工場情報 の検索結果

工場情報ー新設・増設・統廃合・閉鎖ー【2021年2月17日版】

▼TBM、宮城県多賀城市の第2プラント竣工 TBMの国内第二プラントとなる「多賀城工場」(宮城県多賀城市)が竣工した。同工場は、石灰石を主原料とする複合素材「LIMEX」の量産拠点として4月の本稼働を予定している。これにより、ファブレスの素材製造に加え、自社工場で製造するLIMEXシート・LIMEXペレットの生産体制・品質安定性を向上させ、国内普及とグローバル展開を進める。


【工場新設・増設情報】IDECFS、東洋紡、明電舎、明治など

東洋紡、山口県岩国市に高機能不織布の新工場 ▼IDECファクトリーソリューションズ、愛知県一宮市の新工場稼働開始 IDEC ファクトリーソリュ ーションズは、愛知県一宮市の新工場が竣工し生産を開始した。新工場は地上3階鉄骨造で、延床面積は2766㎡。投資金額は約14億円。また、合わせて向かいの敷地に新本社の建設も開始し、2022年3月完成予定。地上3階鉄骨造で延床面積2915㎡。http://www.idec-fs.com/ ▼帝国繊維、栃木県下野市に新工場。25億円超の投資額 帝国繊維は栃木県下野市に防災車両の新工場を建設する。8月の完成予定で、投資金額は約25億円となる見通し。http:/…


【工場新設・増設情報2021年3月】日立ハイテク、ファナック、東洋紡など

日立ハイテクの新工場 ▼日立ハイテク、茨城県ひたちなか市の新工場が完成 日立ハイテクは、茨城県ひたちなか市新光町の新工場「マリンサイト」が完成した。新工場は半導体製造装置のほか、電子顕微鏡を中心とした解析装置を生産する。敷地面積は約12万5千平方メートル、地上6階建て延べ床面積5万平方メートル。総投資額は約300億円。 https://www.hitachi-hightech.com/jp/ ▼ファナック、中国上海市に産業用ロボットの工場増設 ファナックは、中国上海に産業用ロボットの工場を増設する。投資金額は260億円。中国電機大手の上海電気集団との合弁会社を通じて投資する。 https://…


【工場新設・増設情報2021年3月】大日本印刷、西友、高知ミツトヨなど 

高知ミツトヨ新工場 ▼ビックカメラ、山梨県富士吉田市に天然水工場 ビックカメラは、山梨県富士吉田市に天然水の採水工場を新設し、2022年から飲料用天然水の宅配サービスを開始する。敷地面積は2万平方メートル、建屋は鉄骨2階建で延べ床面積は4600平方メートル。生産ラインと自動倉庫、事務所を備え、最大2400本/時(9.5L 宅配水用ボトルを2ライン予定)の生産能力となる。https://www.biccamera.co.jp/ir/news/pdf2021/20210308.pdf#zoom=90 ▼JCRファーマ、神戸市西区に新型コロナウイルスワクチン原液新工場 JCRファーマは、神戸市西区の…


工場新設・増設情報 2月第2週 豊田合成、村田製作所、アイリスプロダクト、堀場製作所など

【国内】 ▶︎豊田合成 東北地域における自動車部品の生産体制強化を目的に、トヨタ自動車東日本が所在する宮城県黒川郡に新工場を設立する。新工場は、豊田合成の生産子会社、豊田合成東日本の分工場として設立し、ラジエータグリルなど大型の樹脂塗装製品を生産する。 今回、東北に新たに内外装部品を生産する自社工場を設立し、主要製品の生産体制を強化することで、コンパクトカーを世界中に届ける同地域でのモノづくりを支えるとしている。 土地面積は約3万4000㎡、建屋は約8300㎡。着工は2021年4月、生産開始は22年夏頃を予定。   ▶︎岡山村田製作所 2019年から建設を進めていた新生産棟と、厚生棟…


