電設工業展 の検索結果

JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 注目企業20ブースの取材レポート公開

国内最大の電気設備総合展示会「JECA FAIR 2018 ~ 第66回電設工業展 ~ 」(主催=一般社団法人 日本電設工業協会)が、5月23日(水)から25日(金)までの3日間、インテックス大阪で開催される。電気設備に関する資機材、工具・計測器、ソフト、システムなどの新製品や、施工技術、施工実績、アカデミックの紹介、電気設備業界の魅力や働き方などを紹介する各種イベントなど、あらゆる情報が一堂に会する。今年は出展者数は229社・708小間と大阪開催では過去最大規模となり、その中でも注目度の高い20社のブースの先端技術や製品を写真と解説つきで取材レポートをお届けする。 ▼「JECA FAIR 2…


第65回電設工業展JECA FAIR 2017 5月17日~19日 東京ビッグサイト

◇インフラ支える製品一堂に 人を守る 暮らしを守る 電設技術が未来を守る 電気設備に関する資機材、工具・計測器、ソフト、システムなどの新製品紹介をはじめ、施工技術やアカデミックの紹介など、電設業界のあらゆる情報を発信する国内最大の電気設備総合展示会「JECA FAIR 2017~第65回電設工業展~」(主催=日本電設工業協会)が、5月17日~19日までの3日間、東京ビッグサイトの東1・2ホールで開催される。今回のテーマは「人を守る 暮らしを守る 電設技術が未来を守る」。開場時間は午前10時~午後5時(17日は午前10時30分から、19日は午後4時30分まで)。入場無料(登録制)。会期中は約10…


JECA FAIR 2017 第65回電設工業展 過去最大規模で開催へ 5月17日から東京ビッグサイト

国内最大の電気設備機器・資材・工具などの関連総合展示会である「JECA FAIR2017第65回電設工業展」(主催=日本電設工業協会)が、5月17日から3日間、東京ビッグサイト(東1、2ホール)で開かれるが、このほど開催概要が固まった。2月22日現在の出展者数は、245社(724小間)で、出展者数で過去最大であった13年(223社)から約10%増加し、小間数でも過去最大であった15年(663小間)から約9%増加するなど過去最大規模での開催となる。このうち新規出展者が35社で、海外からも8カ国から14社が出展するなど、増加している。 従来同展は、東京開催では東京ビッグサイト西1、2ホールを使用し…


JECA FAIR 2016~第64回電設工業展~ 5月25日~27日インテックス大阪で開催

■インフラ支える電設技術の総合展 電気設備に関する機器・資材・工具と施工技術などに関する国内最大の総合展示会「JECA FAIR 2016~第64回電設工業展~」(主催=日本電設工業協会)が、5月25日(水)~27日(金)までの3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪3・4・5号館で開催される。出展者数は206社・団体、小間数は597と大阪開催では、過去最大規模となる。海外からの出展社は8社で、内訳は台湾、韓国、中国が各2社、タイ、フランスが各1社。開場時間は午前10時~午後5時(初日は午前10時30分から、最終日は午後4時30分まで)。入場は無料(登録制)。会期中約10万人の来場が見込まれて…


JECA FAIR2015(第63回電設工業展) 「製品コンクール」に12製品入賞

「JECA FAIR2015(第63回電設工業展)」(主催=日本電設工業協会=JECA、山口学会長)の「製品コンクール表彰式」が、東京・千代田区のグランドアーク半蔵門で3日行われ、国土交通大臣賞を受賞した河村電器産業の「住宅用感震総合システム」など12製品13賞が表彰された。『電設技術が未来を創る 人を支えるスマート技術』をテーマに、5月27日から3日間、東京ビッグサイトで開催された今年の「JECA FAIR2015」には、220社が過去最大規模の633小間出展し、約10万3413人が来場し盛況裏に終了した。今回で54回目となる恒例の製品コンクールにも、今回は55社が参加し、12製品の入賞が決…


