ミツトヨ の検索結果

精密測定のミツトヨとマーポス社、業務提携

世界市場で新しい光学測定ソリューションの提供を目指す ミツトヨとイタリアの精密測定機器メーカーMarposs S.p.A.社(マーポス社)は、販売面と技術面におけるライセンス契約を締結した。 両社は2021年後半に世界市場で新しい光学測定ソリューションを提供する準備をしており、世界中の販売網でミツトヨの新製品を販売できるようになる。 https://www.mitutoyo.co.jp/ https://www.marposs.com/jpn/


オプテックス・エフエーとミツトヨ、センサ販売で業務提携

オプテックス・エフエーとミツトヨは、オプテックス・エフエーのレーザー変位センサとミツトヨの精密センサをお互いに販売する相互販売の業務提携を締結した。今後は国内の相互販売にとどまらず、変位計や周辺技術の共同開発を含めた技術提携の強化、互いのグローバルネットワークを活用した販売地域拡大など業務提携範囲の拡充を視野に入れる。 ミツトヨが販売するのは、レーザ光にて非接触でマイクロメートル単位の測定が行えるオプテックス・エフエーのレーザ変位センサ。高精度ハイエンドモデル「FASTUS CDXシリーズ」や小型低価格モデル「FASTUS CD22シリーズ」など、高さ・厚みの測定から、反りや歪み・振れの測定、…


【工場新設・増設情報2021年3月】大日本印刷、西友、高知ミツトヨなど 

高知ミツトヨ新工場 ▼ビックカメラ、山梨県富士吉田市に天然水工場 ビックカメラは、山梨県富士吉田市に天然水の採水工場を新設し、2022年から飲料用天然水の宅配サービスを開始する。敷地面積は2万平方メートル、建屋は鉄骨2階建で延べ床面積は4600平方メートル。生産ラインと自動倉庫、事務所を備え、最大2400本/時(9.5L 宅配水用ボトルを2ライン予定)の生産能力となる。https://www.biccamera.co.jp/ir/news/pdf2021/20210308.pdf#zoom=90 ▼JCRファーマ、神戸市西区に新型コロナウイルスワクチン原液新工場 JCRファーマは、神戸市西区の…


オプテックス・エフエーとミツトヨ、センサ販売で業務提携

 オプテックス・エフエーとミツトヨは、オプテックス・エフエーのレーザー変位センサとミツトヨの精密センサをお互いに販売する相互販売の業務提携を締結した。今後は国内の相互販売にとどまらず、変位計や周辺技術の共同開発を含めた技術提携の強化、互いのグローバルネットワークを活用した販売地域拡大など業務提携範囲の拡充を視野に入れる。  ミツトヨが販売するのは、レーザ光にて非接触でマイクロメートル単位の測定が行えるオプテックス・エフエーのレーザ変位センサ。高精度ハイエンドモデル「FASTUS CDXシリーズ」や小型低価格モデル「FASTUS CD22シリーズ」など、高さ・厚みの測定から、反りや歪み・振れの測…


島津製作所 ミツトヨと販売提携、サービス窓口も一本化

島津製作所とミツトヨは、販売面における業務提携を行った。ミツトヨは今後、島津製作所の計測用X線CTシステム「XDimensus300」を取り扱い商品のラインアップに加え、提携による同製品の販売目標は年間10台としている。 XDimensus300は、最大許容指示誤差プラスマイナス3.8~9.8μmという国内最高水準の精度を誇る旗艦モデル。ミツトヨは、対象物の外部形状を測定する三次元測定機を得意としており、内部形状を非破壊で測定するX線CTシステムとは形状測定業務において補完関係にある。 今回の提携により、両社のユーザーにとっては、内側と外側の測定機をミツトヨ一社で調達でき、サービス窓口も一本化…


ミツトヨ TACCを買収、3次元測定事業を展開

ミツトヨは、レーザートラッカーシステム(3次元の座標測定装置)のTACC(東京都中央区)を7月30日付で買収し、子会社化した。 これに伴い航空機機体部品、電力・建設部品などの大型部品計測に最適なレーザートラッカー「SpaceTracシリーズ」、工作機械などの誤差評価の効率向上を提供できる「XD Laser」の国内販売とサービスを開始する。 TACCは2004年11月に設立。レーザートラッカーはじめ、最先端高精度3次元測定システムの専門技術者集団として知られている。 ミツトヨの高精度な精密計測技術に加え、TACCが強みを発揮している大型部品計測ソリューションを加えた新たな事業領域として強化を図っ…


ミツトヨの2次元画像測定器「クイックイメージ」シリーズ 面倒な下準備が不要で誰でもピント合わせが簡単に

寸法測定や形状測定など、測定作業は下準備が大変。ピント合わせやワークの整列など手間がかかる。ミツトヨ(川崎市高津区坂戸1-20-1、TEL044-813-8201、中川徹社長)の2次元画像測定器「クイックイメージ」シリーズは、ステージにワークを置いてワンクリックするだけ。面倒な準備がいらず、昨年秋の発売開始以来、問い合わせが殺到している。 正確な測定には、正しい下準備が必要とされる。測定前にはピント合わせやワークの整列、平行出しなど細やかで面倒な作業が多く、そこにストレスを感じているオペレータは多数存在する。それを解決したのがクイックイメージシリーズだ。 「ワークの向きが違っていたり、ピントが…


中国計測メーカーに市場強化へ追加出資ミツトヨ

ミツトヨ(川崎市高津区坂戸1―20―1、TEL044―813―8201、中川徹社長)は、中国Leeport MetrologyCorporation(LMC)社の株式70万株を取得し、持分比率を20%に高めた。段階的に51%にし子会社化する予定である。中国市場開拓強化の一環である。 同社は今年1月、中国事業で従来からの出資先であるLMCの発行済み株式10%を取得しているが、合弁先であるLeeport Machine Tool(LMTC)社から段階的に51%まで取得することで合意に達していた。 今回の株式70万株(10%相当)取得は、その第一段階である。 ミツトヨ製品の拡販、サービス向上が狙い。


工場新設・増設情報 9月第2週 シャープ、積水化学、キリンビール 、明治など

▶︎シャープ ジャパンディスプレイ白山工場(石川県白山市)を取得することを発表した。シャープは先端技術を生かした高付加価値な応用商品を作り続けることでディスプレイ事業の拡大を行っているが、今回この一環として、次世代ディスプレイの将来展開など、さまざまな観点から検討した結果、白山工場を取得する。 敷地面積は14万3051平方メートル、取得価格は約412億2300万円。   ▶︎積水化学工業 メディカル事業の国内外主力2工場に総額約60億円を投じ、生産設備を増強する。同社は「検査事業」と「医療事業(医薬・創薬支援・酵素)」の2事業を軸にライフサイエンス分野の拡大に注力しており、今回の増強…


JMA「KAIKA Awards」17組表彰、未来開く経営モデル

日本能率協会(JMA)は、社会価値を生み出す持続的な経営・組織・人づくりを行っている取り組みを称え、紹介するための表彰制度として「KAIKA Awards(カイカアワード)」を実施しているが、「KAIKA Awards 2019」として、17組織を選出し、1月29日に表彰式を行った。 「KAIKA大賞」は、ASKUL LOGIST福岡物流センター(福岡県/一般貨物自動車運送事業・倉庫業)、石坂産(埼玉県/廃棄物処理業)、万協製薬(三重県/医薬品製造販売業)、「KAIKA賞」は、ブリヂストン技術・品質経営部門(東京都/製造業)、ミライロ(大阪府/専門サービス業)、ヤマダイ食品(三重県/食料品製造…