水 の検索結果

IDEC 水戸と富山の営業所移転

IDECは2月3日から、水戸営業所を茨城県土浦市に移転し、土浦営業所として業務を開始した。また、富山営業所の業務を金沢営業所(金沢市)に統合した。 土浦営業所の住所、電話は次の通り。 ▽住所=土浦市大和町9-3、ウララ3ビル7階(〒300-0036) ▽電話=029-825-2688、FAX029-826-1588


アズビル金門 LTE-Mを活用した水道検針スマート化、郡山市で実証実験

アズビル金門(東京都豊島区)は、福島県の郡山市上下水道局と協定を結び、「LTE-M」を活用したスマート水道メーター自動検針の実証実験を1月末から開始した。9月30日まで、郡山市内10カ所で実施する予定。 LTE-Mは4G(LTE)の通信規格の一つで、端末実装の簡易化により低価格と通信中の省電力を実現する。同実験は、水道料金など徴収業務の効率化実現のため、給水装置など関連業務などの技術について連携し、スマート検針の経営効率や市民サービスの向上のための有効性を検証・評価することを目的としている。 アズビル金門は、通信装置の提供や設置、クラウドサービスの提供による通信状態の監視、データ解析、使用水量…


アムニモ「無線水位計測サービス」月3万円から利用OK

アムニモ(東京都武蔵野市)は、月額課金で利用できる「簡易無線水位計測サービス」の申し込みを1月20日から開始した。 同サービスは、無線水位計、通信、クラウドがオールインワンパッケージとなっており、初期費用不要の月額料金で利用することができる。電池駆動のため、電源工事や通信工事が要らず簡単に設置でき、設置後は電源スイッチを入れるだけですぐにデータ確認が可能。 溜池管理、地下道防災、工事現場の水害予防など、監視が必要な期間だけの利用や、遠隔監視など、現場に合わせて臨機応変に、かつリーズナブルに活用できる。 水位センサ部は、シリコン振動式センサを採用しており、測定精度は±10ミリメートル、長期に安定…


ヒロセ電機 小型防水コネクタ、ロボットに最適

ヒロセ電機の小型防水コネクタ「LFシリーズ」が、ロボットやIoTセンサ用コネクタとして好評だ。 水や油、粉塵、切粉等が飛散する製造現場にロボットやIoTでセンサが数多く使われるようになっている。LFシリーズはそうした用途に最適な防水対応コネクタで、IP67・IP68に準拠している。 金属製シェルで堅牢性が高く、こじり強度100N、挿抜回数1000回、耐振性と耐衝撃性にも優れている。ノイズを防ぐシールド構造で機器の安定稼働を可能にする。 また挿して回すだけでカチッと固定されるバヨネットロック構造で接続もワンタッチ。ねじ止めよりも簡単で手早く接続でき、作業性に優れている。サイズは3タイプあり、スト…


【各社トップが語る2020】河村電器産業「アクティブ・ディフェンス」水野一隆 取締役社長

河村電器産業 水野一隆 取締役社長   2019年は、新天皇即位により30年間続いた平成が終わり、令和という新しい時代の幕開けとなった。河村電器産業は大正8年に創業し、令和元年という喜ばしい年に100周年を迎えることができた。これもひとえに皆さまのご愛顧とご支援の賜物と、心から感謝申し上げる。 喜ばしい世相の半面で、猛烈な台風による長期に及ぶ大規模停電や、記録的豪雨による河川の氾濫など日本各地に甚大な被害が発生した。今後は大規模な自然災害に日頃から備える危機管理体制が一層求められると考えている。 20年はいよいよ東京五輪が開催される。関連施設の建設は既に佳境を迎えているが、五輪開催に…


シーメンスとオムロン 現場データ活用で協力、高水準な課題解決目指す

シーメンスとオムロンは、オムロンが進めているデータ活用サービス「i-BELT」について両社でパートナー協力し、シーメンスの産業IoT向けOS「MindSphere」を活用した実証実験を開始する。 オムロン草津工場を中心に複数拠点の製造設備を連携し、各地から大量の製造現場のデータを収集、分析。オムロンの熟練コンサルタントが、各拠点のデータを具体的な現場課題と紐づけて分析し課題を可視化。大量のデータを活用して機械制御の精度をさらに高め、複数拠点の課題を高水準で同時に解決することを目指す。


昭電 吸水性土のう販売開始、3分で吸水 強固に防御

昭電(東京都墨田区)は、日水化学工業製の吸水性土のう「AQUABLOCK(アクアブロック)の販売を開始した。 アクアブロックは、土を使用しない土のうで、保存時の重さ200グラムから各種あり、吸水するとわずか3分間前後で7.5~40キログラムの重量となって頑丈・強固に防御。一度吸水した水は積み重ねなどで重みがかかってもほとんど水漏れがない。 袋は天然素材の麻繊維材質、吸水材は肌に優しい高吸水性ポリマーを使用しており、償却してもダイオキシンの発生がないなど環境へも配慮している。 また、これまで不可能とされていた海水対応の高吸水性ポリマーもそろえ、河口付近の真水と海水の混ざった用途などでも使用できる…


人手不足解消に向けた企業の意識調査、「賃金水準の引き上げ」がトップに

現在、就業者の増加傾向が続く一方で、2018年度の有効求人倍率は45年ぶりの高水準となるなど、労働需給のひっ迫度は増している。また、限られた人材の獲得に向けて企業間の競争が激化する一方で、求職者にとっては就業機会の拡大や賃金の上昇など明るい材料として捉えられる。 こうしたなかで、人手不足による人件費の上昇が企業の収益環境に大きく影響するなか、人材の確保や生産性の向上など、人手不足の解消に向けた取り組みは企業の喫緊の課題となっている。 そこで、帝国データバンクは、人手不足の解消に関する企業の見解について調査を行なった。 調査期間は2019年8月19日〜31日、調査対象は全国2万3638社で、有効…


日本モレックス IP67の防水防塵性能、電線対電線用コネクタ

日本モレックス(神奈川県大和市)は、埃や水の侵入を防ぐ電線対電線用コネクタシステム「3.60ミリピッチSquba防水型コネクタ」を発表した。 新製品は、保護等級IP67の防水防塵性を備え、最大14.0Aに対応する電線対電線用コネクタシステム。極数は2~4極、圧着端子はAWG16~20の電線サイズに対応する。 コンパクトなラウンド形状で、狭いスペースへの挿入・設置が可能となり、薄い形状のポジティブラッチは、ハーネス同士の電線の引っ掛かりによる損傷を防止する効果も備えている。 また、防水シールキャップが装着されているため、組立作業時や輸送時などの使用中にコネクタを損傷から保護し、端子挿入時における…


キムラ電機 IP64対応のLED照明、薄型+水銀レス

キムラ電機(東京都品川区)は、LED照明「LESシリーズ」の販売を開始した。 LESシリーズは、厚さ約9.5ミリの薄型設計で、IP64相当の防水構造となっている。低消費電力のLED光源は、環境に配慮した水銀レスでRoHS2の10物質に対応している。 また、耐サージ、過電流、過耐電圧などの保護機能を内蔵するとともに、長寿命でメンテナンスフリーのため使いやすい。 さらに、紫外線の発光が少ないことで、虫なども集まりにくく、カバーはポリカーボネート製で割れにくく耐久性にも優れているため、安全に使用できる。   長さは、標準サイズ(286ミリ)とハーフサイズ(153ミリ)の2タイプがあり、電圧…