幕張メッセ の検索結果

TECHNO-FRONTIER 2018 4月18日~20日 幕張メッセ エレクトロニクスの最新技術一堂に

400超す企業・団体が出展 メカトロニクスやエレクトロニクスと、それらに関連する専門領域の最新技術と製品が一堂に会する「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)2018」(主催=日本能率協会)が、4月18日(水)~20日(金)の3日間、幕張メッセ(4~6ホール)で開催される。9つの専門展示会で構成され、400以上の企業・団体が出展。3万2000人の来場が見込まれている。業界の最新動向がわかる特別講演会や出展者セミナーも開催され、経営者や研究開発、設計、生産、製造に関わるエンジニアが毎回多く来場。また、併催で「第4回国際ドローン展」「第3回駅と空港の設備機器展」「第3回バス車輌と運行…


第5回鉄道技術展 2017/第2回橋梁・トンネル技術展 11月29日~12月1日 幕張メッセ

鉄道インフラの最新技術が集結 2展同時開催 安全・安心・快適・環境・省エネを追求した国内唯一の鉄道技術の専門展「第5回鉄道技術展 2017」および、社会インフラ構造物の長寿命化を支える保全技術展「第2回橋梁・トンネル技術展」(主催=いずれも日本工業新聞社)が、11月29日から12月1日の3日間、幕張メッセ(5~8ホール)で開催される。開場時間は午前10時~午後5時、入場料2000円(招待券持参者、Webによる事前登録者は無料)。両展示会とも15年に開催された前回出展社数を上回っており、今回も大盛況が期待される。   安全・安心・快適・環境・省エネ 国内外のサービス公開 525社・団体…


Japan IT Week 秋 2017 11月8日~10日 幕張メッセ 最先端テクノロジー集結

IT/世界最先端の技術・製品・サービスを一堂に集め、出展企業とユーザーとの新たなビジネス機会を創出するIT専門展「Japan IT Week 秋 2017」(主催=リードエグジビションジャパン)が、8日~10日までの3日間、幕張メッセ(4~7ホール)で開催される。開場時間は午前10時~午後6時(最終日は午後5時)。入場料5000円、招待券持参者は無料。会期中は5万人の来場が見込まれる。 初出展210社含む640社 10の専門展で構成 同展示会は「第8回クラウドコンピューティング EXPO〔秋〕」「第7回情報セキュリティ EXPO〔秋〕」「第7回Web&デジタル マーケティング EXPO〔秋〕」…


IPF JAPAN 2017 国際プラスチックフェア 10月24日~28日 幕張メッセ

プラスチックとゴムの成形加工に関わる国際総合展「IPF JAPAN(国際プラスチックフェア)2017」(主催=国際プラスチックフェア協議会)が、10月24日~28日までの5日間、幕張メッセ(1~8ホール)で開催されている。開場時間は午前10時~午後5時(28日は午後4時まで)。入場料は招待券持参者およびWeb事前登録者は無料、当日登録は1000円。会期中は4万5000人の来場が見込まれる。 9ゾーンで構成 778社・団体出展 「IPF JAPAN」は、3年に1度開催され、今回で9回目。「高機能プラスチック原料・添加剤・フィラー展」「ゴム原料・成形システム展」「リサイクル装置・システム展」「プラ…


第18回CEATEC JAPAN 2017 10月3日~6日 幕張メッセ

つながる社会、共創する未来 CPS/IoT社会を支えるキーテクノロジから、それらを活用するサービスまでが一堂に会し、未来を見据えたコンセプトや新しいビジネスモデルを発信するCPS/IoTの総合展「CEATEC JAPAN 2017」(主催=電子情報技術産業協会、情報通信ネットワーク産業協会、コンピュータソフトウェア協会)が、3日から6日までの4日間、幕張メッセで開かれている。開場時間は午前10時~午後5時。Web事前登録、および招待券持参者は入場無料。当日入場料は一般1000円、学生500円(学生20人以上の団体および小学生以下は無料)。また、4日から6日までの3日間「All about Ph…


TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)2017 専門技術8分野500社集う センサ、モーション関連活発 4月19日(水)~4月21日(金)幕張メッセ

モータ、電源などエレクトロニクス・メカトロニクスに関連する要素技術8分野を集めた専門技術展「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)2017」(主催=日本能率協会)が、4月19日(水)~21日(金)の3日間、幕張メッセ(4~6ホール)で開催される。また、同時開催で「国際ドローン展」「駅と空港の設備機器展」(7、8ホール)なども予定されている。開場時間は午前10時~午後5時。出展者数は500社(1000小間)。機器・装置メーカーの開発・設計者/生産技術者や経営者などに向け、製品や技術に関する情報収集や商談の場を提供する。会期中3万2000人の来場が見込まれている。入場料は3000円だ…


InterBEE2016  第52回国際放送機器展 11月16日(水)〜18日(金)幕張メッセで開催

  WHAT WILL YOU DO NEXT? 新しいメディアの可能性を世界に伝えよう。 【最新の放送機器を紹介】 音と映像と通信のプロフェッショナルメディア総合展「Inter BEE 2016(第52回国際放送機器展)」(主催=電子情報技術産業協会)が、11月16日から3日間、幕張メッセで開催される。放送事業者や機器メーカー、関連サービス事業者が一堂に会し最新の技術・機器・装置を公開する。来場者も、放送ビジネスを支える最先端情報の収集に国内外から訪れる。産業用操作スイッチメーカーなどもビッグビジネスの獲得へ最新情報を提供する。開場時間は午前10時〜午後5時30分(最終日は午後5時…


2016 Japan IT Week【秋】 2016年11月26日(水)~28日(金)幕張メッセ

〜8展示会 同時開催〜 ■IT機器・システム一堂に クラウド、モバイル華やかに商談展開 クラウドコンピューティング、ビッグデータ、IoT/M2Mなど、IT関連の機器・システム・ソリューションが一堂に集まる展示会「2016 Japan IT Week【秋】」が26日(水)~28日(金)の3日間、幕張メッセ(3~6ホール)で開催される。Japan IT Weekは春と秋、年2回開催されており、進歩が早いIT業界において出展者と直接対面して情報が得られる場として多くの情報システム部門、経営企画部門、マーケティング部門などの担当者の来場が見込まれる。高い注目度を背景に、2017年2月15日には第1回J…


JASIS2015 「未来発見」をテーマに幕張メッセで開催

「JASIS2015(分析展2015/科学機器展2015)」(主催=日本分析機器工業会、日本科学機器協会)が、「未来発見。」(Discover the Future.)をテーマに、9月2~4日まで幕張メッセで開催された。 JASISは、2012年を機に、分析展と科学機器展の合同展となり、アジア最大級の分析・科学機器関連のイベントとして定着している。 今回は500社の展示と400を超えるセミナーが行われた。新技術説明会は100社340テーマ、コンファレンスも30団体50セッション行われ、2万3000人以上の来場者があった。 サイエンスセミナーでは「ロボットは東大に入れるか」、日本薬局方セミナーで…


音と映像と通信のプロフェッショナル展 「Inter BEE」 幕張メッセで開催

音と映像と通信のプロフェッショナル展「Inter BEE 2014」(主催=電子情報技術産業協会)が、11月19~21日の3日間、幕張メッセで開催される。 今年で50回目と節目の開催となる「Inter BEE」は、「映像・放送関連機材部門」「プロオーディオ部門」「プロライティング部門」「ICT/クロスメディア部門」の4部門で構成され、放送事業者をはじめ、関連機器メーカー、サービス事業者、コンテンツビジネス関係者など、幅広いステークホルダーが一堂に会し、最新トレンドの情報発信、情報交流のハブとなる機会として活用されている。 今回は過去最大規模の全6ホールを使用し、3万5000人の来場を見込む。新…