SEARCH

「リニア搬送」の検索結果59件

  • 2024年7月18日

日立製作所、ロボティクスSI事業の協創拠点を羽田・京都に開設 製造・物流分野の人手不足や生産性向上の解決策を提案

日立製作所と日立オートメーションは、製造・物流分野のロボットシステムやラインビルディング構築を行うロボティクスSI事業の協創施設として東京・羽田に「オートメーションスクエア羽田」を、京都・京都リサーチパークに「オートメーションスクエア京都」を開設した […]

  • 2024年2月24日

【IIFES取材レポート】IIFES 2024で気になった3つの技術トレンド ソフトウェア制御・制御盤DX・リニア搬送システム

1月31日から2月2日に東京ビッグサイトで行われたIIFES。前回2022年はコロナ禍の不安定な中での開催で、直前の出展や参加取りやめがあり、厳しく寂しい開催となったが、今回はコロナ禍明けて初の本格開催となり、リアル展の3日間で4万2000人超が来場 […]

  • 2024年2月21日

【オートメーション新聞No.355】電線の納期問題 解消へ一歩前進/FAトップインタビュー(シュナイダーエレクトリック、カナデン)/製造業の労働人口1055万人に/IIFESレポートほか(2024年2月21日)

オートメーション新聞2024年2月21日号を発行しました。ぜひご覧ください 主な掲載記事 1面 ・電線不足、納期問題 解消へ一歩。新規受注・納期回答が再開・総務省「労働力調査」、製造業が最多1055 万人・産業オープンネット展、参加申し込み始まる。7 […]

  • 2024年2月1日

シュナイダーエレクトリックホールディングス【IIFES主要各社の製品紹介】デジタル化が拓く、サステナブルの実現

革新的ソリューション提案 シュナイダーエレクトリックは、「デジタル化が拓く、サステナブルな製造業の実現」をコンセプトに、8つのテーマで、効率性と持続可能性のための革新的な製品やデジタルソリューションを提案する(小間番号1-20)。ブースでは、①リニア […]

  • 2024年2月1日

ロックウェル オートメーション ジャパン【IIFES主要各社の製品紹介】地に足ついたIT/OTソリューション

スマート製造の未来を提案 ロックウェル オートメーションは、サステナビリティ、イノベーション、デジタルトランスフォーメーションを支えるソリューションを展示し、スマートファクトリーに必要な、「地に足ついた IT/OTソリューション」を提案する(小間番号 […]

  • 2024年1月23日

ロックウェル オートメーション ジャパン(ブース1-93)【IIFES2024出展紹介】地に足ついたIT/OTソリューションを包括的に提供

ロックウェル オートメーションは、製造業向けの製品とソリューションを提供するグローバルリーダーとして、設備制御機器からPLC、MES、ERPなどのソフトウェア分野にわたる幅広い領域で活動している。ブースではOTとITが融合したスマート製造のためのデジ […]

  • 2024年1月23日

シュナイダーエレクトリックホールディングス(ブース1-20)【IIFES2024出展紹介】デジタル化が拓く、サステナブルな製造業の実現

シュナイダーエレクトリックは、エネルギーとオートメーションに、効率性と持続可能性のためのデジタルソリューションを提供する。ブースでは、①リニア搬送とロボットによる生産自動化、②データのコンテキスト化によるAIの活用、③用途に応じた最新のHMIソリュー […]

  • 2024年1月16日

【オートメーション新聞No.351】三菱、オムロンほかFAメーカー55社トップインタビュー/JEMA・JEITAほか電気・機械業界団体トップが見る2024年(2024年1月17日)

オートメーション新聞2024年1月17日号では「新春FA特集」として、、三菱電機やオムロン、安川電機など主要なFAメーカー55社のトップに、2023年の振り返りと2024年の見通し・戦略を聞いたインタビューを掲載しています。 FAトップメーカー55社 […]

  • 2023年12月8日

三菱電機、リニア搬送システムに参入 新製品を2024年中に発売予定

三菱電機は、国際ロボット展でリニア搬送システムとなる「リニアトラックシステム」を参考出品し、2024年中に製品化して発売しリニア搬送システム市場に参入すると発表した。リニア搬送システムは、歩く歩道のようにコンベア上にあるワークすべてを一定速度・一定方 […]

  • 2023年11月14日

ベッコフオートメーション(ブースE4-12)【国際ロボット展 主要FAメーカー出展紹介】

ベッコフオートメーションは、用途に応じて自由にモジュールを組み替えてロボットシステムを構築できる「ATRO」を日本初披露するほか、ロボット技術の社会実装を支援する各種製品とデモシステムを紹介する。展示製品は、ATROモジュールをはじめ、磁気浮遊型フレ […]

  • 2023年10月3日

ヤマハ発動機(ブース22−32)【ものづくりワールド大阪主要FA企業出展紹介】

ヤマハ発動機は、多様な自動化へのベストソリューションをご提案をテーマに、リニアコンベアモジュールやスカラロボット等を出展する。リニアコンベアモジュールLCMR200は、高付加価値を備えた汎用性のある工程間搬送を実現するリニア搬送システム。送重量30k […]

  • 2023年10月3日

ベッコフオートメーション(ブース5-917)【JAPAN PACK 2023日本包装産業展主要FA企業ブース紹介】

ベッコフオートメーションは、リニアモーター・サーボモータの活用事例をテーマに展示。軌道型リニア搬送システムXTSの2つの可動子を用いて製品を搬送するデモ機のほか、浮遊型リニア搬送システムXPlanarを使った製品の大きさによって適応する可動子を変えて […]

  • 2023年6月29日

富士経済、FAロボット世界市場調査 2027年に2兆1718億円に 2022年の1.5倍に拡大 EVや半導体関連の設備投資増が追い風に

富士経済は、製造業向けロボットとなるFAロボットとその構成部材の世界市場調査をまとめ、FAロボットの世界市場は2022年の1兆4179億円から2027年にはその1.5倍となる2兆1718億円まで拡大する見通しを示した。 同調査によると、FAロボット市 […]

  • 2023年6月15日

ボッシュ・レックスロス(機械要素技術展 63-36)【日本ものづくりワールド主要FA企業出展紹介】

ボッシュ・レックスロスは、油圧製品・システム、搬送システム、インバータなどの製品・システムを紹介する。ヘグランド油圧ドライブユニット DUcは設置が容易で、モジュール方式の構造でアップタイムの最大化と、迅速かつ容易なメンテナンスを実現する。ヘグランド […]

>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG