【オートメーション新聞2021年11月17日号】FA・機械商社上期業績/安川電機ロボット新製品/シュナイダーリニア搬送に参入など

ものづくり.jp株式会社は、オートメーション新聞2021年11月17日号を発行しました。FA・機械商社各社の2021年度上期の業績発表から見るFA市場の現状や、安川電機の新型ロボット、シュナイダーエレクトリックのリニア搬送システムへの新規参入、FA各社のニュースを多数掲載しています。

今週の読みどころ

業界の今を把握するのに流通を担うFA・機械商社の動きを見るのは重要です。そんなFA・機械商社各社の2021年度上期決算が出揃いました。FAメーカー各社が好調であるのと同様、商社も業績がかなり回復してきているようです。納期遅れで売り上げに計上できていない分も多く、一部商社では来年再来年の受注も入っている様子で、あと1・2年はFA業界は好調に推移しそうな勢いです。またここでは上場の大手商社をピックアップしていますが、中小規模の商社も業績は良い様子です。

ニーズが高く、自動化への設備投資に積極的なのが食品業界。新工場の建設や生産拠点の再編成など活発な動きを見せています。そんな食品製造業に最適なロボット新製品を安川電機が発売しました。

また産業機器・生産設備のグローバル大手のシュナイダーエレクトリックの製造業向けの精力的な動きが目立ちます。コンベアに変わる搬送装置として関心が高まっているリニア搬送システムに新規参入するほか、エッジ領域で生産ラインや中小規模の工場の可視化・データ活用に最適なライトSCADAを投入。プラントや大規模工場向けのAVEVA、中小規模向けのライトSCADA、生産装置向けのHMIソフトと各領域の可視化・データ活用基盤を揃えています。

オートメーション新聞では、新聞本紙+PDF提供による年間購読(1万9500円)を受け付けています。また無料で一部ページのみご覧いただけるお試しPDF版サービスも提供しています。この機会にぜひお申し込み下さい。

主な掲載記事

1面 トップ面

・FA・機械商社各社、2021年度上期決算まとめ
・立花エレテック、新中期経営計画を策定
・東芝再編 3社に分割
・灯台 製品不足と納期遅れに思う 自分形の最適解を見つける

2面・3面 新製品・業界動向

・安川電機、食品製造業向けロボット新製品
・シュナイダーエレクトリック、リニア搬送システムに参入
・三菱電機とJUKI、名菱テクニカ、工業用ミシンの合弁会社
・オプテックス・エフエー、UVセンサヘッドとファイバユニット発売
・オプテックス、レーザースキャンセンサ国内販売を開始
・アズビル、バルブ診断クラウドサービスが宇部興産に採用
・ASPINA(シナノケンシ)、ロボット向けモーター新製品2種発売
・オムロン、世界最速のX線基板検査装置
・儲かるメーカー改善の急所101項 仕事は教え方まで含めて仕組み化せよ

4・5面 ものづくり・FA・自動化掲示板

・新製品情報 オムロン11月の新製品、カナデンFA仕様小型ゲートウェイ、オジデンフットスイッチなど
・企業トピックス 三菱電機名古屋製作所ISO認証一時停止、日立オリジンパーク開設など
・イベント・キャンペーン オプテックス・エフエーレーザーマイクロゲージキャンペーン、富士電機モーションセミナーなど
・生産・販売終了品情報 光洋電子近接センサ樹脂ケース、不二電機工業ディスクレバンシースイッチなど

6面 特集・特別記事

・工場新設・増設情報11月第3週 二プロと東洋紡秋田県大館市に新工場、五洋建設北海道室蘭市にZEB工場
・富士キメラ総研、産業用ネットワーク関連製品/サービス国内市場調査2025年度に4340億円規模へ
・産業用ロボットをめぐる光と影 所得が上がる企業、上がらない企業の差とは?

など

オートメーション新聞では、新聞本紙+PDF提供による年間購読(1万9500円)を受け付けています。また無料で一部ページのみご覧いただけるお試しPDF版サービスも提供しています。この機会にぜひお申し込み下さい。

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る