idec の検索結果

IDEC「プラチナキャリア・アワード」東洋経済賞受賞

IDECは、第2回「プラチナキャリア・アワード」(主催=東洋経済新報社)で、東洋経済賞を受賞した。同アワードは、「人生100年時代」を迎えるにあたり「年齢によらず自律的な学び舎経験を通じてスキルを磨き、活かす」という、働く人が目指すべきキャリアを「プラチナキャリア」と定義し、キャリア形成、活躍機会の提供を実践している企業を表彰している。 同社の主な受賞理由は、子育て、介護、通院、ボランティア活動など、社員の多様なライフスタイルをサポートする「ライフサポート休暇」の導入や、50代の社員のセカンドキャリアを考える「ライフプランセミナー」の実施、継続雇用制度の整備や転身支援、自社の製品・サービスの強…


IDEC 20年3月期連結決算、売上、利益とも減収減益 新型コロナの影響大きく

IDECの2020年3月期連結決算は、売上高583億5500万円(前期比7%減)、営業利益47億400万円(17.9%減)、経常利益46億1300万円(21.1%減)、当期純利益30億600万円(18.8%減)となった。米中貿易摩擦の長期化、欧州の景況感の悪化に加え、新型コロナウイルスの感染拡大による世界的な経済の低迷の影響により、売り上げ、利益ともに減収減益となった。   製品種類別の売上状況では、オートメーション事業/センシング事業が、自動認識機器の売り上げが伸長したほか、米州ではプログラマブル表示器などが好調に推移し、89億5800万円(2.3%増)となった。スイッチ事業は273億290…


IDEC 人事異動

(2020年4月1日付) ▽兼 品質保証担当 執行役員・開発担当 兼 開発本部長 兼 製品開発統括部 統括部長 兼 機器製品開発部部長 松本敦 ▽執行役員・品質保証担当品質保証センター部長 釣正樹 ▽マーケティング・戦略本部 副本部長 兼 グローバル戦略部長(セールス・マーケティング統括本部 副本部長)IDECコーポレーション バイスプレジデント 舩木崇雄 ▽同本部 市場戦略部長(同本部戦略マーケティング部長)ベルトラン ゴーティ ▽製品戦略本部 副本部長 兼 センシング事業戦略部長(同本部HMIソリューション推進部長)河中保則 ▽同本部 スイッチ事業戦略部長(開発本部機器製品開発部HMI機器…


IDEC 岡山営業所を移転、福山営業所は閉鎖

IDECは2月17日から岡山営業所を移転した。岡山営業所には福山営業所も統合し、福山営業所は閉鎖した。 岡山営業所の新住所、電話は次の通り。 ▽住所=岡山市北区下石井2-1-3、岡山第1生命ビル13階(〒700-0907) ▽電話=086-233-1074、FAX086-233-1075


IDEC インドに販売会社設立、アジア市場開拓強化

IDECは、インドでの事業拡大のためバンガロールに1月22日付で販売子会社を設立、2月から営業を開始した。 同社は市場成長が期待できるアジア・パシフィックでの事業拡大を成長戦略の一つとしており、シンガポールの統括会社を中心に事業展開を行っている。今後さらなる拡大を目指し、人口13億人を有し、継続的かつ安定的な成長が期待されるインドに販売子会社を設立。 自動車業界を注力業界とし、制御用操作スイッチや安全関連機器などの多様な制御機器製品をソリューションとして提案していくなど、将来的にはインドでの開発製造も視野に入れ、顧客満足度の向上を図るとしている。


IDEC 水戸と富山の営業所移転

IDECは2月3日から、水戸営業所を茨城県土浦市に移転し、土浦営業所として業務を開始した。また、富山営業所の業務を金沢営業所(金沢市)に統合した。 土浦営業所の住所、電話は次の通り。 ▽住所=土浦市大和町9-3、ウララ3ビル7階(〒300-0036) ▽電話=029-825-2688、FAX029-826-1588


IDEC プッシュイン接続方式製品、スイッチとソケット拡充

IDECは、ワンタッチで取り付け可能なプッシュイン接続方式を採用した「φ22コントロールユニットCWシリーズ」と「リレーソケットSJシリーズ」、また19年8月にプッシュイン接続方式採用製品の第1弾として発売した「φ22コントロールユニットHWシリーズ」の新たなラインアップを、1月8日からグローバルで販売開始した。 CWシリーズは、国内初のφ22フラッシュシルエットスイッチのプッシュイン接続方式対応製品となる。パネル奥行き36.4ミリメートルとコンパクトなデザインで、制御盤や装置の小型化が可能。 HWシリーズは、新たに7機種(照光押ボタン・照光セレクタ・2点押ボタン・セレクタ押ボタンスイッチ、高…


IDEC カテゴリ2対応リレーモジュール、最適な安全システム構築

IDECは、安全システムを低コスト・省スペースで実現する、カテゴリ2対応の安全リレーモジュール「HR5S形」を、12月20日にグローバルで発売した。 安全リレーモジュールは、「安全を確認できた場合だけ機械を運転する」という制御を行う機器で、同モジュールを使って安全システムを構築する際には、対象となる機械に要求されるパフォーマンスレベルを決定し、機械安全の国際規格で定義された「パフォーマンスレベル」に基づいてシステムを構成する必要がある。 新製品は、パフォーマンスレベルの分類においてカテゴリ2制御を実現する製品で、比較的リスクの低い場合の使用に適している。 これまで市場にはカテゴリ2を実現する製…


【各社トップが語る2020】IDEC「DNAの安全・HMI注力」舩木俊之 代表取締役会長 兼 社長

IDEC 舩木俊之 代表取締役会長 兼 社長   2020年3月期の売り上げは前年度年比マイナスで推移しているが、上期はほぼ計画通りである。工作機械はまだ厳しいが、半導体は上昇気配である。中国も冷え込んでいたが底を打った感じがする。 20年は、当社のDNAであるHMIと安全に注力する。 安全では、19年4月に東京センサを吸収合併して一体化したが、AGVなどの安全装置として使われるエッジスイッチや、新たに開発した防爆マットスイッチ、ロボットアーム向けに静電容量式を使った非接触式カバーで安全確保した製品などをラインアップしている。 さらに協働ロボットの取り扱いも増やしており、IDECの多…


IDEC φ22コントロールユニット「HWシリーズ」

Push-in採用で「省」提案 IDECはIIFESで、さまざまな業界、あらゆる製造現場における労働力不足や生産性向上への課題などに対して、同社の強みを活かした「安全・安心を向上させる新提案」「Push-in接続方式を採用した新製品」「さらに進化したHMI製品」を中心に展示する。小間№4-02。 ソリューション展示では、セーフティ、HMIをはじめ、オートモーティブ、食品&包装、マテリアルハンドリング、工作機械など、業界別にさまざまな提案を行う。 このうち、HMIソリューションでは、S3 Connect(Safe、Simple、Smart)をコンセプトに、配線工数の削減や安全性、使いやすさの向上…