第63回電設工業展JECA FAIR 2015 電設技術が未来を創る~人を支えるスマート技術~

国内最大の電気設備機器・資材・工具などの関連総合展示会である「JECA FAIR2015 第63回電設工業展」(主催=日本電設工業協会)が、5月27日から3日間、東京ビッグサイト(西1、2ホール、アトリウム)で開かれた。出展者数は220社、小間数663と、社数では13年に次ぐ過去2番目、小間数では13年を抜いて過去最大規模となった。出展の内訳は、国内から212社、海外から8社で、海外の内訳は韓国5社、台湾5社、タイ、英国が各1社。また、新規出展が34社となっている。 ■低炭素社会の実現に貢献 同展は毎年、東京と大阪で交互に開催しており、今年で63回目。電気設備機器・資材・工具などと、その流通・…


「JECA FAIR 2014(第62回電設工業展)」 製品コンクールに14製品が入賞 最新省エネ化技術を提案

「JECA FAIR 2014(第62回電設工業展)」(主催=日本電設工業協会=JECA、山口学会長)が「明日を見つめる電設技術!人と地球のエコライフ」をテーマに、5月28日から3日間、インテックス大阪で開催された。大阪開催で過去最多となる204社・団体(594小間)が出展し、3日間で約9万8000人が来場するなど盛況のうちに閉幕した。今回で53回目となる同展恒例の製品コンクールにも、今回は45社が参加し14製品の入賞が決まった。 国土交通大臣賞に日置電機の「クランプオンパワーロガー PW3365―10」、経済産業大臣賞に戸上電機製作所の「PV緊急切り離し装置」、環境大臣賞に遠藤照明の「Sma…


「JECA FAIR 2014」(第62回電設工業展) ”エコライフ”に焦点 193社が580小間に出展

国内最大の電気設備機器・資材・工具などの関連総合展示会である「JECAFAIR2014第62回電設工業展」(主催=日本電設工業協会)が、5月28日から3日間、インテックス大阪(3・4・5号館)で開かれるが、このほど出展者数がほぼ固まった。 出展者193社(580小間)で、小間数は大阪開催では過去最大となっている。このほかに、スモールブース3、トライアルブース1。このうち、新規出展が24社(国内21社、海外3社)で、海外からは台湾、中国、韓国、タイ、インド、シンガポールとなっている。 同展は毎年、東京と大阪で交互に開催している。今回の展示会テーマは「明日を見つめる電設技術! 人と地球のエコライフ…


JECA FAIR2014 第62回電設工業展 来年5月28日から3日間インテックス大阪で開催 出展者募集受け付け始まる

国内最大の電気設備機器・資材・工具などの関連総合展示会である「JECA FAIR2014 第62回電設工業展」(主催=日本電設工業協会)の出展者募集受付が始まった。 同展は、東京と大阪で交互に毎年開催しているが、来年は大阪で5月28~30日までの3日間、インテックス大阪(3・4・5号館)で開かれる。 展示会テーマは「明日を見つめる電設技術!人と地球のエコライフ」。東日本大震災発生以降、日本全体でエネルギーへの関心が高まる中で、あらゆる面での「省エネ・蓄エネ・創エネ」につながる製品・技術の展示が期待されている。 今年5月に東京で開催された同展には、出展者数223社(627小間)と、社数では07年…


電設工業展製品コンタール河村電器産業の計測機能付住宅用分電盤に国土交通大臣賞

日本電設工業協会(山口学会長)は21日、JECA FAIR2013(電設工業展)の「第52回製品コンクール」入賞製品を発表した。河村電器産業の計測機能付住宅用分電盤「EcoEye」が国土交通大臣賞に決定するなど13製品が選ばれた。7月4日に表彰式が行われる。 製品コンクールは、電気設備の技術の向上と電気保安の一層の確保を図ることを目的にしており、審査には公共発注機関や設計会社、学識経験者、ゼネコン、サブコンなどで構成された審査委員が参加製品の着想、構造、材質、性能、価格などを総合的に勘案し、大臣賞をはじめ9つの賞を決定する。 今年は特に、最新技術による安心・安全、環境性、社会貢献度を選定の基準…