三菱電機 FAとITを融合、TSN対応製品実現へ

2018年12月5日

三菱電機は、新たな産業用オープンネットワーク「CC-Link IE TSN」に対応するシーケンサ(プログラマブルコントローラ)、産業用PC、サーボアンプ、表示器、インバーター、ロボットなどのFA製品を開発する。 CC-Link IE TSNは、CC-Link協会が提唱する産業用オープンネットワークの新通信規格。世界に先駆けてTSN技術を産業用ネットワークに採用し、さまざまな汎用Ethernet機器、機器の一般I/O制御、モーション機能、安全通信機能を1つのネットワークで実現する。 CC-Link IE TSN対応のFA製品により、リアルタイム性が必要な制御通信と、上位ITシステムとの情報通信が…