Search Results for ビッグデータ

キヤノンITソリューションズ 製造ビッグデータ分析・可視化ツール BIGDAT@Viewer 膨大な製造データから分析軸発見

キヤノンITソリューションズは、製造ビッグデータの分析・可視化ツールとして、BIGDAT@Viewer(ビッグデータビューアー)を販売している。開発元はサイバネットシステム。膨大なビッグデータをわかりやすい二次元のマップとして表現し、気付きの発見や仮説立案を支援する。 インダストリアルIoTでは、製造にかかわるビッグデータの有効活用が急務。適切なデータ分析による、設備の異常の早期検知や製品の不具合原因の把握などの課題解決への活用が期待されている。一方、製造現場ではベテランの経験や勘に頼り、データサイエンティストのような専門人材を雇えないなど、十分なデータ活用ができないことが多い。 BIGDAT…


キヤノンITソリューションズ 製造ビッグデータ分析・可視化ツール BIGDAT@Viewer

膨大なデータから分析軸発見 キヤノンITソリューションズは、製造ビッグデータの分析・可視化ツールとして、BIGDAT@Viewer(ビッグデータビューアー)を販売している。開発元はサイバネットシステム。膨大なビッグデータをわかりやすい二次元のマップとして表現し、気付きの発見や仮説立案を支援する。 インダストリアルIoTでは、製造にかかわるビッグデータの有効活用が急務。適切なデータ分析による、設備の異常の早期検知や製品の不具合原因の把握などの課題解決への活用が期待されている。一方、製造現場ではベテランの経験や勘に頼り、データサイエンティストのような専門人材を雇えないなど、十分なデータ活用ができな…


キヤノンITソリューションズ 製造ビッグデータ分析・可視化ツール BIGDAT@Viewer

膨大なデータから分析軸発見 キヤノンITソリューションズは、製造ビッグデータの分析・可視化ツールとして、BIGDAT@Viewer(ビッグデータビューアー)を販売している。開発元はサイバネットシステム。膨大なビッグデータを分かりやすい二次元のマップとして表現し、気付きの発見や仮説立案を支援する。 インダストリアルIoTでは、製造に関わるビッグデータの有効活用が急務。適切なデータ分析による、設備の異常の早期検知や製品の不具合原因の把握など、課題解決への活用が期待されている。 一方、製造現場ではベテランの経験や勘に頼り、データサイエンティストのような専門人材を雇えないなど、十分なデータ活用ができな…


キヤノンITソリューションズ 製造ビッグデータ分析・可視化ツール BIGDAT@Viewer

膨大な設備・製品データから分析軸を発見 キヤノンITソリューションズは、製造ビッグデータの分析・可視化ツールとして、BIGDAT@Viewer(ビッグデータビューアー)を販売している。開発元はサイバネットシステム。さまざまな機械・設備から集めた膨大なビッグデータをわかりやすい2次元のマップとして表現し、気付きの発見や仮説立案を支援する。 インダストリアルIoTでは、製造にかかわるビッグデータの有効活用が急務。適切なデータ分析による、設備の異常の早期検知や製品の不具合原因の把握などの課題解決への活用が期待されている。一方、製造現場では人的リソースの制約で十分なデータ活用ができないことが多い。 B…


キヤノンITソリューションズ 製造ビッグデータ分析・可視化ツール BIGDAT@Viewer

膨大な製造データから分析軸を発見 キヤノンITソリューションズは、製造ビッグデータの分析・可視化ツールとして、BIGDAT@Viewer(ビッグデータビューアー)を販売している。開発元はサイバネットシステム。膨大なビッグデータをわかりやすい二次元のマップとして表現し、気付きの発見や仮説立案を支援する。 インダストリアルIoTでは、製造にかかわるビッグデータの有効活用が急務。適切なデータ分析による、設備の異常の早期検知や製品の不具合原因の把握などの課題解決への活用が期待されている。一方、製造現場ではベテランの経験や勘に頼り、データサイエンティストのような専門人材を雇えないなど、十分なデータ活用が…


