NO IMAGE

河村電器産業 データセンターラック「G-Class」 阪神大震災の1.25倍の揺れに耐える

河村電器産業は、阪神・淡路大震災の地震波の1・25倍の揺れに耐える堅牢構造を採用した高耐震荷重データセンターラック「G―Class」を販売、好評を博している。

幅700ミリタイプの場合、地震波1000gal、耐震荷重840キロ、許容荷重1000キロを達成している。

コンセントバーを2本並列で設置できるスペースをラック背面に確保、サーバの出し入れや通路確保など、作業のしやすい270度開閉も実現している。

ラック内の冷却効率と配線作業を考慮し、底面開口を大きく開けている。

既設ラック(NDタイプ)との連結もOKで、天井金具を使って新旧タイプを連結すれば、既設ラックの横にも増設できる。

ラックオプションとしては、スリット付き台板、L型レール、ケーブルホルダー、電源コンセントバー、架台、ヒートシャッター、天井ファン、ラック用大型換気扇など各種を用意している。

公式HP : http://kawamura.co.jp/

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

オートメーション新聞をはじめ、弊社が発行している産業用ロボットナビ、IoTナビ、制御盤ナビほか、お試し版のPDFを無料で差し上げます。ご希望の方は下記よりお問い合わせください

CTR IMG