Search Results for 無線

TransferJetコンソーシアム 超高速近接無線通信 国際標準規格化

TransferJetコンソーシアム(東京都港区)は、そのプロモータ企業であるソニー・日本無線・日本電信電話・東芝の4社と協力し、アメリカに本部を持つ電気電子学会IEEEにて規格化活動を行い、韓国ETRI(韓国電子通信研究院)の協力を得て、10Gbpsを超える超高速近接無線通信IEEE802.15.3eの国際標準規格化を完了した。 TransferJetコンソーシアムは、通信したい機器同士を直接かざすだけで通信が行えるTransferJet技術を適用した幅広いアプリケーションを開発するという共通の目標の下、国際的な企業が集まり2008年に設立した一般社団法人。規格策定、コンプライアンステストプ…


【提言】IoTの泣き所『1マイル通信』やっと実現したIoT無線通信技術【LPWA】〜日本の製造業再起動に向けて(28)

IoT(モノのインターネット)という言葉は、今世紀最大のバズワードとして全世界に定着した。IoT時代の到来で、『スマートシティー』『スマート工場』に始まり『スマートハウス』や『スマート家電』など、何でもかんでも『スマート』が大流行である。 生活の中でも、『盗難対策で、自分の自転車をIoTで監視したい』とか、『おじいちゃんのお元気を常に知りたい』『ペットが迷子になったらすぐ探したい』など数多くの現実的な要望が生まれている。しかし、インターネットに接続された『IoT自転車・IoTおじいちゃん・IoTペット』は普及していない。何故であろうか? 意外なことに、従来の無線通信技術がIoTとの調和が悪く、…


理化工業 無線温度センサ変換器「NWS-Mini」 汎用センサに接続可能

理化工業はFOOMAに、新型温度調節計、無線温度センサ、携帯用温度計、ピーク電力抑制器など温度にかかわるソリューションなどを多数展示する。小間番号は6R-03。 新製品の無線温度センサ変換器「NWS-Mini」は、汎用の温度センサ(K熱電対)に接続することで、簡単に無線温度計測システムが構築できるもの。 接続できるセンサは、同社の貼付型温度センサST50シリーズや、市販のシース型K熱電対など、さまざまなK熱電対式温度センサが可能で、最大6台まで対応可能。また、設置方法も金属面設置(マグネット内蔵型=オプション)や、ストラップ設置などが選べる。 無線周波数帯は、2402~2482MHzで、通信距…


富士通 IoT向けアドホック無線通信装置を発売

富士通は、920MHz帯無線を使い、BLEセンサー対応の無線通信装置としては国内で初めて、歩行移動しながらでも自律的にネットワークを構築できる機能を搭載したIoT向けアドホック無線通信装置「FUJITSU Network Edgiot(エジオット)AHシリーズ」と、「AHシリーズ」で収集したデータをクラウドへと中継するゲートウェイ装置「FUJITSU Network Edgiot GW1100」を開発。 これらの製品を、クラウド型のIoTデータ活用基盤サービス「FUJITSU Cloud Service K5 IoT Platform」を組み合わせたIoT向け無線システムとして、5月8日から提…


フエニックス・コンタクト 産業用ワイヤレスⅠ/Oシステム「Radioline」独自無線技術でIoT対応

フエニックス・コンタクトは、産業用ワイヤレスI/Oシステム「Radioline」の販売を開始した。 Radiolineは、独自に開発した無線技術「Trusted Wireless 2.0」を利用した産業用ワイヤレスI/Oシステムで、長距離・高共存・セキュリティが特徴。 使い方は、本体前面のダイヤル操作だけで簡単にワイヤレス接続の設定や信号の送信/複製を行うことができる。ネットワーク構成はポイントツーポイント、スター、メッシュの3種類で、数キロメートル以上の長距離伝送や、帯域、チャネルブラックリスト機能、周波数ホッピング技術などにより高共存性を実現し、多チャネル通信が可能。 また、128ビットの…


