ethernet の検索結果

ジック Ethernetエンコーダ「AFS60/AFM60」センサと通信機能を兼備

ジックはFAセンサの総合メーカーとして、あらゆる用途に対応できる方式のセンサをそろえている。 現在販売に注力しているEthernetエンコーダ「AFS60/AFM60」は、フィールドバス統合用のアクティブなウェブサーバとファンクションブロックの両方を備えている。 モーションコントロールの位置を検出するセンサ機能により、その情報を制御回路内の制御装置やサーボ変換器に送るとともに、エンコーダの稼働時間を正確に把握でき、その測定データにより、設備の故障予知などが可能になることから、生産のダウンタイムを防ぐことが可能になる。   また、装置内に温度センサが設置されている場合には、エンコーダに…


ワゴジャパン、産業用 EthernetスイッチにPoE対応モデルを追加

産業用 Ethernetスイッチ PoE対応モデル「852シリーズ」 ワゴジャパンは産業用Ethernetスイッチ「852シリーズ」に、PoE(Power Over Ethernet)給電機能搭載モデルを新たにラインアップ追加、発売した。 PoEは小型カメラや無線LANルータの接続などで普及が進んでいるが、産業用途でも配線作業の省力化を実現できる技術として利用が拡大している。 同社のEthernetスイッチ「852シリーズ」は金属筐体でノイズに強く、電源接続用コネクタに振動に強くゆるみのないCAGE CLAMPスプリング式コネクタを搭載するなど、産業用途での高い信頼性を実現している。 また、D…


日本モレックス、最大5つ同時接続可能なEtherNet/IP用ゲートウェイを発表

日本モレックス(神奈川県大和市)は5月29日、Modbus(モドバス)シリアルプロトコル上でPLC(プログラマブルロジックコントローラ)とフィールドデバイスを接続するEtherNet/IP用のゲートウェイ製品「EtherNet/IP-Modbusシリアルゲートウェイ」を発表しました。 ▲EtherNet/IP-Modbusシリアルゲートウェイ   「EtherNet/IP-Modbusシリアルゲートウェイ」の利用に際しては特別なトレーニングや経験、従来型の複雑な設定ツールが不要なため、迅速な導入と費用効果の高いソリューションを提供します。 Modbusは米Modicon社がPLC用に…


ODVA TAG Japanが年次総会 Ethernet普及に貢献

ODVA TAG Japan(松本英俊代表)は「第21回年次総会」を、東京・大崎のゲートシティホールで3月1日開催し、2017年度活動報告、18年度活動計画などを審議し、承認した。 総会では、松本代表が最近の活動状況を報告し、「最近の市場調査によると、産業用ネットワークの中でEtherNET/IPがシェアを伸ばしており、トップを維持している。また、Ethernet系のネットワークの採用が増え、フィールドバスと逆転している。17年11月に出展したSCF(システムコントロールフェア)では、過去最高のブース来場者があった。また、DLRのコンフォーマンス試験が今春から日本でも実施する予定で、利用しやす…


ジック Ethernetエンコーダ「AFS60/AFM60」センサと通信機能を兼備

ジックはFAセンサの総合メーカーとして、あらゆる用途に対応できる方式のセンサをそろえている。 現在販売に注力しているEthernetエンコーダ「AFS60/AFM60」は、フィールドバス統合用のアクティブなウェブサーバとファンクションブロックの両方を備えている。 モーションコントロールの位置を検出するセンサ機能により、その情報を制御回路内の制御装置やサーボ変換器に送るとともに、エンコーダの稼働時間を正確に把握でき、その測定データにより、設備の故障予知などが可能になることから、生産のダウンタイムを防ぐことが可能になる。 また、装置内に温度センサが設置されている場合には、エンコーダにより温度監視・…


HMS調べ 産業用ネットワーク市場シェア 成長著しいEthernet 初めてフィールドバス上回る

HMSインダストリアルネットワークスは、2018年版の産業用ネットワーク市場シェアの分析結果を公開した。FA分野の新規設置ノード数において、産業用Ethernetが52%、フィールドバスが42%となり、産業用Ethernetがフィールドバスのシェアを初めて上回り、大きな転換期となった。17年に最も多く設置されたネットワークはEthernet/IPで、PROFINET、PROFIBUSが続いた。また近年注目されている無線ネットワークについても、市場シェア6%まで広がっている。   設置最多はEthernet/IP ■産業用Ethernet-産業用IoTで成長 産業用Ethernetはフ…


日本モレックス EtherNet対応IOアナログモジュール 過酷環境下に適応

搬送用コンベア向け 機械へ直接取り付け コスト低減も 日本モレックス(神奈川県大和市)は、過酷な環境下で使用される搬送用コンベアのローラードライブと産業用コントローラとの接続用途に向けて、IP67規格に準拠し、業界初となるODVA(OpenDeviceNet Vender Association)仕様への適合検査済み「Brad EtherNet/IP HarshIOアナログモジュール」を発表した。 新製品は、振動環境における塵や水の侵入を防ぐほか、機械への直接取り付けが可能なため、保護用キャビネットのスペースや配線コストを低減。また、統合2ポートスイッチによる完全な2系統100Mbpsでのデー…


ワゴジャパン 産業用 Ethernetスイッチ「852シリーズ」PoE対応モデルを追加

WAGOは、鉄道技術展に産業用Ethernetスイッチ「852シリーズ」や、汎用コントローラ「750シリーズ」などを出展する。 産業用Ethernetスイッチ「852シリーズ」では、PoE給電機能搭載モデルを追加し、近日発売する。PoEは小型カメラや無線LANルータの接続などで普及が進んでいるが、産業用途でも配線作業の省力化を実現できる技術として利用が拡大している。 「852シリーズ」は、金属筐体でノイズに強く、電源接続用コネクタに振動に強くゆるみのないCAGE CLAMPスプリング式コネクタを搭載するなど産業用途での高い信頼性を実現。 また、DINレールに簡単に取り付けでき設置性にも優れる。…


光洋電子工業 スマートコントローラ「SJ-ETHER」小型でEthernet対応

光洋電子工業はPLCで各種タイプをそろえているほか、パネルコンピュータも販売している。 10月から販売開始するEthernet通信に対応したスマートコントローラ「SJ-ETHER」は、国内最小サイズ(53.5W×85Hミリ)ながら本体にEthernetポート3個を内蔵しており、他社のPLCや、表示器、パネルコンピュータ、各種センサと接続してデータの転送や収集、モニターなどを高速に実行できる。 対応通信ネットワークも、汎用性の高いCC-Link IE Field BASIC、MODBUS/TCP/RTUをはじめ、2018年1月からはEtherNet/IPにも対応する予定で、IoT化推進でのデータ…


図研エルミックがミドルウェア発表 汎用Ethernet機器をFAネットに簡単に統合

図研エルミック(横浜市港北区)は、CC-Linkの、EthernetベースのFA用オープンフィールドネットワーク規格「CC-Link IE フィールドネットワーク Basic」に準拠したプロトコルスタックミドルウエア「Ze-PRO CC-Link IEF Basic」の受注を、8月28日から開始した。 新製品は、Ethernet対応機器に同規格を実装するためのプロトコルスタックで、従来ネットワーク化が困難だった機器や小規模装置でも、同ミドルウエアを実装するだけでFAネットワークへの統合が可能になり、生産現場でのシステム連携やIoT化を容易に実現できる。 OSやCPUに依存しない構造であるため、…