名古屋で開催、「つなぐ技術」が勢ぞろい

産業オープンネット展2018 東京会場:7月25日(水) 大田区産業プラザPio 名古屋会場:7月27日(金)名古屋国際会議場 産業用オープンネットワークを推進する各団体やベンダーが一堂に会し、セミナーとデモを通してオープンネットワークを採用するメリットを紹介する「産業オープンネット展2018」(主催:産業オープンネット展準備委員会)が、7月25日(水)に東京会場で、7月27日(金)に名古屋会場で開催される。 開場時間は10時から17時。入場無料。 見て、聞いて、触れて体験 最新機器デモ展示 工場のオートメーション化、IoT化を進めていく中で、「つなぐ技術」として重要な役割を担う産業用オープン…


【速報取材レポート公開】「TECHNO-FRONTIER 2018(テクノフロンティア)」電源システム展、メカトロニクス技術展から約20社掲載

メカトロニクスやエレクトロニクスと、それらに関連する専門領域の最新技術と製品が一堂に会する「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)2018」(主催=日本能率協会)が、4月18日(水)~20日(金)の3日間、幕張メッセ(4~6ホール)で開催される。 「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)」を構成する「第33回 電源システム展」「第11回 メカトロニクス技術展」から注目度の高い約20社のブースを取材し、見どころやトレンドをまとめた取材レポートをアペルザカタログにて公開。先端技術や製品を写真と解説つきでお届けする。 ▼テクノフロンティア2018「電源システム展」「メカト…


東京と名古屋でオープンセミナープロフィバス協が3、4月

日本プロフィバス協会は、「PROFINETオープンセミナー」を東京と名古屋で開催する。 産業用Ethernet・PROFINETは、世界27カ国をカバーするネットワークとして、2011年末までに累計出荷台数400万台、サポートする機器は全世界で500種類を超えている。 セミナーでは、PROFINETの現状やメリットの理解を深めるために企画したもので、「PROFINET開発セミナー」(午前の部=9時45~12時30分)と、「PROFINETユーザーセミナー」(午後の部=13時30分~17時30分)に分かれている。 また、セミナーと同時にデモ(マイクロフェア)も行われ、エイチエムエス・インダストリ…


ODVA日本支部「ODVAカレッジ2011」開催10月4日CIP拡販へ14社協賛

ODVA日本支部では「ODVAカレッジ2011」を、10月4日午前10時~午後5時まで、ゲートシティ大崎ウエストタワー地下1階展示会場(東京都品川区大崎1―11―1)で開催する。 センサー・アクチュエータネットワークから、産業用イーサネット、安全ネットワークまですべてのネットワークを統合したオープンでグローバルな標準ネットワーク「CIP」への理解を深めるために毎年開催しているもので、14社のベンダーが協賛している。 企画内容は講演と展示から成り、マネージメント層からエンジニアリング担当者層まで、有益な情報を提供できるようになっている。 講演では、市場動向の紹介、CIP技術の最新動向をはじめ、E…