ODVA日本支部「ODVAカレッジ2011」開催10月4日CIP拡販へ14社協賛

ODVA日本支部では「ODVAカレッジ2011」を、10月4日午前10時~午後5時まで、ゲートシティ大崎ウエストタワー地下1階展示会場(東京都品川区大崎1―11―1)で開催する。

センサー・アクチュエータネットワークから、産業用イーサネット、安全ネットワークまですべてのネットワークを統合したオープンでグローバルな標準ネットワーク「CIP」への理解を深めるために毎年開催しているもので、14社のベンダーが協賛している。

企画内容は講演と展示から成り、マネージメント層からエンジニアリング担当者層まで、有益な情報を提供できるようになっている。

講演では、市場動向の紹介、CIP技術の最新動向をはじめ、Ethernet/IPシステムやCompoNetシステムの導入事例紹介などの各セッションを設けている。

また、協賛各社による展示では、Ethernet/IP商品・CompoNet商品・開発ツールなど多彩な展示をしており、CIP製品の品ぞろえの豊富さを体感できる。

協賛会社は次の通り。

HMSインダストリアルネットワークス日本支社/NSD/オムロン/倉茂電工/シスコシステムズ/昭和電線ケーブルシステム/ソフティング(ガイロジック)/TURCK
Japan/日本モレックス/日本ワイドミュラー/ヒルシャー・ジャパン/フエニックス・コンタクト/ロックウェルオートメーションジャパン/ワゴジャパン。

参加申し込みは、(http://www.odva.org/Home/Events/tabid/113/mid/375/ctl/Detail/ItemID/767/VisibleDate/2011‐10‐01/lng/ja‐JP/language/ja‐JP/Default.aspx)まで。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG