【SCF・計測展 特別寄稿】アクセンチュア 「成果型エコノミー」時代に向けて

2017年11月29日

■インダストリーX.0が提唱するアジャイル・マニュファクチャリング デジタルトランスフォーメーションの実現へ 産官学が連携し推進するドイツの「インダストリー4.0」、米国でGEを中心として進む「インダストリアル・インターネット・コンソーシアム(IIC)」、中国が2016年からその動きを本格化させている「メードイン・チャイナ2025」などの取り組みは、デジタル化がもたらす破壊的な変化をいち早く捉え、社会的価値に変換することを意図している。 今後も5G技術による高速モバイル通信や、量子コンピューティングによる計算力の飛躍的な向上など、技術は目まぐるしく進化し、「インダストリー4.0」はすぐに5.0…