産業用オープンネットワーク の検索結果

産業用オープンネットワーク「FL-net Ver・3」JEMAが認証開始

日本電機工業会(JEMA)は、国内唯一の産業用オープンネットワークである「FL―net(OPCN―2)Ver・3」に適合した機器の認証を昨年12月から開始した。 FL―net(OPCN―2)Ver・3は、昨年9月に仕様を公開。従来のVer・2と上位互換性を保っており、これまでのPLC、RC、NCなどの制御装置同士の接続に加え、上位の情報系(一般パソコン、工場管理サーバ等)、及び下位のデバイス系(インバータ、サーボ、センサなどの産業機器)との混在も可能な産業用ネットワーク。ネットワーク上に配置した一般のパソコンで機器の設定やモニタを行うことができ、さらに、デバイス系で他のネットワークとの接続も可…


三菱電機 汎用ACサーボ「MELSERVO-J5シリーズ」

CC-Link IE TSNに対応 三菱電機はサーボシステムの新製品である汎用ACサーボ「MELSERVO-J5シリーズ」の販売に注力している。 J5シリーズは、速度周波数応答3.5kHzを実現した応答性の高いサーボアンプにより、生産設備のタクトタイム短縮に貢献するとともに、回転型サーボモーターでは、業界最高レベルの26ビット高分解能エンコーダーの搭載により、トルクの変動を低減し安定制御を実現。 また、次世代産業用オープンネットワーク「CC-Link IE TSN」に世界で初めて対応し、制御通信と情報通信を同一のEthernetケーブルで実現することで、最適なシステム構築が容易となり、しかもモ…


産業オープンネット展 6月25日名古屋・6月30日東京、出展者募集始まる

産業用オープンネットワーク団体とベンダーが一堂に会して展示とセミナーを行う「産業オープンネット展2020」が、6月25日(名古屋国際会議場)と6月30日(東京・大田区産業会館)で開催されることになり、出展者の募集を始めた。 今回で9回目となる同展は、各オープンネットワーク団体、およびベンダーなどが独自に開催しているセミナーやデモの日時と場所を合わせることで、各オープンネットワークの比較、およびオープンネットワーク同士の接続デモなど、「つなぐ技術」を見て、聞いて、触って、比較することを目指して開催している。 開催テーマは「オープンネットワーク最前線 現場と制御の情報を通す」。 昨年は10のオープ…


三菱電機 マルチネットワーク対応、汎用インバータ44機種リリース

三菱電機は、汎用インバータの新製品として、次世代産業用オープンネットワーク「CC-Link IE TSN」などに対応する「FREQROL-E800シリーズ」計44機種を12月9日に発売する。 新製品は、標準仕様とEthernet仕様の2タイプとなり、Ethernet仕様機種は、CC-Link IE TSNをはじめ、Ethernet/IP、Modbus/TCPなどの各種産業用オープンネットワークに対応。工場の生産性向上や社会インフラ設備のスマート化を実現する。 各仕様とも「腐食性ガス環境検知回路」を搭載しており、硫化水素などの腐食性ガスによるインバータ損傷の予兆を検知することが可能。また、対応ソ…


東京・大阪で産業オープンネット盛況、「TSN」技術に高い関心

「産業オープンネット展2019」(主催=産業オープンネット展実行委員会)が、大阪のグランキューブ大阪で7月23日、東京の大田区産業プラザPiOで7月30日に開催され、両会場合わせて約1400人が来場した。 産業用オープンネットワークを推進する団体と製品ベンダーが一堂に会して展示とセミナーを行う同展では、オープンネットワークを採用するメリットを紹介し、理解を深めてもらおうと開催している。8回目の今回は、10の協賛団体と52の協賛会社が参加した。 注目を集めたのは、標準Ethernet規格を拡張した「TSN(Time Sensitive Networking)」への対応で、従来のEthernet通…


「産業オープンネット展2019」7月23日大阪、7月30日東京で開催

「つなぐ技術」で現在の値を見る。 将来のパフォーマンスがわかる。 大阪:7月23日(火) グランキューブ大阪 東京:7月30日(火) 大田区産業プラザPiо   産業用オープンネットワークを推進する各団体や会社が一堂に会し、セミナーとデモを通してオープンネットワークを採用するメリットを紹介する「産業オープンネット展2019」(主催:産業オープンネット展準備委員会)が、7月23日(火)に大阪会場で、7月30日(火)に東京会場で開催される。 開場時間は10時から17時。入場無料。   接続メリットを直接紹介 工場のオートメーション化、IoT化を進めていく中で、「つなぐ技術」とし…


三菱電機 シンガポールメーカーへ出資、サーボシステム事業拡大

三菱電機は、リニアステージなどを製造するシンガポールのFA機器メーカー、アクリビス・システムズ社に出資する。海外でのFA事業の製品力とソリューション提案力の強化を図るもので、今後、サーボシステムをはじめとした三菱電機のFA製品と組み合わせて、多様化する製造現場のニーズに応え、グローバル市場でのサーボシステム事業の拡大を図るとしている。 近年、半導体やディスプレイ、リチウムイオン電池などの生産設備は、より高速・高精度化が求められており、特に海外市場はリニアステージの需要が拡大している。 同社は次世代の産業用オープンネットワーク「CC-Link IE TSN」に対応した汎用ACサーボ「MELSER…


日立産機システム ACサーボシステム「ADV/ADV-MEGAシリーズ」

スマートマシン実現に貢献 日立産機システムは、『スマートマシン』の実現をめざしたグローバルでオープンな技術をベースに製品群を展開。 ACサーボシステムは、小容量ADVシリーズから100kWを超える中・大容量ADV-MEGAシリーズまで幅広くラインアップ。両シリーズ全てEtherCAT最短制御サイクル125μsに対応し高速制御を実現。 また、リニアモータ対応モデルも用意しており、半導体製造装置、ロボット、射出成形機、サーボプレスなど幅広い装置に納入実績がある。 サーボシステムを含めた同社のドライブオートメーションは、高速・高精度が特長のACサーボシステムを核としたMotionプラットフォーム、国…


三菱電機 汎用ACサーボ「MELSERVO-J5シリーズ」

CC-Link IE TSNに対応 三菱電機はサーボシステムの新製品として、汎用ACサーボ「MELSERVO-J5シリーズ」の販売を開始した。 J5シリーズは、速度周波数応答3.5kHzを実現した応答性の高いサーボアンプにより、生産設備のタクトタイム短縮に貢献するとともに、回転型サーボモーターでは、業界最高レベルの26ビット高分解能エンコーダーの搭載により、トルクの変動を低減し安定制御を実現。 また、次世代産業用オープンネットワーク「CC-Link IE TSN」に世界で初めて対応し、制御通信と情報通信を同一のEthernetケーブルで実現することで、最適なシステム構築が容易となり、しかもモー…


三菱電機 CC-Link IE TSN対応FA製品、5月から102機種 順次発売

汎用ACサーボなども5月7日発売 三菱電機は、次世代産業用オープンネットワーク「CC-Link IE TSN」に対応したシーケンサ、サーボアンプ、ロボット、表示器、インバーター、CNCなどのFA製品計102機種と、汎用ACサーボ67機種、モーションユニット7機種を5月7日から順次発売する。 CC-Link IE TSNは、世界に先駆けてTSN技術を産業用ネットワークに採用した通信規格で、工場内のあらゆる機器を一本のEthernetケーブルで接続して、生産現場の全てのデータを一元管理することができる。また簡単なパラメータ設定で、1Gbpsや100Mbpsなど複数の通信周期をもつ機器を混在させるこ…