日立パワーソリューションズ の検索結果

日立パワーソリューションズ 異常な騒音キャッチ、リアルタイム騒音監視システム

日立パワーソリューションズ(茨城県日立市)は、工場や発電所で発生する騒音を常時測定する「リアルタイム騒音監視システム」を、11月25日から提供開始した。センサの取り付けが不要な非接触センシングによる予防保全と、騒音監視による環境対策の向上を実現する。 同システムは、工場などの設備稼働による騒音を複数箇所で常時測定し、騒音の大きさや周波数のトレンドを可視化、収集したデータに機械学習を適用することで、正常な稼働時の騒音と、異常時の騒音とを自動で識別することができる。 従来は担当者が巡回して測定していた複数地点での騒音を、常時無人で測定でき、測定データは有線または無線LAN経由で遠隔地からリアルタイ…


日立パワーソリューションズと トライエンジ ロボットFSWを開発 複雑な曲面や薄肉接合も

日立パワーソリューションズ(浦瀬賢治社長)と、トライエンジニアリング(片山誠二社長)は、接合品質に優れた摩擦攪拌接合(FSW)を行うロボットFSWを共同開発した。今後、自動車関連メーカーやアルミ製品メーカーなどの自動生産ラインへの導入を目指す。 複雑な形状や曲面への対応が求められるアルミ材の接合で、これまでの溶融溶接や抵抗溶接では、ピンホール発生や溶接後の変形、材料特性の変化などの課題があった。それに対し日立パワーソリューションズのFSW技術とトライエンジニアリングのロボットの制御技術を融合し、複雑な曲面でもアルミなどの薄肉材料を接合できるロボットFSWを共同開発して解決する。 FSWは円柱状…


速報取材レポート「第34回 ネプコン ジャパン」見どころは

2020年1月15日(水)~17日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催中の「第34回 ネプコン ジャパン -エレクトロニクス 開発・実装展-」。 第34回 インターネプコン ジャパン エレクトロニクス -エレクトロニクス 製造・実装展- 第34回 エレクトロテスト ジャパン -エレクトロニクス検査・試験・測定展- 第21回 半導体・センサ パッケージング技術展 (通称:ISP) 第21回 電子部品・材料 EXPO 第21回 プリント配線板 EXPO (通称:PWB) 第10回 微細加工 EXPO 第12回 LED・半導体レーザー 技術展 (通称:L-tech) これら6つの展示会で構成される…


速報取材レポート「第1回 関西 ものづくりAI/IoT展」関西ものづくりワールド2018

2018年10月3日(水)~5日(金)の3日間、インテックス大阪で初開催となる「第1回 関西 ものづくりAI/IoT展」(関西ものづくりワールド2018内)。 製造業向けのIoT・AIソリューションを集めた専門展で、今回が初開催。IoTプラットフォーム、AIソリューション、セキュリティ、通信機器などが出展されます。今年は国内外約1,500社近くが出展、40,000人もの来場者数を見込んでいます(同時開催分含む)。 本ページでは展示会の概要と速報取材レポートをお届けします。 開催概要:第1回 関西 ものづくりAI/IoT展 名称:第1回 関西 ものづくりAI/IoT展 会期:2018年10月3日…


人事異動

日立産機システム (4月1日付) ▽専務取締役経営企画本部長(常務取締役経営企画本部長)荒谷豊 ▽常務取締役事業統括本部長兼システム推進事業部長兼スマートトランスフォーメーション推進本部長(取締役事業統括本部副本部長兼受配電・環境システム事業部長兼中条事業所長)峯岸孝壽▽常務取締役営業統括本部長(取締役営業統括本部長)西森和善 ▽取締役事業統括本部副本部長兼ドライブシステム事業部長兼習志野事業所長(取締役事業統括本部ドライブシステム事業部長兼習志野事業所長)千葉宏▽取締役事業統括本部空圧システム事業部長兼清水事業所長(業務役員事業統括本部空圧システム事業部長兼清水事業所長)戸田正明▽取締役事業…


日立 受変電制御機器・空気圧縮機事業を再編 日立産機に事業統合

日立製作所は、産業機器事業の強化・拡大を目的として、グループ内の受変電制御機器事業と空気圧縮機事業を再編し、2016年4月1日付で両事業を日立産機システムが承継すると発表した。 受変電制御機器事業は、これまで産業分野向けの高圧から低圧までのスイッチギヤや制御盤などの受配電機器を、日立の社内カンパニーであるインダストリアルプロダクツ社と日立パワーソリューションズで扱い、配電機器は日立産機システムで取り扱っていた。これを日立産機システムに統合することで競争力の向上を狙う。 具体的には、インダストリアルプロダクツ社の産業向け同事業の設計・製造・品質保証部門と、日立パワーソリューションズの設計・製造・…