【工場新設・設備投資】太陽誘電、SUS、日機装など

▼太陽誘電、群馬県高崎市の八幡原工場に新材料棟を建設

太陽誘電は、八幡原工場(群馬県高崎市)に積層セラミックコンデンサの原材料となるチタン酸バリウムを製造する新材料棟を建設する。新材料棟は延べ床面積2万1500平方メートル、建築面積8000平方メートル。2022年12月完成予定。投資額は建屋のみで約50億円。
積層セラミックコンデンサは、電装化・電子制御化が進展する自動車、サーバーや基地局通
信装置に代表される通信インフラ、5G スマートフォンなどの技術進化を受けて、今後も需要が拡大し続けていくと見込まれている。新材料棟建設は、需要増に対応できる生産体制の一環としての取り組みとなる。
https://www.yuden.co.jp/cms/wp-content/uploads/2021/06/c18a8e6b920d5485495dad678ac17b62.pdf

▼SUS、半導体製造装置用部材製造の熊本事業所を増強

SUSは、半導体需要の急増を背景に、東京エレクトロン九州向け専用工場である熊本事業所(熊本県菊池郡菊陽町)を増設する。2021年7月着工、22年3月に竣工予定、5月の稼働を目指す。熊本事業所は東京エレクトロン九州専用工場として主に半導体製造装置用の筐体やパネルを生産している。世界的に旺盛な半導体投資により、供給不足の可能性が出てきたため増設に踏み切る。
投資額は約6億円で、工場面積を1.5倍強に拡大し、加工機等の設備も増強。生産能力を最大で現状の2倍に強化する。なお、新規雇用は 50 名規模を計画している。
https://www.sus.co.jp/release/detail.php?page=2021-06-24T13:00:00%2b09:00

▼日機装、宮崎市に産業用特殊ポンプ製造工場が完成

日機装は、宮崎県宮崎市の宮崎ハイテク工業団地に、液化天然ガスの輸送に使う産業用特殊ポンプの新工場を完成させた。
https://www.nikkiso.co.jp/

▼プライフーズ、青森県三沢市に鶏肉パッケージ工場が完成

鶏肉生産加工大手のプライフーズは、青森県三沢市に鶏肉のパッケージ工場「細谷プロセスセンター」を完成させた。ラインを増設して生産量を2.5倍に増強した。
https://www.prifoods.jp/

▼富士化学工業、日医工の富山第2工場を譲受

富山県の製薬メーカー・富士化学工業は、ジェネリック医薬品メーカーの日医工の富山第2工場について事業譲渡契約を締結した。譲受金額は非公表。同工場は敷地面積6000平方メートルで、粉薬の包装などを行っている。
https://www.fujichemical.co.jp/index.html

▼岸工業、東広島工場を建て替え

テントメーカーの岸工業は、広島県東広島市にある膜材料縫製を行う東広島工場の第一工場について、老朽化と生産能力工場のため建て替えを行う。新工場は建築面積1166平方メートルで、1階・2階を事務所・資材置き場とし、3階・4階は約1000平方メートルの作業フロアとなり、従来の約3倍の作業スペースを確保している。
https://www.kishikogyo.co.jp/

▼シロ、北海道砂川市に新工場。体験型施設を併設

化粧品メーカーのシロは、2022年12月に新工場を建設し、現在の5倍の生産能力に増強する。また工場に併設して地域コミュニティや観光資源として使える体験型施設を併設する。
https://shiro-shiro.jp/topics_detail.html?info_id=513

▼ホテルショコラ、北海道長沼町にチョコレート工場

チョコレート製造のホテルショコラは、北海道長沼町にチョコレート工場を建設する。
https://hotelchocolat.co.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る