工場新設・増設情報 1月第3週 ローム、ディスコ 、王子コンテナー、ダイセル、YKK

【国内】 ▶︎ローム SiCパワーデバイスの生産能力強化のため、ローム・アポロの筑後工場(福岡県筑後市)に2019年2月から建設を進めていた新棟が完成し、竣工式を行った。 新棟は、さまざまな省エネ技術を用いた生産設備を導入するとともに、使用する電力を100%再生可能エネルギーでまかなう環境配慮型の最新工場。2021年1月から順次、製造装置を設置し、SiCパワーデバイスの中長期的な需要増加に対応できる生産体制を構築していく。 稼働開始は2022年を予定。    ▶︎ディスコ 長野事業所・茅野工場(茅野市)に建設していた、免震構造の新棟(B棟)が完成した。 5Gサービス開始による高機能ス…


工場新設・増設情報 12月第3週 BANDAI、キオクシア、宇部興産、FUJIジャパン、出光興産

【国内】 ▶︎BANDAI SPIRITS 静岡市のバンダイホビーセンターの敷地内に建設を進めていた、プラモデルを生産する新工場「バンダイホビーセンター新館」が竣工し、12月1日から稼働を開始した。 2019年度のガンプラ年間出荷数は、バンダイホビーセンターが竣工した2006年度と比べて約4.3倍に拡大しており、さらに20年12月19日にオープンする横浜・山下埠頭での動く18mのガンダムの展示や、上海でのフリーダムガンダム立像の建設、21年に開催の「ドバイ国際博覧会」では日本館アンバサダーにガンダムが任命され、今後ハリウッドでガンダムの実写映画が制作される予定など、引き続き国内外でガンプラの需…


工場新設・増設情報 12月第2週 ニチバンメディカル 、テルモ、湖池屋、三菱製紙、AGC、日本製粉など

【国内】 ▶︎プランテックス 農業機械大手のクボタから資金調達し、事業の旗艦となる新方式植物工場(マザー工場)を建設する。 植物工場のスタートアップである同社が独自に開発した栽培装置は、栽培棚ごとに独立した密閉方式となっており、装置内部に空調や養液循環システムを組み込んでいるため、各棚の栽培環境を高精度に制御することができる。マザー工場の建設・運営により野菜の生産量を拡大し、同社の植物生産システムが効率的かつ安定的であることを実証するとしている。   ▶︎ニチバンメディカル グローバル展開を含めた、絆創膏、医療補助用テープの今後の生産対応のため、11月から福岡県朝倉郡で新棟の建設を開…


工場新設・増設情報 12月第1週 日本カーバイド工業、鉱研工業、大幸薬品、デンカ、アイリス、AGC

【国内】 ▶︎日本カーバイド工業 早月工場(富山県滑川市)において、約35億円を投資して再帰反射シートと次世代機能性フィルムの設備を増強する。今回の設備増強により、新たに新規素材フィルムや次世代機能性フィルムを上市し、建材分野、家電分野、自動車分野などの新市場への参入を目指すとしている。 稼働開始は、2022年下期を予定。   ▶︎鉱研工業 築52年が経過し老朽化しつつある厚木工場(神奈川県厚木市)の移設用地として取得した内陸伊勢原工業団地(神奈川県伊勢原市)の土地に、新工場を建設する。新工場ではボーリングマシンとその関連機器・部品を生産する。 敷地面積は約2万1532㎡、工場棟の延…


工場新設・増設情報 11月第4週 日本ピラー工業、ニップン冷食、大塚製薬工場、明治

【国内】 ▶︎日本ピラー工業 兵庫県三田市の三田工場内に、新たに技術開発センターを建設する。同センターには、三田工場内の技術者100人を結集し、組織を横断した複合・融合・総合技術により製品開発力を強化していく。将来のマーケットを見据え、産官学の連携強化による先端技術への取り組みを進め、新たなイノベーションの創出を図るとしている。 着工は2021年5月、竣工は22年3月を予定。投資総額は30億円。   ▶︎ニップン冷食 伊勢崎工場(群馬県伊勢崎市)に建設を進めていた冷凍食品第2工場が完工し、竣工式を行った。 新工場では、ライフスタイルの変化などにより需要が拡大している家庭用冷凍食品、特…