ロックウェルオートメーション の検索結果

ロックウェル DX実現へ5社と協業、スマートファクトリー推進

ロックウェルオートメーションは、デジタルトランスフォメーション(DX)実現に向けて、アクセンチュア、マイクロソフト、PTC、アンシス、EPLANの各社と協業していくことを明らかにした。各社はデジタルパートナープログラムを通じ、デジタルツイン、未来の工場、コネクテッドワークフォースなどの産業用IoTを推進する。 デジタルプログラムでは、アクセンチュアはビジネスプランを策定し、ROIを含めたユースケースを構築し、価値を最大化する。マイクロソフトは、インテリジェントエッジからインテリジェントクラウドまで、質の高いデータにアクセスできるようにすることで、企業全体の意思決定改善を支援。 PTCは、デバイ…


ピルツジャパン、リジベル氏が代表取締役に就任

ピルツジャパン(横浜市港北区)は、6月11日付けで代表取締役にオリビエ・リジベル氏が就任した。 リジベル氏は、フランス出身。2005年に交換留学生として来日、大学で電子工学、情報学で学士を取得した。卒業後、ヒルシャー・ジャパン、ロックウェルオートメーションジャパン、ハウニ・ジャパンのサービス部長を歴任。 趣味の合気道は3段の腕前。


【SCF・計測展 特別寄稿】アクセンチュア 「成果型エコノミー」時代に向けて

■インダストリーX.0が提唱するアジャイル・マニュファクチャリング デジタルトランスフォーメーションの実現へ 産官学が連携し推進するドイツの「インダストリー4.0」、米国でGEを中心として進む「インダストリアル・インターネット・コンソーシアム(IIC)」、中国が2016年からその動きを本格化させている「メードイン・チャイナ2025」などの取り組みは、デジタル化がもたらす破壊的な変化をいち早く捉え、社会的価値に変換することを意図している。 今後も5G技術による高速モバイル通信や、量子コンピューティングによる計算力の飛躍的な向上など、技術は目まぐるしく進化し、「インダストリー4.0」はすぐに5.0…


産業オープンネット展2017 8月24日東京/29日大阪 過去最大11団体・49ベンダー参加

「つなぐ技術」見て 聞いて 触って 比較 産業用オープンネットワークを推進する団体が一堂に会して展示とセミナーを行い、オープンネットワークを採用するメリットを紹介する「産業オープンネット展2017」(主催=産業オープンネット展準備委員会)が、8月24日(東京)と8月29日(大阪)に開催される。開場時間は午前10時~午後6時。参加費は無料。 工場と工場、機械と機械、モノとモノを「つなぐ・つながれる」志向が年々強まり、特に第4次産業革命とも言われるI4.0(インダストリー4.0)やIIC(インダストリアル・インターネット・コンソーシアム)などに代表されるIIoTに対応したつながるものづくりを進める…


ファナック 「フィールドシステム」構築へ ロックウェルなど200社と連携

ファナックは、ⅠoTを活用したものづくりの生産性向上に対応して、ロボットやセンサなどの周辺デバイスを接続した日本発のオープンな生産プラットフォーム「フィールド(ファナック・インテリジェント・エッジ・リンク・アンド・ドライブ)システム」を、工作機械や制御機器メーカ、IT企業など約200社と連携して開発に取り組む。年内にも第1弾を発売する。 フィールドシステムの開発には、産業用オートメーションの大手、米・ロックウェルオートメーション、情報システムの大手の米・シスコシステムズ、人工知能ソリューションのベンチャー企業、プリファードネットワークス(東京都千代田区、西川徹代表取締役)、NTTグループが中核…


産業オープンネット展2016 東京・名古屋で開催 接続デモで最先端に触れる

産業用オープンネットワークを推進する団体が一堂に会して展示とセミナーを行い、オープンネットワークを採用するメリットを紹介する「産業オープンネット展2016」(主催=産業オープンネット展準備委員会)が、7月27日(東京)と8月24日(名古屋)で開催される。開場時間は午前10時~午後6時。参加費は無料。第4次産業革命とも言われるI4.0(インダストリー4.0)やIIC(インダストリアル・インターネット・コンソーシアム)などに代表される新しいものづくりへの取り組みが進む中での、オープンネットワークの最新動向とその役割を理解する上で有益な展示会として見逃せない。 【10団体・協会と48ベンダー参加 過…


ODVAカレッジ開催 CIPの最新情報提供 約50人が参加

ODVA TAG JAPANは「ODVAカレッジ2015」を10月29日、東京・品川フロントビルで開催し、約50人が参加した。 同カレッジは、オープンでグローバルな標準ネットワーク「CIP」への理解を深めるために、セミナーと協賛会社の製品展示で構成されている。 セミナーでは、インダストリー4.0やIoTなどを活用した市場動向の紹介、CIP技術の最新動向をはじめ、EtherNet/IPシステムなどの実際の導入事例紹介をロックウェルオートメーションジャパン、シスコシステムズ、HMSインダストリアルネットワークス、昭和電線ケーブルシステム、パンドウイットコーポレーションの各社から行われた。 また、協…


ODVA 無料カレッジを開催 29日、東京・品川で

ODVAの日本地域グループであるODVA TAG JAPANは29日、東京・品川の品川フロントビルで、センサー・アクチュエータネットワークから、産業用イーサネット、安全ネットワークまで全てのネットワークを統合した、オープンでグローバルな標準ネットワーク CIP(Common Industrial Protocol)を紹介する「ODVAカレッジ2015」を開催する。 「ODVAカレッジ2015」では、セミナーと各社の展示・ミニセミナーを実施。セミナーでは、ロックウェルオートメーションジャパンによる「Industry4.0、IoT時代の製造業とネットワーク~産業用ネットワークの市場動向~」など、最…


産業オープンネット展2015 最新技術を見て、聞いて、触って、比較できる展示・セミナーが過去最大規模で開催

産業用オープンネットワークを推進する団体が一堂に会して展示とセミナーを行い、オープンネットワークを採用するメリットを紹介する「産業オープンネット展2015」(主催=産業オープンネット展準備委員会)が、7月7日(大阪)と9日(東京)に開催された。 今年で4回目となる同展は、各オープンネットワーク標準化推進団体が独自に開催しているセミナーやデモの日にちと場所を合わせることで、各オープンネットワークの比較、およびオープンネットワーク同士の接続デモなどを、多くのユーザーに実際に見てもらうことを目的に開催している。今回は、オープンネットワーク標準化を推進している10協会・団体と48のベンダー会社が参加し…


世界トップ日本のモータ、産学とも熟年に!…世界の発電量の60%はモータ駆動…FAラボ代表松本重治

オートメレビュー7月17日付で、(1)小形モータの市場動向(2)知能化モータの構成と集約化(3)レアメタル(アース)レスモータ(4)モータの高効率化(IE2、IE3)規制(5)産業モータトドライバは一心同体(6)最近のリニアモータ(7)電動モータ化航空機、などを紹介した。読者諸氏に近未来モータ/モーション技術・ビジネスの課題を抽出してもらうことが目的であったが、いくつかの重要なテーマが落ちていた。 そこで今回はその2として、(8)制御技術の進歩とレアメタル問題で利用範囲が広がっているリラクタンスモータ(9)計装/プロセス業界とモータ/モーション(10)超伝導モータ(11)超音波モータ、などにつ…