セイコーエプソン 6軸ロボット「Nシリーズ」に新型 世界初の折り畳み式

2015年12月9日

セイコーエプソンは11月19日、新小型6軸ロボット「Nシリーズ」を発表した。発売開始は2016年5月を予定している。 同社は、スカラロボットの領域で4年連続世界シェアナンバーワン(富士経済調べ)となるなど産業用ロボット市場をリードしている。新発売のNシリーズは、6軸ロボットにおいて世界初の折り畳み式新型アーム構造を採用。スカラロボットと同様の軌跡での動作もできる。 設置面積は縦横ともに600ミリメートルと、同社従来機種と比べ40%削減。人が作業するのに必要とされる広さで作業できる。そのため、従来は人が行っていた作業を代替した場合に、レイアウト変更などをすることなく、同等のスペースがあれば作業の…