スーパーコンピュータ の検索結果

NTTコムグループ GPUプラットフォーム 国内最大級のスーパーコンピュータに採用

Preferred Networks(東京都千代田区、以下PFN)は、自動運転技術やがん診断をはじめとした深層学習(ディープラーニング)などの研究開発用プライベート・スーパーコンピュータを、9月から稼働した。 このスーパーコンピュータは、NTTコミュニケーションズ(東京都千代田区、以下NTTコム)とNTTPCコミュニケーションズ(東京都港区)の高速演算処理(GPU)プラットフォームを採用し、計算ノードにはNVIDIA製「Tesla P100 GPU」を1024基搭載。理論上のピーク性能は4.7ペタフロップスで、民間企業のプライベートな計算環境としては国内最大級となる。 今後、PFNは今回構築し…


【業界掲示板】オートメーション・FA・自動化 

【三菱電機】 ■配電制御機器のFAX技術相談窓口を廃止 三菱電機は、低圧遮断器、電力管理用計器、省エネ支援機器、配電監視システム、無停電電源装置(UPS、5kVA以下)のFAX技術相談窓口を、2021年12月末で廃止する。問い合わせは引き続き電話相談、FAサイトの技術相談窓口(FAトップ→お問い合わせ→仕様・機能−ウェブサイトからのお問い合わせ)で対応する。 ■ビジョンセンサモニタ機能トライアルキャンペーン 三菱電機は、GOT2000とビジョンセンサVSシリーズの簡単接続機能「ビジョンセンサモニタ機能」のリリースを記念し、キャンペーンとして特別セット価格19万8000円〜(本体のみ・税別)で提…


【各社トップが語る2021】中央電子「DXをチャンスに飛躍」丸井智明 代表取締役社長

中央電子 丸井智明 代表取締役社長   当社の創業60周年という節目の昨年4月に社長に就任した。60年前、「研究開発型製造業」として社会に貢献するという理念のもと事業をスタートした結果、今日のお客さまの評価につながり、企業を継続することができた。 現在、IoT、DX(デジタルトランスフォーメ-ション)、さらにはSDGs(持続可能な開発目標)といった言葉が聞かれるが、当社の創業時からの企業理念には、こうした社会を実現するための製品・技術開発に取り組むことが、事業として社会に貢献することであり、当社の成長エンジン・成長戦略を後押しすることにつながっている。 2021年3月期の売り上げは、…


【2021年年頭所感】情報通信ネットワーク産業協会「情報通信インフラ発展に尽力」古田英範 会長

情報通信ネットワーク産業協会 古田英範 会長   新型コロナウイルス感染症のパンデミックは、世界経済や社会に大きな影響を与えています。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、罹患された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。   2021年の年頭にあたりまして、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。   2020年は感染症対策と経済活動の維持という大きな課題に直面するとともに、菅政権の発足やアメリカ合衆国大統領選挙、2020オリンピック・パラリンピック大会の延期など、政治経済において大きな動きがありました。我々の生活においても、テレワークやオンライン授業の利用が進むなど…


中央電子 プライベート展、リアル&リモート12月18日まで

24の製品、技術を披露 中央電子(東京都八王子市)は、「CECプライベート展2020+リモート」を同社営業センター(八王子市)内に開設しているショールームで、10月19日〜12月18日まで開催している。 今回で8回目となる同展は、招待客を限定して毎年10月に開催しているが、今年はコロナウイルス感染症を考慮して、1日3組に限定した完全予約制にし、リアルとリモートの2方式で実施。リアル見学は1回最大10人に制限して密を防ぐ対策を施している。 展示は大きく4つのゾーン(MEDEX、セキュリティソリューション、ネットワークデバイス環境監視、計測・制御)に分けて、新製品4、参考展示10、注目製品10など…


