「主要製造業」の課題と展望」 省エネ技術は世界最高水準 (1)鉄鋼産業

2010年7月21日

1現状 鉄鋼産業は、広範な産業分野に、粗鋼ベースで年間約1億トンの鉄鋼材料を供給する基盤産業である。2009年前半の鋼材需要は、60年代以来の低い水準にまで落ち込み、鉄鋼各社は厳しい減産と在庫調整を迫られたが、その後、経済対策の効果などにより自動車産業を中心に国内需要が順調に回復したほか、アジア向けを中心に輸出が高い水準で推移しており、後半は年率換算で概ね1億トンレベルの粗鋼生産にまで回復した。 2我が国産業の強みと弱み (1)強み 我が国鉄鋼産業は、自動車向けの高張力鋼板、エネルギー開発に不可欠な継目無鋼管、高速鉄道用の高級レール・車輪などの高級鋼分野で、技術的に高い競争力を有している。さら…