ジャパンユニックスのはんだ付技術基礎知識(12)

2016年8月24日

最新鋭ロボット「ユニバースシリーズ」完全自動化実現の理想的な製品 ■中国工場既存生産ラインの自動化事例。人とロボットで実現する高品質品 コスト競争で成長してきた中国市場においてもプレミアム化の流れは止められません。消費意欲の増した中国国民は、より良い製品を求め、付加価値の高い製品に消費が集中します。既存の生産ラインを生かし、高付加価値品の安定供給を行うには、人とロボットの役割分担が欠かせません。 ある中国EMS工場では、数百人規模による手はんだ付を行っていました。しかし、市場の成長速度、基板の高密度化など、環境変化は著しく、人材育成の速度をはるかに上回るものでした。そのため、数十台の卓上型ロボ…