トヨタ、デンソーなど7社 コンソーシアム創設 自動車ビッグデータ向け

インテル、エリクソン、デンソー、トヨタ自動車、トヨタIT開発センター、NTT、NTTドコモは、「Automotive Edge Computing Consortium(オートモーティブ・エッジ・コンピューティング・コンソーシアム)」の創設に向けた活動を開始した。 コネクティッドカーとクラウド・コンピューティングの間で送受信される1カ月あたりのデータ量は、2025年には現在の約1万倍にあたる10エクサバイトに達すると予想されており、将来、分散型のネットワークや、膨大なデータ処理が可能な大容量の計算リソースやストレージを持つ新しいシステムアーキテクチャが必要になると推測される。また、これらのアー…


キヤノンITS ビッグデータ可視化ツール販売開始 専門知識いらず簡単操作

キヤノンITソリューションズ(東京都品川区)は、産業オートメーション向けトータルソリューション「Woderware(ワンダーウェア)」と、サイバネットシステムのビッグデータ可視化ツール「BIGDAT@Viewer(ビッグデータビューア)」を連携し、収集、蓄積した産業用ビッグデータを活用するツールとして提供を開始している。 BIGDAT@Viewerは、統計解析や多変量解析の高度な専門知識がなくとも、直感的なインターフェースと簡単な操作性で、ビッグデータの可視化・分析を行うことができる。 BIツール等で特定のデータ項目の詳細分析を行う前段階で可視化を行い、気付きや仮説立案を支援するデータの0次分…


オプティマルプラス シャイケー ゴードン氏に聞く 「高品質と生産性向上 ビッグデータ解析を両立 エレクトロニクス分野で実績」

半導体業界を中心に業界特化型のビッグデータ解析を得意とするオプティマルプラス。インダストリー4.0に取り組むグローバル企業がその技術に注目をしている。ビッグデータ解析の事例や今後の展望などを、来日したシャイケー ゴードン氏に聞いた。 -オプティマルプラスについて教えてください。 オプティマルプラスは2005年に設立され、イスラエルに本社を構える企業です。ワールドワイドで200人を超える社員がおり、エレクトロニクスと半導体分野における専門知識を生かし、ビッグデータ解析のコンサルティングを通じ、コスト低減や品質向上につながるソリューションを提供しています。すでにクアルコム、AMD、ルネサスエレクト…


日東工業「ビッグデータを防災に活用」佐々木拓郎 取締役社長 

昨年の国内の景気動向に目を向けると、政府による各種政策効果などにより雇用・所得環境の改善が続く一方で、個人消費、設備投資等は力強さを欠く展開となっていた。 この様な状況の中、電力小売の自由化スタート、IoTによるイノベーションの顕著化、国によるネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の推進など省エネルギー技術に対する関心が高まっている。 弊社は、太陽光発電関連製品、EV・PHEV用充電器などを提供しているが、昨年から開始された、IoT技術を使った住宅用分電盤で、多数の住宅から地震と雷のデータをセンサーで取得し、集めたビッグデータをクラウドで蓄積・分析することにより、居住者に被害状況をメール通…


キヤノンITソリューションズ 産業システム用リアルタイム時系列データベース「Historian Server」 ビッグデータを有効活用

キヤノンITソリューションズが提供する産業用オートメーション向けトータルソリューション「Wonderware」はスマート工場構築において、有力なパッケージソリューションとして注目を集めている。 「Wonderware製品」は仏シュナイダーエレクトリック社が提供。HMI/SCADAから実績収集管理および分析、レポーティング、Web遠隔監視、工程品質管理、製造実行管理など、製造ライン制御やプラント制御に必要なあらゆる機能の他、スマート工場構築において必要な情報の収集から分析までをソリューションとして提供でき、グローバルに高い実績を誇っている。 例えばIoT技術を活用した実績データ活用においては、産…