横河電機 米・コサスコ社と販売提携 無線腐食センサ機器で

横河電機は、腐食監視に関する技術を有する米・コサスコ社のISA100Wirelessに準拠した無線腐食センサ「MWT-3905」、および「CWT-9020」と、横河のフィールド無線用システム機器について、相互販売契約を締結した。 コサスコ社の無線腐食センサは、線形分極抵抗技術を用いた接液型の腐食センサで、プラントのさまざまな環境下で測定を行うことができる。工業用無線ネットワークを使った高信頼の通信、低コストでの設置が可能で、海外の防爆規格にも対応している。 主な用途としては、石油・ガスの海上設備およびプラント、石油化学、化学などのプラント、上下水道施設などにおける金属配管の腐食の測定などが挙げ…


日昭無線 LED照明用定電圧電源 150W対応でIP67対応の保護機能

日昭無線は「ものづくりコラボレーション」を提唱し、顧客の求める部品調達・管理から受託開発・生産、物流まで提供している。 LED照明用電源は、シャープ新潟電子工業製とメイド・イン・ジャパンにこだわった安心設計で高い信頼性を実現している。 150Wが使用できる定電圧電源として、アルミケースを樹脂で充填した構造により、IP67に対応した高い保護機能を有しており、屋外の看板照明用や舞台照明用などに悪環境下用途にも最適である。 使用周囲温度はマイナス30℃~プラス50℃の広範囲で100%負荷の使用が可能な安定した設計となっている。 また、期待寿命は6万時間と長寿命を実現し、ランニングコストの低減も図れる…


大和無線電機 本社を移転

大和無線電機(東京都文京区、堀内覚代表取締役社長)は、本社地域の再開発に伴い、3月21日から移転した。これを機に、本社、営業、物流の各部門が3カ所に分かれていた体制をスタートさせた。特に、物流部門はオーティーティーロジスティックスにアウトソーシングする形で分離し、2月20日から稼働を始めている。新住所、電話は次の通り。 【本社・営業部・東京営業所】 ▽住所=東京都文京区湯島3-13-8、湯島不二ビル9階(〒113-0034) ▽電話=03-5846-8955、FAX03-5816-6430 【本社分室・管理部】 ▽住所=東京都文京区湯島3-6-1、全国家電会館4階(〒113-0034) ▽電話…


日東工業 無線機器収納用 FRP樹脂製 ボックス販売

日東工業は、強度、耐久・耐熱性が優れており、監視カメラシステムなどの無線機器収納に適したFRP樹脂製ボックス「FBAシリーズ」を発売した。 近年、塩害地域や山間部の監視システム・計測装置など、屋外で使用される電子機器、通信機器の保護が重要となっており、今回の製品はこうした課題に対応できる。 引張強度は、同社ABS樹脂製品の約2倍で、塗装仕様により耐候性も向上、樹脂製でさびないため、塩害地域で使用できる。 熱対策としては、ルーバー・換気扇などの取り付けスペースが拡大している。内部温度が上昇しにくいクリーム色を採用、同社の日射試験では、Nベージュ色に比べて、内部温度が約5℃下がったという。ルーバー…


NKE 簡易情報連絡端末「れんら君」 無線LANタイプ追加 設定作業が より簡単に

NKE(京都府長岡京市、中村道一代表取締役社長)は、IoT技術を活用し、設備や環境のちょっとした変化を知らせる簡易情報連絡端末「れんら君」に無線LAN対応製品を加えた。 「れんら君」は設備や環境の変化をメールで知らせる簡易情報連絡端末。センサとインターネットに接続できる環境があれば、簡単にメール通報システムを構築することが可能。既存設備に後付けで簡単に取り付けできるため、情報端末として既に幅広い分野で使用されている。汎用I/O対応品のほか、アナログ入力対応の「アナログれんら君」やカウンター機能を内蔵した「カウンターれんら君」など用途に合わせた選定が可能。 新製品の「無線LAN対応れんら君」は従…