電池レス の検索結果

KELK 置くだけで異常感知、電池レスIoT振動センサ

KELK(神奈川県平塚市)は、モータに置くだけでベアリング等の回転機器の異常をセンシングする、電池レスIoT振動センサ「熱電EH振動センサデバイス KELGEN(ケルジェン)SD KSGD-SV」の新製品を3月から販売開始する。 新製品は、モータに置くと、排熱により上昇したモータ表面の温度と外気との温度差10℃から動作する電池レスの振動センサ。現行品と比べて、振動測定の周波数レンジとサンプリング点数が大幅に向上しており、ベアリングの異常の初期に発生する振動をセンシングする。 センシングしたデータは、無線通信網KELGEN SD-Netでつなぎ、PCなどで収集が可能。収集したデータは実証評価用の…


富士電機 プログラマブルコントローラ、業界最高レベルの多軸同期制御を実現

複雑な加工に対応、速度向上 富士電機は、業界最高レベルの多軸同期制御を実現するプログラマブルコントローラ「MICREX-SX SPH5000M」を11月11日から発売した。 新製品は、同社のサーボシステム(サーボアンプ・モータ)とともにモーションコントロールシステムを構成し、サーボモータの回転を制御するもの。マイコンを高性能化して演算処理能力を高めることにより、従来品は16軸/ミリ秒だった同期制御が、32軸/ミリ秒を実現。同一制御周期で同期制御できる軸の数が2倍に向上した。このため、これまで以上に複雑な加工ができ、加工の速度も高めることが可能となる。 ネットワークの通信能力は、1Gbpsの「ギ…


ユーエイ、統合型センサネットワークシステム「ユーエイ・ツナガル・システム」

IoT環境を簡単に構築 ユーエイは、IoT環境を簡単に構築可能な統合型センサネットワークシステムを開発し、運搬機器の稼働状況が把握できる「ユーエイ・ツナガル・システム」を提供開始した。 同システムは、IoTセンサキャスターや各種IoTセンサノード、IoTゲートウェイ、表示アプリケーションの3つをワンストップで提供。 IoTセンサキャスターは、キャスターの回転によって発電するエナジーハーベスティング技術を採用した電池レス。ホールセンサと加速度センサを内蔵し、運搬機器の移動距離や移動速度、振動を計測して、EnOcean無線通信でIoTゲートウェイへ送信できる。 IoTゲートウェイは、IoTセンサキ…


ユーエイ 統合型センサネットワークシステム、IoT環境 簡単構築

3つのアプリをワンストップで ユーエイ(東大阪市)は、簡単にIoT環境を構築できる統合型センサネットワークシステムを開発し、運搬機器の稼働状況が把握できる「ユーエイ・ツナガル・システム」を10月20日から提供開始する。 同システムは、“データを取る” IoTセンサキャスターや各種IoTセンサノード、“データを集める” IoTゲートウェイ、“データを活用する” 表示アプリケーション「MotionBoardクラウド」の3つをワンストップで提供する統合型ネットワークシステム。 IoTセンサキャスターは、キャスターの回転によって発電するエナジーハーベスティング技術を採用した電池レスのキャスター。ホール…


ユーエイ、統合型ネットワークシステム「ユーエイ・ツナガル・システム」提供開始

ユーエイ(東大阪市)は、誰でも簡単にIoT環境の構築ができる統合型センサネットワークシステムを開発し、「ユーエイ・ツナガル・システム」として10月から提供開始する。 「ユーエイ・ツナガル・システム」は、 ① データを取る 「各種IoT センサノード」 ② データを集める 「IoTゲートウェイ」 ③ データを活用する「可視化・分析アプリのクラウドサービス/MotionBoardクラウド連携」 IoT環境の構築に必要な、上記3つのソリューションをワンストップで提供する統合型ネットワークシステム。   IoT 製品開発の背景 世界の人口は今後も増え続けることが見込まれる一方、日本では少子高…


国際電業 無線フットスイッチ「TRJB-1W-2」

医療行為の安全性確保 国際電業は、IIFESで医療機器、産業機器の安心と安全性をアシストする商品群をアピールする。小間№4-33。 国産初の無線フットスイッチである二連式の「TRJB-1W-2」は、医療現場でニーズが高まっている無線式としてメリットを有しており、PRする。 CT装置、X線装置などの診療・治療装置のケーブルが、医療行為を妨げたり、断線の危険性を高めたりしているため、無線化の要求が多くなっている。 同製品はこうした要求に応えるもので、無線方式にBluetooth方式を採用、電波の信頼性が高く、安心して利用できる。動作範囲は10メートル。 その他に、新商品として、工作機械向けの「SF…


「ET/IoT Technology 2019 アワード」各賞決定、グランプリはスタートアップのIdeinが受賞

  組込みシステム技術協会(JASA)は、 11 月 20 日(水)から 3 日間、パシフィコ横浜で開催する組込み・ IoT 技術の総合展「Embedded Technology 2019 / IoT Technology 2019」の出展社を対象とした「ET/IoT Technology 2019 アワード」の受賞社を発表した。 同アワードは、組込み業界の発展と国内産業の競争力向上に寄与する、優れた組込み技術や製品、ソリューション、サービスに対し表彰を行うもので、出展者より応募された 50 件 から、アワード審査会の厳選なる審査によって各賞が選定された。 なかでも突出したアイデア・…


Smart Sensing 2018 注目企業ブースの取材レポート公開

「ハード技術」と「リアルデータ」の融合によるIoT社会を実現させるリアルデータプラットフォームの展示会「Smart Sensing 2018」が、6月6日(水)から6月8日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される。センサーノードメーカーや、センサーセットメーカー、またIoTへの活用が期待される応用分野の技術者を対象に、センサー、センサーノード関連、半導体・部品デバイス、通信デバイス・ネットワークシステム、ソフトウェアなどが一堂に会する。 出展社の中でも特に注目度の高い約20のブースを取材し、見どころやトレンドをまとめた取材レポートをお届けする。 ▼「Smart Sensing 2018…


オムロン 無線スイッチ 利便さ、信頼性を兼備 通信状態も「見える化」

オムロンは、作業環境を考慮した無線信頼性と使いやすさを兼備した、配線レス・電池レス・受信確認LED付スイッチ「A2W」を発売した。 新製品は、トランジスタ出力最大8点まで接続が可能。親機のエラー出力で故障、ノイズによる無線障害を、子機の受信確認LEDで無線通信状態を詳細まで「見える化」する。 回折性が高く障害物の影響を受けにくいサブGHz帯を採用。障害物がなければ約100メートル、障害物があっても約30メートル~50メートルの伝送が可能となっている。押す力で自己発電できるため、面倒な電池管理が不要。また、押しやすさを追求した形状で、操作力低減と送信を実感できるクリック感を両立しているうえ、IP…


NTTコム・ローム・沖創工 IoTソリューションで協業

NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は、ロームおよび沖創工と、電池レス・配線レスの無線通信規格「EnOcean」に対応したセンサーや、豊富なAPIにより柔軟な設計が可能なIoT Platform「Things Cloud」を用いて、企業のIoT環境構築を簡単・迅速に実現するIoTソリューションの提供を10月2日から開始した。 同協業では、NTTコムが「OCN」などデバイスとクラウドをつなぐネットワーク、「Things Cloud」、ネットワークキャリアとしての保守運用ノウハウなどを提供。ロームは同社へ「EnOcean」をはじめとする各種無線・センシングを中心としたソリューションを提案し、沖…