Search Results for ge

GE 新たなインダストリアル・サービス・モデル提供

GEは、6月13日、イベント「Minds+Machines(マインズアンドマシン)Europe」で、インダストリアル向けのアセットのために設計された新たなソリューションを発表し、デジタル・インダストリアルを活用したさらなる成長へのロードマップを示した。   同ソリューションは、GEデジタルが新しいインダストリアル・サービス・モデルを提供するために、クラウドベースのフィールドサービス・マネジメントソリューションであるServiceMaxと、インテリジェントなアセット・パフォーマンス・マネジメント製品群を組み合わせた統合ソリューション。サービスデータを自動的に収集して分析し、インダストリアル・カン…


ワゴジャパン スプリング式大電流用端子台 「POWER CAGE CLAMP」 圧着端子不要で太線結線

ワゴジャパンは、JECA FAIR(小間番号1-048)でWAGO「POWER CAGE CLAMP(パワーケージクランプ)」は、圧着端子を使用せず太線を結線できるスプリング式端子台を展示する。 ヨーロッパの電線サイズ6~35、10~50、25~95、50~185平方ミリメートルの4機種をラインアップしており、国内の配電盤で多く使用される38、60、100、200平方ミリメートルサイズのCV線の接続も可能。 ビルの配電盤では、太線接続の圧着作業やネジ締め作業の安全性向上や省力化の改善要望が強く、スクリューレスでゆるまないスプリング式への関心が高まっている。同製品はスプリングによるダイレクト結線…


SAPとGEデジタル 産業用IoT推進で提携 石油・ガス業界に注力

SAPとGEデジタルは、産業用IoT分野で協業していくことを発表した。両者はGEデジタルのIoTプラットフォーム「Predix」と、SAP HANA Cloud Platformの統合を強化していく。 さらに、SAP Asset Inteligence Networkを含む設備管理分野での協業や、石油・ガス業界に向けて「モノからアウトプットへ」(Things to Outcomes)を実現可能にするユースケースを設計する。 SAPのエグゼクティブバイスプレジデントであるターニャ・リュッカート氏は「エンドツーエンドのプロセスと我々の『モノからアウトプットへ』のビジョンを実現するためには、設備オー…


PTCとGE ソリューション提供 産業向けIoTで協業拡大

PTCとGEデジタルは協業を拡大し、産業向けIoT市場で統合ソリューションを提供していく計画を明らかにした。 両社で「ThingWorx for Predix」テクノロジー群を開発することで、GEのIoTプラットフォームである「Predix」上で動作するカスタムアプリケーションを、ThingWorxを利用してより簡単に開発することが可能になる。 PTCはPredixと組み合わせたThingWorxの販売を加速し、GEはPredixソリューションと合わせて「ThingWorx for Predix」を新規および既存顧客の双方に販売していく。 PTCジム・ヘプルマンCEOは「今回の提携拡大は、両社…


GEデジタル サービスマックスを買収 フィールドサービス強化

GEデジタルは、クラウドベースのフィールドサービス管理ソリューションを展開するServiceMax(サービスマックス)を9億1500万ドル(日本円で約1000億円超)で買収した。 サービスマックスは、機械の設置や保守、修理を行っている2000万人に対し、クラウドベースのプラットフォームで在庫/部品のロジスティクス、スケジューリング、人員の最適化、作業指示管理を含むアプリケーションを展開している。今回の買収により、GEはサービスマックスのロジスティクス、人員の最適化、実装の各モデルに分析や予測を組み込む予定。これにより市場全体で250億ドル規模のサービス生産性工場が見込めると予測している。


日本電気(NEC)とGE IoT分野で包括的な提携

  日本電気(以下NEC)と米・GEデジタルは、IoT分野において包括的な提携を締結した。 GEのIoTプラットフォームである「PREDIX」をはじめ、顧客企業のデジタル・トランスフォーメーションの促進に向け連携していく。 今回の提携により、NECは自社のグローバルサプライチェーンにPREDIXを導入し、海外プロジェクトのサプライチェーン全体の効率化とコスト削減を行っていく。 その経験をもとにGEと一緒にPREDIXの共同マーケティングを実施。さらに日本国内でのPREDIXのトレーニング・サポート体制を強化し、研修プログラムや認定技術者の育成・拡充、顧客サポートも行っていく。 また、…


企業情報化協会(IT協会) シーメンス・GE招き研究会 「第4次産業革命 どう対応?」

企業情報化協会(IT協会)は14日、「IoT for ビジネス革新研究会」の第3回勉強会を行った。今回はIoT、インダストリー4.0、第4次産業革命をテーマとし、シーメンス デジタルファクトリー/プロセス&ドライブ事業本部から神澤太郎ビジネスエクセレンスグループマネージャ、日本GEから新野昭夫インダストリアルインターネット推進本部長を講師に招き、各社の講演の後、ディスカッションを行った。 はじめに、シーメンスの神澤グループマネージャがインダストリー4.0と同社の取り組みを紹介。インダストリー4.0について、他の分野ですでに起きているデジタル化が製造業に来ているだけであり、「お手本になるモデルは…


シナノケンシ 「PLEXLOGGER PL3」にマルチカメラ機能を搭載 波形同期型サーモグラフィに拡張可能

シナノケンシ(長野県上田市、金子元昭代表取締役社長)は、1月に発売した新製品、波形同期型ハイスピードカメラ「PLEXLOGGER(プレクスロガー)」の最新モデル「PL3」に、ハイスピードカメラとサーモグラフィとの切り替えが可能なマルチカメラ機能を搭載した。 サーモグラフィの動画映像と波形測定データ(制御信号および電圧・電流・圧力・振動などの各種センサ信号)の同期記録と、その場での複合解析が可能となる。最大1500℃の高温測定も可能とするフィルタ(オプション)も同時リリースし、7月から製品ラインアップに加え販売を開始する。 すでに「PLEXLOGGER PL3」を持っているユーザーもバージョンア…


GENUSION 産業機器に適したメモリ量産開始

GENUSION(兵庫県尼崎市、中島盛義代表取締役社長)は高速な書き換え・高信頼性・微細化が可能で、産業機器やIoT機器に最適なNORフラッシュメモリ製品の量産を開始した。 同製品は、独自開発したB4-Flash技術によるNOR型フラッシュメモリや、同フラッシュメモリを用いたストレージ製品で、新しい動作原理であるB4-HE(Hot Electron)書き込み方式により、高速な書き換え・高信頼性・微細化を特長とするフラッシュメモリ。パラレルインターフェースの従来型NORフラッシュと互換性を持ち、電源電圧・パッケージは各社NORフラッシュとピン互換(56ピンTSOP)。さらに、パラレルインターフェ…


GEデジタルとGenpact インダストリアル・インターネット 世界の活用事例紹介 1%改善でも大きな効果

GEデジタルとGenpact Japanは、GEが展開しているIoTプラットフォームである「PredIx(プレディクス)」について、世界の活用事例を含めたインダストリアル・インターネットに対する取り組みを紹介した。 GEデジタルのマーク・シェパードアジアパシフィック チーフ・コマーシャル・オフィサーは「インダストリアル・インターネットは始まったばかり。多くの企業が、収集したデータの1~3%程度しか活用できていない。インダストリーのデータは消費者世界よりも複雑だからだ。だが、データを使って1%でも改善につなげられれば大きな経済効果が生まれる。例えば、石油・ガスが1%稼働効率を上げれば、50億~7…