島津製作所 ミツトヨと販売提携、サービス窓口も一本化

島津製作所とミツトヨは、販売面における業務提携を行った。ミツトヨは今後、島津製作所の計測用X線CTシステム「XDimensus300」を取り扱い商品のラインアップに加え、提携による同製品の販売目標は年間10台としている。

XDimensus300は、最大許容指示誤差プラスマイナス3.8~9.8μmという国内最高水準の精度を誇る旗艦モデル。ミツトヨは、対象物の外部形状を測定する三次元測定機を得意としており、内部形状を非破壊で測定するX線CTシステムとは形状測定業務において補完関係にある。

今回の提携により、両社のユーザーにとっては、内側と外側の測定機をミツトヨ一社で調達でき、サービス窓口も一本化されるというメリットがある。

両社は今後、販売提携の対象製品の拡充や共同開発、海外の販路開拓など幅広く協業を展開していく予定。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る