【オートメーション新聞10月26日号】中小製造業の設備投資増加中/CEATECアワード/計測展2022 OSAKA特集など

オートメーション新聞は、2022年10月26日号を発行しました。今週号では、中小製造業の設備投資がコロナ禍前の水準に戻りつつあり、生産性向上や自動化に向けてFA業界に良い知らせになっていることや、オムロンが飲料品検査機大手のキリンテクノに出資し、各工程の検査機とデータをつないで飲料製造業のDXに取り組もうとしている話題などを取り上げています。

また、26日からはじまる計測展2022OSAKAの特集のほか、新製品ではミツトヨのインラインレーザーセンサ、MOXA産業用セキュアルータ、オムロンカラーセンサなどを紹介しています。


オートメーション新聞PDF電子版サービスのご紹介

オートメーション新聞は、新聞のPDFデータをメールでお送りし、いつでもどこでもオートメーション新聞を読むことができる【PDF電子版サービス】を提供しています。

【法人向けサービス】は、年間購読料3万3000円(税込)で、御社の社員全員に対してPDF電子版サービスを提供し、希望者であれば誰でもPDFデータでオートメーション新聞を読めるというサービスです。1契約で10人、100人、1000人と同一車内では人数制限なく使うことができ、大変お得になっています。

【個人向けサービス】は、個人利用に限って年間購読料6600円(税込)でPDF電子版サービスを利用できるというもの。ひと月で換算すると500円なので、大変コストパフォーマンスも良くお得なサービスとなっています。ご興味ある方はぜひお問合せください

またお試し版として無料でオートメーション新聞の1部を見ることができるPDFデータも用意しました。こちらもぜひご覧ください。


主な掲載記事

1面 トップ面

  • 2022年度中小製造業設備投資動向調査。前年比19%増2.7兆円で、コロナ禍前迫る水準
  • 経済産業省、産業標準化事業表彰「内閣総理大臣賞」IDEC藤田氏が受賞
  • オムロン、KTSに出資。検査を核に飲料製造DXへ
  • CEATECアワード各賞決定、総務大臣賞NEC・経産大臣賞シャープ・デジタル大臣賞アルム
  • 灯台 踏み出せばその一足が道となる 老いて朽ちる前に挑戦を

2面〜3面 新製品・サービス、FA業界掲示板

  • 新製品・サービス
    • ミツトヨ、非接触インラインレーザセンサ。プロファイル測定から寸法検査まで可
    • オムロン、機器内蔵用カラーセンサ。対象の色をRGB検出
    • Moxa、産業用セキュアルータ。重要インフラ保護向けの侵入防止システム搭載
  • FA業界掲示板
    • オムロン、有人技術相談チャットお客様満足度調査の結果公表 スムーズな回答に高評価
    • シュナイダーエレクトリック、京丹波町役場の新庁舎のサーバールーム構築
    • EPLAN、3Dハーネス設計用ソフトウエア新バージョン
  • セミナー・イベント情報
    • オプテックス・エフエー、11月8日から自動車、食品、素材、半導体業界向け課題解決セミナー
  • 展示会出展
    • 安川電機、10月26日から「名古屋オートモーティブワールド」出展
    • パトライト、10月26日からスマート工場EXPO(名古屋)に出展
    • 東芝インフラシステムズ、10月26日から「Japan IT Week【秋】」出展
    • 三菱電機、11月8日からのJIMTOF2022出展。東6の工作機械エリアと南AMエリア

4-5面 特集

  • ターク・ジャパン、新本社オフィスお披露目。関係者招きセレモニー
  • JEP総会、新会長に屋宮氏・副会長2氏も選出。2展示会出展で活動訴求
  • 製造業・世界と戦う担い手づくり エキスパート 待望
    • 自社技術がじり貧となる危機打破に必要な技術者育成。塩漬けになる技術は何も生み出さない
  • 未来のものづくり社会を支える計測・制御技術の総合展 計測展2022 OSAKA
    • 会期:10月26日(水)~28日(金)
    • 会場:グランキューブ大阪
    • サステナブル社会の未来を切り開く
    • 「DX」から「SX」「GX」実現へ
  • 出展各社の見どころ紹介
    • アズビル、生産性向上と働き方改革、省エネルギーを提案。製造現場のDXとGX推進
    • 横河電機/横河ソリューションサービス/横河計測/横河デジタル、DXによる革新的MONODZUKURIの実践。製造業のDXと脱炭素化支援

6面 工場新設・増設情報<10月第4週>

  • ロート製薬、三重県伊賀市の上野テクノセンター新棟が稼働 人と環境にやさしいスマート工場
  • ニチレイフーズ、福岡県宗像市に冷凍米飯の新工場2023年4月稼働開始
  • マスミフードサービス、千葉県香取市に食品工場 など

オートメーション新聞PDF電子版サービスのご紹介

オートメーション新聞は、新聞のPDFデータをメールでお送りし、いつでもどこでもオートメーション新聞を読むことができる【PDF電子版サービス】を提供しています。

【法人向けサービス】は、年間購読料3万3000円(税込)で、御社の社員全員に対してPDF電子版サービスを提供し、希望者であれば誰でもPDFデータでオートメーション新聞を読めるというサービスです。1契約で10人、100人、1000人と同一車内では人数制限なく使うことができ、大変お得になっています。

【個人向けサービス】は、個人利用に限って年間購読料6600円(税込)でPDF電子版サービスを利用できるというもの。ひと月で換算すると500円なので、大変コストパフォーマンスも良くお得なサービスとなっています。ご興味ある方はぜひお問合せください

またお試し版として無料でオートメーション新聞の1部を見ることができるPDFデータも用意しました。こちらもぜひご覧ください。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG