独立制御 の検索結果

B&R リニア超高速搬送システム「ACOPOStrak」/「SuperTrak」

独立制御シャトルで高速搬送 B&Rはスマート工場EXPOで、リニアモータを用いた超高速搬送システム「ACOPOStrak・SuperTrak」のデモを中心に、同社のコンセプトである「Perfection in Automation」を構成するラインアップの全容を展示する。小間番号はW27-11。 リニアモータを用いたフレキシブルな産業用コンベヤ・システム「ACOPOStrak(アコポストラック)」と「SuperTrak(スーパートラック)」は、永久磁石を動力源とし、トラック(ロングステータ・モータ・トラック)上に設置した搬送シャトルを動作させる機構で、ソフトウェアによってそれぞれのシャトルを独…


ユニバーサルレーザーシステムズ 米国発の最新レーザー加工機「ULTRA9」新発売

フィルムや布地などの薄物の新素材加工に最適 新素材を使った軽量化が進む自動車や飛行機、エレクトロニクス産業の高性能化や高密度実装は新材料が大きく貢献している。新材料が活躍する裏には加工技術の進化もあり、現在ではレーザー技術がそれらの実現に一役買っている。 ユニバーサルレーザーシステムズ(横浜市西区)は、メーカーや大学、研究機関の研究開発部門で広く採用されている小型レーザー加工機の専業メーカー。このたび、さらに機能を改善し、小型化したULTRA9を開発・発売した。   世界100カ国で稼働 同社は1988年にアメリカで創業したレーザー加工機専業メーカー。CO2とファイバレーザー技術を持…


B&R リニア超高速搬送システム「ACOPOStrak」/「SuperTrak」

独立制御シャトルで高速搬送 B&RはTOKYO PACKに、ABBグループの一員となって国内では初めて共同出展する。小間番号は5-44/5-45。 会場では「市場に革新をもたらす産業用リニアモータ搬送テクノロジーを核とする、次世代オートメーション・ソリューション」の訴求にむけて、リニアモータを用いた超高速搬送システム「ACOPOStrak(アコポストラック)」と「SuperTrak(スーパートラック)」のデモを中心に、同社のコンセプトである「Perfection in Automation」を披露する。 いずれのリニア搬送システムも、永久磁石を動力源とし、トラック(ロングステータ・モータ・トラ…


ロックウェル・オートメーションジャパン 次世代型リニア搬送システム「iTRAK」「MagneMotion」高速で柔軟性の高い制御

ロックウェル・オートメーションジャパンはSCFで、同社が提案しているIoTを実現する「コネクテッドエンタープライズ」ソリューションを訴求する。 展示は、IIoT・AIを活用した分析システムとリニア搬送システム中心に「Connected Industries」の具現化を提案。次世代型リニア搬送システム「iTRAK」と「MagneMotion」は、従来の回転駆動チェーン、ベルト、ギアを排除した次世代のモーションコントロール。磁気的に駆動される複数のムーバを直線、および曲線の経路で独立して制御することが可能なピッチレス制御による精密でインテリジェントなモーションにより、搬送の効率化と速度を最適化でき…


安川電機 次世代の搬送位置決め装置「マルチキャリアモジュール」開発 変種変量生産に最適

安川電機は、搬送工程の技術革新につながる次世代の搬送位置決め装置「マルチキャリアモジュール」を開発した。 同製品は、リニアモータで駆動される複数のキャリアがそれぞれ独立して製品を搬送・位置決めし、変種変量の需要に対して効率的な生産を実現する。 標準モジュールを組み合わせるだけで自由な搬送軌道を構築。キャリア独立制御によって高速・高精度搬送とタクト最適化で変種変量生産に対応。分岐合流モジュールを使って異工程や混流生産にも有効に使うことができる。 接触式給電・通信によって省配線化し、可動コイル型省磁石リニアモータで固定子を簡素化。フレキシブルな生産ラインや長距離ラインも構築できる。センサーレス制御…


コンテック モーション制御が可能機能拡張モジュールを開発

コンテックは、小型組み込み用パソコン「F&eITマイクロコントローラユニット」において、モーション制御を可能にする機能拡張モジュール「SMC―2DL―FIT」=写真=を開発、10月1日から発売する。標準価格6万4000円。 半導体製造装置や検査装置では、多軸ロボットやX―Yテーブル、ステージの回転など高度なモーション制御が必要で、既存の機能拡張モジュールでは適用が困難な場合があった。 新製品は、F&eITマイクロコントローラユニットにスタック接続し使用する機能拡張モジュール。パルスモータやサーボモータを使用した高度なモーションコントロールが可能となる。 パルスコントロールLSIに、日本パルスモ…


Uv照射の調整が容易 パナソニック電工 小型で表示もシンプルUV照射器を発売

パナソニック電工は、小型UVセンサを搭載し、製造工程でのUV照射強度確認や、キャリブレーションが可能なLED方式SPOT型UV照射器「Aicure UJ30シリーズ」を発売した。オープン価格。年間6000台の販売を目指す。 「Aicure UJ30シリーズ」は、同社従来機種よりさらに表示をシンプルにし、操作性を向上させた。ハイパフォーマンスモデルの「UJ35」は、専用の新開発小型UVセンサを装備している。 このUVセンサは、高さ5ミリ(同社従来機種比7分の1)の小型化を実現。製造工程からLEDヘッドを動かすことなく、UV照射強度が確認できる。 キャリブレーション機能により、実際に製造工程にUV…