富士通マーケティング 製造現場でのIoT活用事例 アイチコーポレーション「作業ナビゲーションシステム」導入事例

  IoTで製造現場の「見える化」の推進とヒューマンエラー「ゼロ」を目指して 高所作業車メーカーとして、国内トップクラスのシェアを誇る株式会社アイチコーポレーション様(埼玉県上尾市、三浦治代表取締役社長)。同社では、お客様のニーズに対応すべく「品質」「納期」「安心安全」を重視しながら、多品種少量生産への対応、作業効率向上と作業工程の平準化、ヒューマンエラー「ゼロ」を目指し、富士通グループの作業ナビゲーションシステムを導入しました。 タブレット端末を活用した作業指示のペーパーレス化や作業のリアルタイム管理を推進し、作業工程のカイゼン活動により大幅な工数削減を実現。さらに、ボルトの締まり…


アドバンテスト×IPC特別対談 IPC標準の現場活用 世界基準で評価 製造品質・信頼性向上へ

エレクトロニクス産業の国際標準規格IPC IoTやロボット、第4次産業革命など追い風が吹く半導体市場。半導体製造装置業界もその恩恵を受けて好調だ。極めて高い緻密さと、正確で高速な処理を求められる半導体テスト装置は、その中核となる電子基板も大型・多層になり、高い実装技術が製造にも要求される。また需要の中心が海外市場となるため、半導体テスト装置メーカーはより一層のグローバル対応力の強化が課題となっている。海外売上比率が9割を超える半導体テスト装置のトップメーカー、アドバンテスト。2年前からIPCスタンダードの活用を進めている。IPCへの取り組みについて、塚越聡一常務執行役員兼生産本部長、齋藤登生産…


MEGTRON4 パナ電工13年度 40億円を目指す

パナソニック電工は、大容量で高速伝送に適し、鉛フリーはんだにも対応する多層基板材料「MEGTRON4(メグトロンフォー)」をグローバルに拡販し、2013年度に年間40億円の売り上げを目指す。 MEGTRON4は、大容量で高速伝送特性と高耐熱性の両立に加え、高多層化への対応、優れたコストパフォーマンス、さらに鉛フリーはんだにも対応し、長期信頼性にも優れる多層基板材料。 また、日本や中国などでのグローバルな生産体制などが高く評価され、今年6月に演算処理速度で世界1位を獲得したスーパーコンピュータ「京(けい)」への採用をはじめ、サーバやルータなど通信ネットワーク機器への採用が続いている。


ビジュアルテクノロジー CPUで資本・業務提携イスラエルの半道体開発会社と

高性能コンピュータメーカーのビジュアルテクノロジー(東京都台東区柳橋2―1―10、Tel03―6823―6789、寺井稔朗社長)は、ハイエンドコンピュータに実装するCPUの開発・販売でイスラエルの半導体開発ベンダーのPlurality社と資本を含む業務提携した。同社顧問の西一彦氏が事業を推進するプロジェクトマネジャーに就任した。 同社は、HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)向け高性能コンピュータ・ソリューションメーカー。Plurality社が開発した半導体Hyper Coreは、高速演算処理能力を持ちながら低消費電力を実現可能なネットワークスイッチを内包するメニーコアプロセッサ。汎用…


ビジュアルテクノロジーCPUで資本・業務提携イスラエルの半導体開発会社と

高性能コンピュータメーカーのビジュアルテクノロジー(東京都台東区柳橋2―1―10、TEL03―6823―6789、寺井稔朗社長)は、ハイエンドコンピュータに実装するCPUの開発・販売でイスラエルの半導体開発ベンダーのPlurality社と資本を含む業務提携した。同社顧問の西一彦氏が事業を推進するプロジェクトマネジャーに就任した。 同社は、HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)向け高性能コンピュータ・ソリューションメーカー。Plurality社が開発した半導体Hyper Coreは、高速演算処理能力を持ちながら低消費電力を実現可能なネットワークスイッチを内包するメニーコアプロセッサ。汎用…